TOP > クラブミュージック > おすすめのEDM > Electric Zoo Beach Tokyoに出演決定!ワブルベース系EDMでおなじみ、Knife Party (ナイフ・パーティー) のおすすめ代表曲7選

2015.04.07(Tue) DJ SHOTA おすすめのEDM

Electric Zoo Beach Tokyoに出演決定!ワブルベース系EDMでおなじみ、Knife Party (ナイフ・パーティー) のおすすめ代表曲7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワブルベースを使ったダブステップのようなEDMでおなじみのプロジェクトデュオ、Knife Party (ナイフ・パーティー)についてご紹介したいと思います。

KnifeParty1

出典:LessThan3

Knife Partyとは?

knifepartyabandonship2

出典:EDMTUNES

Knife Party (ナイフ・パーティー)は、2人組のオーストラリア人エレクトロ・ダブステップ・デュオです。
Rob Swire (ロブ・スワイア) [写真右]と、Gareth McGrillen (ギャレス・マクグリレン) [写真左]の2人。
ロブは1982年11月生まれの32歳、ギャレスも1982年10月生まれの32歳です。

彼らがどんな楽曲を作っているかというと、主にEDMとダブステップです。
中でも、ワブルベースというシンセが使われた曲が圧倒的に多く、彼らの特徴になっています。

ワブルベースとは何かというと、ダブステップの曲によく使われる、ギュインギュインした機械的な音です。
近いところでいうと、Skrillex (スクリレックス) の音楽もワブルベースがよく使われています。
言葉で説明するのは難しいのですが、代表曲をこれからご紹介していくので聴きながら理解してみてください。

同人系のイベントの音楽では、ワブルベースがよく使われるみたいですよね。

そして、次に覚えておきたいのが彼らのマーク。

knifeparty3

出典:wall.alphacorders.com

フェスでのスクリーンや、EP・アルバムなどで見かけるこのマークが彼らのトレードマークです。
ドクロっぽいダーティーな感じがいかにもダブステップを彷彿させますね。

元々はペンデュラムというグループで活動していた!?

pendulum1

出典:YourEDM

彼らは元々、Pendulum (ペンデュラム) という、かつて一世風靡したドラムンベースのバンドグループとして活動していました。
その中心メンバーの2人が、エレクトロ・ダブステップ・プロジェクトとして、2011年に結成したのがKnife Partyです。
ペンデュラムは2013年まで活動していましたが、その後無期限の活動休止期間に入ることに。

Knife Partyのフェスでのライブで丸わかり!

Ultra Music Festival 2015でのライブセットをごらんください。

世界最高峰のEDMフェス「Ultra Music Festival in Miami」に出演した彼らの最新ライブ映像です。
3日目の最終日にあたる2015年3月29日(日)、ナイフ・パーティーはメインステージの中盤に出演しました。

この60分間の映像を見るだけで、彼らのプレイスタイルがだいたいわかっちゃいます!
ほとんどの曲が彼ら自身の曲で、他のアーティストのハウス・ミュージックもほんの少し取り入れています。

ウルトラでの他のアーティストのライブ映像も見たいという方は関連記事からどうぞ!

2014年、活動3年目にしてデビューアルバムをリリース

デビューから3年が経つ2014年、ファーストアルバム『Abandon Ship』をリリース。
今まで3つのEPをリリースし、世界中のダンスミュージックファンを魅了してきた彼らの初のフル・アルバム。
3年目の彼らは、当初の頃よりも時代の流れに沿って楽曲の幅を広げていっているなといったイメージです。

Electric Zoo Beach Tokyoに出演決定

electriczoobeachtokyoartist2

出典:Electric Zoo Beach Tokyo

2015年5月6日(水・祝日)に日本初上陸するNY発の野外EDMフェス「Electric Zoo (エレクトリック・ズー)。」
千葉県・幕張海浜公園にて、「Electric Zoo Beach Tokyo (エレクトリック・ズー・ビーチ・トウキョウ)」という名前でビーチフェスが開催されます。

