TOP > おすすめアーティスト > Steve Aoki (スティーヴ・アオキ) に今世界が注目する理由

2018.12.04(Tue) DJ SHOTA おすすめアーティスト

Steve Aoki (スティーヴ・アオキ) に今世界が注目する理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DilwAHrXkAAlvNM

「今一番ノリに乗ってるEDMアーティストって誰なの?」ってなったとき、まず先に思い浮かぶのがSteve Aoki (スティーヴ・アオキ)
なんと言っても旬な話題なのが韓国のポップスター・BTSとのコラボ、そして新しいアルバム『Neon Future Part.3』リリース、そのアルバムが発売すぐに全米ビルボードチャート1位獲得!

そう、最近のスティーヴ・アオキの動きが超イケてるんです。
EDMシーンの第一線を走り、世界最高峰のダンスミュージックフェスで大胆かつ奇抜なパフォーマンスを見せるだけでなく、ビジネスマンとしても多方面で活躍してきた彼の何がすごいのか。
そして今彼に注目が集まる理由に迫ります!

Steve Aokiって何がすごいの?

Dp-3N4UX0AAInuT

世界の人気DJランキング「DJ MAG TOP 100 DJs 2018」では11位にランクイン。
11月30日に誕生日を迎えて41歳になったばかり、長年トップランカーの座をキープしてる数少ないレジェンドDJの1人です。

楽曲のクオリティが高い、ファンが多い、世界各地のフェスやクラブから引っ張りだこ、というのはもちろんなのですが、、、
名だたるレジェンドDJの中でも、特に彼の目の付けどころはおもしろいんです!

スティーヴ・アオキのここがおもしろい!ってポイントを誰が見ても簡単にわかるように、今から本気を入れて解説していきたいと思います!!

1.) ブランディング「スティーヴ・アオキと言ったら〇〇」

steveaoki_future

出典:squaremile.com

他のアーティストと比べても世の中に発信する写真、動画などのビジュアル面にはかなりこだわっている様子。
まず彼のすごいところを挙げるなら、徹底したブランディングでしょう。

「〇〇って言ったらあのイメージだよね!」ってのがどのアーティストにもあるけど、スティーヴ・アオキの場合はそれが圧倒的に多い!

ケーキ投げ

steve-aoki-cake-throw-ultra-europe-2018-rukes-1024x683

スティーヴ・アオキのショーで毎度おなじみ、ケーキ投げ
DJが観客に向かって巨大ケーキを投げる、って発想がまず普通の人にはない。笑

DsUsvC4X4AAy5-9

そして観客の方もそれを求めている。
「Cake Me!」って書いたプラカードを掲げてアピールするくらいクレイジー。

この「Cake Face」って曲が流れたらそれが始まる合図。ケーキ投げのテーマソングです。

365日中300日以上、世界中で公演を行いまくっている彼のショー契約の条件に、「ケーキ代」っていう項目があるという話を聞いたことがあります。笑

#AOKIJUMP

DiEZgVyU8AAcakl

ケーキ投げと同じくらい、彼の代名詞である“アオキジャンプ”
誰でもマネできる簡単なポーズで、いろんなアーティストとコラボしてジャンプしてるのを見てるとなごみますよね。

最新 (2018年12月現在) の #AOKIJUMP は通算956回目、プエルトリコでのこのジャンプ。
2019年中には1000回目のメモリアルな”アオキジャンプ”があるんじゃないかな?
どんなおもしろいことをやってくるか気になる!

Future

Steve-Aoki-new-Album-Neon-Future-II-

SNSで彼の写真を見てるとおわかりの通り、彼は未来というテーマにこだわりを持っています
今回リリースしたアルバムシリーズ「Neon Future」もその一環。

彼が10代の頃に見ていたアニメ「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」に影響を受けているみたいです。
DJの枠を飛び越えて、未来という壮大なテーマを掲げてワクワクさせるようなビジュアルを出してくる、まさにエンターテイナーですよね!

