TOP > クラブミュージック > Tomorrowland 2015でもっとも多くShazamされた楽曲・ベスト10

2015.07.29(Wed) DJ SHOTA クラブミュージック

Tomorrowland 2015でもっとも多くShazamされた楽曲・ベスト10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月にヨーロッパのベルギーで3日間開催された「Tomorrowland 2015」で、お客さんたちがもっとも多くShazam (楽曲検索) した楽曲10選が発表されました。

tomorrowland2015photo2

出典:facebook

Tomorrowland 2015でもっともShazamされた楽曲・ベスト10

tomorrowland2015armin2

出典:facebook

世界最高峰の音楽フェス「Tomorrowland 2015」は、世界三大EDMフェスのひとつともされています。
今年は18万枚のチケットが発売開始1時間で即完売し、「世界でもっともチケットの取りづらいフェス」としても知られているんです。

世界中の音楽ファン18万人、そして世界のトップアーティストたちがヨーロッパのベルギーに集まる世界的フェス。
いろいろな音楽に触れられるこのフェス会場にて、18万人もの観客たちはどのような楽曲に興味を示したのでしょうか?
これを楽曲検索アプリ「Shazam」が独自に調査し、”もっとも多くShazamされた楽曲・トップ10″を発表しました。

shazam2

DJ HACKs

今は技術進歩により、日常生活レベルでとても便利な時代となりました。
「今流れているこの曲が知りたい!」と思えば、その場でShazamを起動して流れている曲を聴きとらせるだけで曲名を割り出せてしまう。

ユーザーが実際に楽曲検索をしたデータがあれば、今流行っている曲だって統計的にわかってしまうわけです!
Shazamのデータからみた、Tomorrowlandのお客さんたちからリアルに注目を集めた楽曲ベスト10をみていきましょう!

1位 “Lean On”

アーティスト: Major Lazer Feat. MØ & DJ Snake

ビルボードのトップチャートで上位をキープし続ける、いまや世界でもっとも聴かれている曲でしょう!

2位 “Headlights”

アーティスト: Robin Schulz feat. Ilsey

ULTRA JAPAN 2015にも出演が決定しているロビン・シュルツの楽曲が2位にランクイン。

3位 “I Can’t Say No (Broiler Remix)”

アーティスト: Lea Rue

このトランペットが入ったディープ・ハウスは、きっと野外で聴いたら気持ちが良すぎてついShazamしてしまうのでしょう!

4位 “Where Are Ü Now”

アーティスト: Jack Ü & Justin Bieber

“Lean On”と並び、2015年上半期もっともヒットしている曲のひとつ。この曲は必ず2015年ベスト5には入るでしょう!

5位 “Waiting For Love”

アーティスト: Avicii

Aviciiの最新曲で名曲中の名曲!メロディもすばらしく、Aviciiの世界観に引き込まれて思わずShazamしてしまう!

6位 “Ain’t Nobody (Loves Me Better)”

アーティスト: Felix Jaehn feat. Jasmine Thompson

Felix Jaehnといえば、ビルボードをにぎわせている夏らしい気持ちいい南国ソング『Cheerleader』でおなじみですよね!カバー曲で話題を集め頭角を現してきたヴォーカル・Jasmine Thompsonの声も最高!

7位 “Higher Place”

アーティスト: Dimitri Vegas & Like Mike feat. Ne-Yo

Tomorrowlandのホストを務めるベルギー出身のEDMデュオ・Dimitri Vegas & Like Mikeと、あの世界的シンガー・Ne-Yoがコラボした話題の1曲!

8位 “You Know You Like It”

アーティスト: DJ Snake & AlunaGeorge

リリースされてからまたさらに息を吹き返して再びヒット曲に生まれ変わった曲。”Lean On”や”Where Are U Now”など、このようなゆるい曲こそが今まさに世界が求めている音楽なのかもしれませんね。

9位 “Rio”

アーティスト: Netsky feat. Digital Farm Animals

ミュージックビデオを見てもすぐ感じますが、まさに夏!夏!夏!この手のドラムンベースが気持ち良く聴こえる季節がやってきました。

10位 “Stole The Show”

アーティスト: Kygo feat. Parson James

南国風のトロピカル・ハウスはみなさんもうご存知でしょうか?そのシーンで第一線をゆくカイゴの名曲!

ソース: YouEDM

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事