このフェスのラインナップの中に、Knife Partyの名前も並びました。
2008年に、ペンデュラムとして日本を代表する真夏の野外フェス「SUMMER SONIC (サマーソニック)」に出演しています。
今回ナイフ・パーティーとしての来日は初めてで、彼らにとっての来日は2度目になるわけですね。

なお、5月5日(火・祝日)に大阪で開催される「Electrox Beach Osaka」にも出演予定です。

Knife Partyのおすすめ代表曲7選

knifeparty2

出典:LessThan3

Knife Partyのおすすめ代表曲を7つご紹介します。
また、Knife Partyの曲だけを集めた45分間のミックスをつくりました。
これからご紹介する7曲以外の曲も入っていますので、ぜひあわせてご利用ください。

DJ HACKs Knife Party Mix by DJ SHOTA by Dj Hacks on Mixcloud

1.) Internet Friends

ナイフ・パーティーとしての初めてのEP『100% No Modern Talking』に収録された、まさに彼らの代表曲。
スマッシュヒット級のこのクラブアンセムは、ドロップの迫力だけでなく、セリフが入っているところも魅力的。

iPhoneの着信音、ドアをノックする音、そして
「You Blocked Me On Facebook, Now You’re Going To Die.」
という女性の機械音的なセリフがこの曲の味噌になっていますね。
画期的なアイデアでした、

この曲を少しアレンジしたオフィシャルのVIPバージョンです↓

2.) LRAD

2013年5月にリリースされたEP第3弾『Haunted House』の収録曲で、この曲もクラブやフェスでよく流れるアンセムとして知られています。
ビッグルーム系のシンセがかっこいい!

3.) EDM Death Machine

同じくサードEP『Haunted House』収録曲で『LRAD』とともに人気を博している1曲。
「人類が絶滅してロボットだけになった世界」をテーマにした曲で、冒頭のセリフがおもしろいんです。

In the future,
Nobody will drop the bass
No one will do the harlem shake
No one will know bitches love cake
There will be no internet friends
There will be no antidote
The human race will be extinct

Harlem Shakeって言葉が出てくるのに驚きだし、彼らの曲『Internet Friends』、『Antidote』も出てきます。

4.) Antidote

ダンス・ミュージックシーンにおける神様のような存在として人気を誇ったSwedish House Mafia (スウェディッシュ・ハウス・マフィア)とKnife Partyがコラボした1曲。
この曲はナイフ・パーティーよりもSHMの曲といったイメージが強いですね。
今でもいろいろなアーティストがフェスのステージでこの曲の一部分を使うなど、誰もが知ってるメロディとして名前が通っている曲です。

5.) Bonfire

2012年5月にリリースされたEP第2弾『Rage Vally』収録曲。
ギュインギュインなワブルベース全開のダブステップ・アンセムになっています!
この曲もナイフ・パーティーといったら思い出す1曲ですね。

6.) Boss Mode

デビューアルバム『Abandon Ship』収録曲で、リリースにあたって最初にTeaserが公開されたのがこの曲。
BPM (曲の速さ) 的には、『Bonfire』などのダブステップとほぼ同じです。
SkrillexやDiploが作りそうな今風な仕上がりになっていますね!

7.) Begin Again

同じく『Abandon Ship』収録曲で、彼らにしてはめずらしいプログレッシヴ・ハウス要素の強い1曲。
DJプレイ目線で言うと、ハウスのグルーヴの延長でも使えそうな1曲ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ナイフ・パーティーについてこれだけは知っておきたい!ということをまとめました。
5月6日(水)に開催されるElectric Zoo Beach Tokyoでの彼らのステージがたのしみですね!
遊びに行く方はぜひこの記事を読んで予習しておいてください。
予習を簡単に済ませたい方は、ULTRAでの最新ライブ映像を見るだけで十分だと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事