TOP > クラブミュージック > 現役DJが選ぶ!4月のおすすめEDM10選

2015.05.08(Fri) DJ SHOTA クラブミュージック

現役DJが選ぶ!4月のおすすめEDM10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、2015年4月にリリースされた最新EDMの中で、おすすめ10曲をご紹介します。
新譜をチェックしている方はおなじみの曲ばかりでしょう。

EDM_2015_4

みなさんのお気に入り曲や、推し曲は入っているでしょうか?
最新EDMばかりなので、ここで紹介する10曲だけはおさえておきましょう!

DJ HACKs April EDM Mix by DJ SHOTA by Dj Hacks on Mixcloud

10曲いっぺんに聴くことができる33分間のショートミックスをつくりました。
各楽曲とも2〜3分短縮した楽曲がそのまま聴けるようになっています!

4月のおすすめEDM10選

1. See You Again (Ale Mora Remix)

アーティスト: Wiz Khalifa ft. Charlie Puth
リリース日: 2015/04/22

全米が感動した話題のカーアクション映画『ワイルド・スピード』シリーズの最新作が4月に公開。
不慮の交通事故によってこの世を去った主演のポール・ウォーカーへ送る、涙なくして聴けない曲です。

原曲はこちら↓

2.) The Hum

アーティスト名: Dimitri Vegas & Like Mike vs Ummet Ozcan
リリース日: 2015/04/20

ディミトリ・ベガス & ライク・マイクの人気デュオと、ウメット・オズカンがコラボした最強のアガれるEDMがこちら!
ハミングをするように「フン〜フン〜」って言いながら、ハードなエレクトロに突入するかっこいいスタジアムEDM!

3.) Legend

アーティスト: VINAI
リリース日: 2015/04/20

ヴィナイの新曲『Legend』は5月のElectric Zoo Beach Tokyoでも本人たちのステージでかかっていました!
ダブズの『Immortal』というEDMに似てるヴォイスサンプルが使われていますね。

4.) Payday

アーティスト: Alesso
リリース日: 2015/04/07

デビューアルバムを5月25日(月)にリリースすると発表したばかりのアレッソの新曲は、アルバム収録曲のリードシングル。
きれいなプログレ系ではなく、『Tear The Roof Up』と同じかっこいいハウスラインですね!
先日のULTRA MUSIC FESTIVAL 2015では、アレッソのステージの一番最初の曲がこの新曲でした。

iTunesで最新アルバムの先行配信が始まりました!(以下リンク)

5.) Ready For Action

アーティスト名: BABY-T ft. Fatman Scoop & SKY-HI
リリース日: 2015/04/29

日本人アーティストでも世界レベルの曲を作っています!
BABY-Tが世界の煽り番長ファットマン・スクープと大人気J-POPグループ「AAA」のラッパーSKY-HIとコラボしてシングルをリリース。
これからのBABY-Tのプロデューサーとしての活動に目が離せない!

6.) Angels

アーティスト名: Vicetone ft. Kat Nestel
リリース日: 2015/04/20

今年日本でも来日公演を行い、ウルトラではメインステージを務めるなど、今一番注目すべきアーティストといっても過言ではないヴァイストーン。
新曲『Angels』は、ヒット曲『No Way Out』と同じヴォーカルを起用し、一味ちがった新たなテイストを提示してきました。

7. Booty Bounce

アーティスト名: Tujamo
リリース日: 2015/04/03

トゥジャモの新曲『Booty Bounce』は文字通り、「おしり・バウンス」って感じの縦揺れバウンス系のEDM!
このミュージック・ビデオは周りの環境を確認してから見てください。人にのぞき込まれるとかなり恥ずかしいです。笑

8.) My Window

アーティスト名: Don Diablo feat. Maluca
リリース日: 2015/04/13

Future Houseシーンで活躍する、ドン・ディアブロがさっそくまた新曲をリリースしてきました。
ミュージックビデオには、WRECKING CREW ORCHESTRA (レッキング・クルー・オーケストラ) という、LEDのカラフルに光るELワイヤーでつくられた衣装を着て踊る今話題のグループが登場します。

9.) Rumors (Curbi Remix)

アーティスト名: Pep & Rash
リリース日: 2015/04/20

早くも2015年のヒット曲となりつつあるペップ&ラッシュの『Rumors』、これをイギリスの若手プロデューサー・Curbiがリミックスした1曲。
独特のメタリックなエレクトロ・バイブスが特徴的なこのリミックスは、TujamoやDeniz Koyuのリミックスとも肩を並べられるほど◎

10.) A Million Pieces

アーティスト名: Jochen Miller feat. Hansen Tomas
リリース日: 2015/04/06

続いてArmada Recordsから、きれいめプログレッシヴ・ハウスの隠れたおすすめ曲第2弾がこちら!
こんなにきれいで壮大なメロディラインを美声・男性ヴォーカルが歌っているところもイチオシポイント!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
この10曲をおさえておけば、4月のトレンドを大きく外すことはないでしょう。
実際にクラブでよく流れている曲も多く載せたので、「あ、これDJ HACKsで取り上げてたやつだ!」ってなること間違いなしです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事