2.) 功績が称えられて国立歴史博物館に展示される

最近のホットなニュースとしてすごいなと思ったのが、国立アメリカ歴史博物館にスティーヴ・アオキのDJ・エンターテイナーとしての功績が称えられることになりました!

展示コーナー「Ray Dolby Gateway to Culture」にて、これまで彼が実際に使用したパイオニアのCDJデッキ、ミキサーなどの機材が展示されているようです。
1950年代にDJ界に革命を起こしたパイオニアであるボブ・ケイシー、1970年代以降のHIPHOPシーンのレジェンドであるグランドマスター・フラッシュらの機材と並んでいるみたいで、まさに殿堂入り!
国立歴史博物館に展示されるほどのDJって、すごすぎませんか?

3.) 先見の明がある

“EDM”という言葉ができる前からEDMを作っていた!?

正確にEDMという言葉が誕生したのがいつか定義するのは難しいけど、彼はEDMという言葉がない時代にもうすでにEDMの曲を作っていました。
この手の音楽は当時”エレクトロ”って呼ばれてましたね。この音楽が出てきたときはワクワクしました、まさにゲームチェンジャーそのもの!
David GuettaやAfrojackと同じく、スティーヴ・アオキは後に巨大ムーブメントとなる”EDMブーム”に火をつけた人物と言っても過言ではない。

流行に敏感、乗っかるのがうまい

EDM全盛の頃、みんなイケイケドンドンでEDMを量産していた中、彼はその時代の先を見ていました。
平家物語の冒頭「盛者必衰のことわりをあらわす」という句の通り、どんなに勢いがあって盛り上がっているブームもいつかは終わる、収束する。
そんなときに「EDM x 〇〇の時代がくるんじゃね?」って先取りしていたのがスティーヴ・アオキ。

HIPHOP, ラテン, ロック, ポップスなどいろんなジャンルを自分の主戦場であるEDMと掛け合わせていきました。

ビルボードチャートの大半をHIPHOPの曲が占める時代、そしてラテン語圏の音楽の盛り上がりも予測していたかのように、彼は常に先手を打っていました。
One Directionが解散 (活動休止) を発表したときにすぐにメンバーの一人、Louis Tomlinsonとコラボしたのも「さすがだなー」と思わされた。

スティーヴ・アオキは世の中の流れを読み取って、常に時代の要請に答えて順応していく力がある!そんなEDMアーティスト他にいない!

いち早くK-POPのBTSと仲良くなる ←今

Dm2PpzNU4AEAndh

K-POPシーンの大スター・BTSの爆発的な人気はすぐに世界でも有名に。
いろんなEDMアーティストがこぞって「BTSとコラボしたい」、「一緒に写真撮ってSNSにアップしたい」(BTSファンに拡散されるから) って時期、ありましたよね。笑

スティーヴ・アオキは誰よりも早くBTSと接触していたのを覚えています。本当に目の付け所がキレキレ!
彼もアジア系アメリカ人というルーツがあるので、やっぱりアジア人同士通ずるものがあったのでしょう。

今回リリースしたアルバム『Neon Future Part.3』のリードシングルにもなっているBTSとのコラボ曲『Waste It On Me』は多くのファンが期待していました!

コラボしたっていう話題性ももちろんすごいんだけど、ビデオにもかなりこだわっているんですよ!
一言で言うと、アジア系の俳優・女優さんが勢ぞろいしたビデオなんです。

DsYuwIpW0AEezxu

出典:twitter

主演女優はなんと、スティーヴ・アオキの実の妹でハリウッド女優の、Devon Aoki (デヴォン・アオキ)
そしてビデオの監督もすごいですよ、あの超人気バンド・Linkin ParkのメンバーJoe Hahn (ジョー・ハーン) が務めています!
今音楽業界やTV業界でアジア人が注目され始めているという世の中の文脈にうまく乗って、アメリカで人気を集めている今旬なアジア系アメリカ人だけを起用したのかな?とぼくだったら解釈してしまいますね。

