TOP > クラブミュージック > EDMおすすめ曲 > おすすめEDM紹介 #3 〜Guitar Freaks / JapaRoll〜【SiCK! EDM#3】

2014.08.07(Thu) DJ SHOTA EDMおすすめ曲

おすすめEDM紹介 #3 〜Guitar Freaks / JapaRoll〜【SiCK! EDM#3】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EDM_send3

「SiCK! EDM」

DJ HACKsをごらんのみなさん、こんにちわ!DJ SHOTAです。

SiCK!」というコーナーでは、EDM / POPS / HOUSE / HIPHOP / R&B / REGGAE / TWERK / TRAPなど、さまざまなジャンルの音楽を新しいもの中心に紹介していきます。

クラブでは耳にするけど、あの曲の名前がわからないといったモヤモヤを経験したことがある方、少なくないはずです。
ShazamとかSoundHoundを使って検索しても出てこないときってありますよね。
そんなモヤモヤを解消するのに少しでも役立てられればなと思っています。

また、新旧問わず、なつかしい曲も紹介していきます。
流行は移り変わりやすいので、もうクラブで流れなくなってしまった曲がいっぱいありますよね。
そんな曲を呼び起こしてみるのもいいかと思って、始めました。

SICK = かっこいい、イケてる」という意味です。
そんなイケてる音楽を紹介していきます。

本日は日本が誇るEDMアーティスト、JapaRollさんの「Guitar Freaks」をご紹介!

Guitar Freaks / JapaRoll

まずEDMファンのみなさん、この曲を知っていたという方どのくらいいましたか?

EDMが大好きで情報を隅々までチェックしているという敏感な方は知っていたと思いますが、知らなかった方の方が多いかと思います。
それもそのはず、現在のEDMファンは、超有名アーティストの曲の情報しか入ってこない方が多いはずです。
EDMに限らず、ネームバリューによって曲の売れ行きが左右されることは音楽業界では共通して言えることですよね。

そういう現状だからこそ、この機会に知っていただきたい!
日本にもEDMアーティストがいて、そして世界に羽ばたいてがんばっている人がいるということを!

実はこの曲、静岡を中心に活動している日本のEDMアーティスト
JapaRoll (ジャパロール) 」さんが制作したEDMです。

japaroll2

出典:Twitter

最近よく「ゴリゴリなEDMお願いします!」とかってリクエストしてくるお客さんが多い気がしますが、
この『Guitar Freaks』はまさにそういう層にドンピシャにぶっ刺さる曲ではないでしょうか!

ロックっぽいギターサウンドのビルドアップ部分もかっこよくて圧巻なのですが、やはりドロップ部分で勝負ありといった感じです。
音数が多くて激しい感じのEDMは日本人ウケするし、世界でも高い評価を得られるEDMだと思います。

この『Guitar Freaks』は、JUMMP RecordsというウクライナのEDMレーベルからリリースされています。
JUMMP Records、実は以前ご紹介した美人すぎる女性DJ JUICY Mによって立ち上げられたレーベルです。

全世界で熱狂的ファン急増中!世界一セクシーな女性DJ「JUICY M」

japaroll3

出典: DJ JUICY M Facebook Page

あの世界のJUICY Mに新たな才能をもつニューカマーとして認められたということです。すばらしすぎます!
JUICY Mとも会ってるんだろうなーと考えるといちJUICY Mファンとしては、うらやましすぎます。笑

その他にも、数々の著名なアーティストのサポートを受けていて、世界に認められる期待のアーティストというのがおわかりいただけると思います。

– Ferry Corsten
– Justin Prime
– Joey Dale
– Wolfpack
– FTampa
– DJ BL3ND
– Deorro
– Charlie Darker
– HIIO
– Regoton
– DJ BEATBREAKER
– Duvoh
– Ralvero
– Djs From Mars
– EDMTunes

みなさんの知っているEDMアーティストいますよね?やっぱりDeorroが一番有名ですかね。

JapaRollさんはさらに、burn World DJ Contest 2014 ジャパンファイナリストという実績もあります!
絶妙なグルーヴ感自身のオリジナル曲を多く入れる持ち味を発揮して、ジャパンファイナリストに輝いたことは記憶に新しいですね。

今後まちがいなく世界に名前が売れていく日本のEDMアーティストです。

個人的な話ですが、私はBeatportでJapaRollさんの『Guitar Freaks』を買って、よくかけていますが、フロアの反応かなりいいです。ぶち上がります。EDMのDJには、ぜひおすすめしたい1曲です。

こちらから買うことができるので、気に入った方はどうぞ!

http://www.beatport.com/release/guitar-freaks/1312766

JapaRollさんの新曲はSoundCloud上でチェックできますので、ぜひフォローしてみてください!

JapaRoll
twitter: https://twitter.com/JapaRoLLMusic
facebook: https://www.facebook.com/japarollmusic
SoundCloud: https://soundcloud.com/japaroll

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事