TOP > ニュース > EDMニュース > Avicii、Martin Garrixとビッグコラボの新曲『Waiting For Love』をリリース

2015.05.22(Fri) DJ SHOTA EDMニュース

Avicii、Martin Garrixとビッグコラボの新曲『Waiting For Love』をリリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AviciiとMartin Garrixという、EDMシーンを引っ張る2大EDMアーティストがコラボした新曲『Waiting For Love』がついにリリースされました。

aviciimartingarrixwaitingforlove

AviciiとMartin Garrixのスペシャルコラボが実現!

martingarrixavicii

出典:facebook

Avicii (アヴィチー) とMartin Garrix (マーティン・ギャリックス)。
この2大スターたちがコラボした新曲が、ついにiTunesにて5月22日(金)にリリースされました!(リンクはページ最下部)
タイトルは『Waiting For Love』です。

めちゃくちゃいい曲に仕上がっています!!
哀愁ただよう、涙なしでは聴けない、泣ける1曲ですね。
Aviciiの人気曲『Dear Boy』のような、何かなつかしさのようなものを感じてしまいます。

しかもこの歌詞ビデオ、反則級の泣けるストーリーになっています。
小さい頃から飼い主とわんちゃんは一緒に育ち、やがて飼い主は戦争に出兵します。
わんちゃんは飼い主の帰りをずっと待っていましたが、ついに追っかけることに。
追っかけている途中、砲弾に当たってしまい一度は倒れて気を失います。
それでも飼い主との幼少期の楽しかった日々を思い出し、また残っている力を振り絞り、立ち上がります。
そしてやっと足を負傷している飼い主に出会えることに、、、もうこの時点で涙ぼろぼろ。。

ペットを飼っている方は特に泣けますよね。
白黒のアニメ感がまた曲のイメージとあってて胸にグッときますね!

このAviciiの画像の意味、わかる人にはわかるはず!
実はこの曲の歌詞の中に、

Monday left me broken
Tuesday I was through with hoping
Wednesday my empty arms were open
Thursday waiting for love, waiting for love
Thank the stars it’s Friday
I’m burning like a fire gone wild on Saturday
Guess I won’t be coming to church on Sunday
I’ll be waiting for love, waiting for love

というところがあるんですね。
これになぞって、リリース日のカウントダウンをするという斬新なプロモーションだったのです!

johnlegend1

出典:Telegraph

この2人のコラボレーションは大反響を呼ぶことまちがいなし!
iTunesのダウンロードリンクは記事の最後にあります↓↓

UMF 2015のMartin Garrixのステージにて初披露され、話題に

martingarrixumf151

出典:facebook

Ultra Music Festival 2015の2日目(3月28日)に出演したマーティン・ギャリックス。
こちらはマーティン・ギャリックスのステージのフルセットが見れる動画です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
AviciiとMartin Garrixという贅沢すぎるコラボ。
哀愁系の泣かせにかかるテイストでありながら、やっぱりアヴィーチーらしいポップさはしっかり出ていますね!
iTunesで配信がスタートしているので、ぜひゲットしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事