4.) 顔が広い=豪華コラボ連発

DrdleMdU8AA0QAC

出典:twitter

今回リリースしたアルバム 『Neon Future Part.3』でBTSと同じくらい目玉コラボなのが、ロックの大スターバンド・Blink-182

「なんでこんな豪華なコラボができるの!!!」って世間がびっくりするような組み合わせがダントツで多い。
なぜそんなコラボを実現できるのかというと、スティーヴ・アオキの顔の広さと人間性でしょう。
今年で41歳だし、長年業界にいて数々の功績を残してきたというのもあるでしょうね

すぐに仲良くなってしまうくらいナイスガイなんだそうで。

ぼくたちファンでも”彼がおもしろそうな人間だ”というのはSNSを通して見ていると簡単にわかる。
他のEDMアーティストにはできないコラボを彼だけが実現している事実を考えてみても、スティーヴ・アオキが相当魅力的な人間なのは想像できますよね!

参考までに、今まで彼がコラボした有名アーティストを簡単にまとめておきます。

過去にコラボしてきた人気アーティスト【ジャンル別】
【POPS】Louis Tomlinson (One Direciton) / BTS / ​will.i.am / Matthew Koma / Kiiara / AJR / Mike Posner / Lady Antebellum / Era Istrefi / BullySongs
【ROCK】​​blink-182 / Linkin Park / Fall Out Boy
【HIPHOP】Snoop Dogg / Migos / Lil Uzi Vert / Kid Ink / 2 Chainz / Lil Yachty / Gucci Mane / T-Pain / Machine Gun Kelly / Iggy Azalea / Desiigner / iLoveMakonnen / Rich the Kid / Waka Flocka Flame / Lil Jon
【LATIN】Daddy Yankee / Nicky Jam
【EDM】Afrojack / Hardwell / Tiesto / Nicky Romero / Don Diablo / Yellow Claw / NERVO / Laidback / Vini Vici

5.) 音楽家にしてビジネスマン

DsZaVAYUwAARFek

「ブルース・リーやん!」と思ったら、本当に”Bruce Lee Collab”って書いてありました笑
これスティーヴ・アオキのブランドの服なんです!

レーベル&アパレルブランド「Dim Mak」を立ち上げる

fire-lite_dim-mak_client-icon-color_355x270px@2x-710x500

EDMのDJって売れてくるとみんな自分のレーベルを持ちますけど、スティーヴ・アオキの場合は「Dim Mak」というレーベルを運営しています。
「Dim Mak」はおもしろくて、レーベル以外にアパレルのブランドでもあるんです。
日本でもよくアパレルのコレクションを開催してその度に彼もスペシャルゲストとして来日してます。

広告塔としてブランドとタイアップ

↑ 最近ではスポーツブランド「ASICS」とコラボ。

DpLF0zKWsAATfyI

「DIESEL」とのコラボでも広告塔になってました。
ブランドとのタイアップでも稼げるDJってなかなかいない中で、スティーヴ・アオキはコンスタントに仕事を決めています!

「Neon Future」というマンガを始める!?

大学時代はアニメクラブに所属するくらい、大のマンガ好きであるスティーヴ・アオキ。
ついに2018年10月からSFマンガシリーズ「Neon Future」をローンチしました。
最新のテクノロジーを使って平和を勝ち取るために戦うというストーリーで、今後もおもしろい展開になりそう!

一度DJで成功して有名になったからこそ、小さい頃からの自分の夢 (音楽じゃなくても) が叶いやすくなったのでしょうか?うらやましい!

eSportsのチームを持っている!?

CtvReqfXgAEDR_4-672x372-1475392897

もはや音楽業界関係なし!!
なんと、スティーヴ・アオキは今世界的に大流行しているeSportsのチームを共同オーナーとして運営しているんです。
eSportsといえば、オリンピック競技候補としても名前が挙がっているくらい世界中で人気があるゲームの分野ですよね。

彼が経営権を買ったチーム名は「Rogue」、ヨーロッパでは屈指の強豪チームとして有名です。
主にLeague of Legends / CSGO / Fortnite / R6S / RL / FIFA というゲームの優秀なプレーヤーが契約しているんだとか。

音楽シーンだけでなく、さらに大枠のビジネスシーンでも先見の明がある、ということなのでしょう。
DJも枠を飛び越えていいんだなって彼を見てると思いますが、ここまではさすがに誰もマネできない!笑

ピザのデリバリーも始める!?

スティーヴ・アオキのピザ愛がハンパないらしい。
レストラングループ「Family Style Inc.」とコラボして「Pizzaoki」というピザデリバリーサービスを開始したようで。

もはや何屋さんかわからない上に、そこはピザじゃなくてケーキだろ!って思ったり、、笑

ニューアルバム『Neon Future Part.3』のクオリティ、豪華さがヤバい

スティーヴ・アオキのアルバム「Neon Future」シリーズが始まったのは、2014年
当時もビルボードチャートの「Top Dance/Electronic Albums」のカテゴリーで1位を獲ってるんですよね!

今回11月9日にリリースした通算5作目となるニューアルバム『Neon Future Part.3』もすぐにビルボードチャートの同カテゴリーで1位にランクイン!
BTSとのコラボ曲「Waste It On Me」はポップ・ソングチャートにもランクイン (39位) し、これからさらに上がっていきそう。
また他にもBLINK-182、Nicky Romero、Louis Tomlinsonなど数々の著名アーティストとのコラボを披露し、豪華な内容になっています。

日本限定盤CDも同時リリースされたのでチェック!

国内盤『ネオン・フューチャー Part.3』が11月14日(水)にリリースされました!
国内盤の特典として、「Be Somebody」と「Lie To Me」のリミックス音源が追加収録されていて、期間限定スペシャル・プライスで発売されています。

今の時代、ネットで簡単に音楽が聴ける時代だからこそ、”CD”っていう形になっているものをゲットするのっていいですよね!

『ネオン・フューチャー Part.3』_ジャケット写真

定価:¥ 2,160(税込)
品種:CD
商品番号:SICP-5913
発売日:2018/11/14
発売元:(株)ソニー・ミュージックレーベルズ
JAN:4547366376142

まとめ

多くのEDMアーティストがいる中で、唯一無二の存在感を放っているスティーヴ・アオキの魅力をまとめてみました。
EDMの中でも様々なジャンルのアーティストとコラボしたり、またDJという枠に捉われず、いろんなビジネス分野に精通していたりするのがおもしろいですよね!
そして持ち前の先見の明によって時代を先読み様々な取り組みに挑戦する、どんなアクションを起こしてくるのか周りに期待されている。
これがスティーヴ・アオキが今注目を集めている理由なのでしょう!

そんなスティーヴ・アオキに日本で会えるチャンスが近々あるので最後にご紹介しておきます↓

2018年末、来日公演が決定!

aokiC

スティーヴ・アオキ 来日公演情報
<東京>
日時: 2018年12月14日(金)22:00 – 5:00
場所: PLUSTOKYO <OPENING SPECIAL>
早割: 9,800円 (200枚限定)
ADV: 15,000円 (300枚限定)
DOOR: 20,000円
チケット: http://iFLYER.tv/SteveAokiPlusTokyo(※11月20日正午より)

<京都>
日時: 2018年12月13日(木)
場所: WORLD KYOTO
早割: 9,800円 (100枚限定)
ADV: 15,000円 (250枚限定)
DOOR: 20,000円
チケット:https://iFLYER.tv/SteveAokiInKyoto(※11月20日正午より)

※20歳未満の方のご入場は一切お断りしていますので、写真付き身分証明書 (ex.運転免許書/パスポート/学生証)のご提示をお願い致します。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事