TOP > クラブミュージック > おすすめのEDM > 【毎週更新】現役DJが紹介する最新おすすめEDM【2018年上半期版】

2018.05.21(Mon) DJ SHOTA おすすめのEDM

【毎週更新】現役DJが紹介する最新おすすめEDM【2018年上半期版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

EDMの最新情報を探している音楽ファンの皆さんに、ヒット間違いなしの最新シングルをご紹介!
世界のダンスミュージックのトレンドを現役DJがわかりやすく解説します。

Spotifyのプレイリストもぜひ一緒にチェックしてみてください!

DJHACKS_EDM2018






今週のおすすめEDM (5/21)

1.) Jackie Chan

アーティスト: Tiësto & Dzeko feat. Preme & Post Malone
リリース日: 2018.5.18

Tiestoの新曲は”ジャッキーチェン”

Tiesto (ティエスト) とDzeko (元ジェコ&トーレスのジェコ) がタッグを組んだ新曲、歌ってるのはPost Malone (ポスト・マローン) という豪華さ!
しかもタイトルが『Jackie Chan』、ジャッキー・チェンといえば誰もが知るハリウッド映画スターじゃないですか。
というのも実はこの曲には元ネタがありまして、Preme (プリーム) というHIPHOPのアーティストが5月4日にリリースしたばかりのアルバム『Light Of Day』に収録されている楽曲なんです。
それをTiestoとDzekoが加わってアレンジしたバージョンがこの曲ということですね、ポップでいい感じ!

先週末開催されたEDC Las VegasのTiestoのライブセットがアップされていたのでこちらもチェック!

2.) Spaceship

アーティスト: Galantis feat. Uffie
リリース日: 2018.5.18

日本で撮影されたミュージックビデオが公開

みんな大好きGalantis (ギャランティス) の新曲が登場!去年のアルバムリリース後初のシングルでしょうか。
我々日本人にはうれしい、日本で撮影されたミュージックビデオが公開されました。見入ってしまいますね!
“3, 2, 1, Oh Hey!”って掛け声好きだな〜上がる!
街中をアクロバティックに駆け回るパルクール並みの動きを見せていますが、彼らアラフォーとは思えません。。

今回から?今年から?見てください、ジャケットのテイストが変わったみたいです!

Galantisさん(@wearegalantis)がシェアした投稿

3.) Remind Me To Forget (Young Bombs Remix)

アーティスト: Kygo & Miguel
リリース日: 2018.5.18

Kygoのリミックスシリーズに注目

Kygoの人気が凄まじい!2017年にリリースしたセカンドアルバム『Kids In Love』がデビューアルバムに引き続いて爆発的にヒット。
現在はそれぞれの収録曲のアレンジバージョン、リミックスシリーズが小出しに発表されているんですが、、、先週もDon Diabloのリミックスが出たりと話題に事欠かない絶妙な動きを見せてます。
今週はMiguelがヴォーカルを務めた『Remind Me To Forget』という曲のリミックスが4つほど発表されて、Young Bombs / Hook N Sling / Syn Cole / Joe Masonとメロディーラインを書くのがうまいラインナップを揃えてきました!

ぼくはやっぱりSoundcloudでずっとフリーダウンロードでいろんなリミックスを出してきて最近勢いに乗りまくっているYoung Bombsが、Kygoのオフィシャルリミックスを出したことがうれしいのでこちらをご紹介!

動画編集をやっている人はもう知ってると思いますが、Young Bombsはインスタで流行ってる動画クリエイターたちに大人気のアーティスト!トラベルビデオのBGMによく使われてます。

YOUNG BOMBSさん(@youngbombs)がシェアした投稿

4.) Finest Hour (Madison Mars Remix)

アーティスト: Cash Cash feat. Abir
リリース日: 2018.5.16

Madison MarsのRemixはハズレなしっていう法則

「Madison Mars、これは最高だわ…」初めて聴いた時の感想です。笑
いろんなアーティストのリミックスEPによくラインナップされているイメージのMadison Mars (マディソン・マーズ)、彼のセンスは本当に間違いない!
当時のR3habを見てるみたいです、リミックスがだいたいハズレなしっていう期待感持てるアーティストは。
Cash Cashの原曲のポップさを活かしながら四つ打ち・Future Bounceにうまく持っていってますね!こういう系好き!

ぼくは一昨年のちょうどEDCの時、ラスベガスのクラブにCash Cashを見に行ったんですが、あの時生で見て本当にエナジフルですごいアーティストだなと思いました。このジャンプすごすぎじゃないですか?

Cash Cashさん(@cashcash)がシェアした投稿

5.) Must’ve Been (Blonde Remix)

アーティスト: Chromeo feat. DRAM
リリース日: 2018.5.11

夏にぴったりのさわやか系ピアノハウス

ディスコテイストのダンスポップに定評のあるChromeo (クローメオ) と、『Broccoli』で話題となったDRAMのコラボ曲『Must’ve Been』をBlondeがピアノハウスにアレンジ!
オープンカーでハワイのカイルアあたりをドライブしながら聴きたいな〜 (今年の頭に行ったハワイの思い出を引きずってます)。
てかDRAMこんなに歌うまかったのか!結構いい声じゃないですか?

ちなみに、これからの夏に聴きたいおすすめハウスミュージックを集めた60分間のミックスをDJ HACKsのMixcloudに公開しました!

なつかしの名曲ネタだったり、Back to 90’sをテーマにした最新曲だったりを入れてて心地よい構成になってます!
ミックスを担当したのは、EDC JAPANにも出演したASTEROID (ぼくSHOTAと、DJ FUMIによるチームユニット)。
ぜひ今年の夏はこのミックスをおともに楽しんで聴いてみてください!

今週のおすすめEDM (5/7)

1.) One More Day

アーティスト: Afrojack X Jewelz & Sparks
リリース日: 2018.5.4

Afrojackがまたもや”かわいい曲”をリリース

バレンタインデーにリリースした『Bed Of Roses』に続き、再びメロディのきれいなFuture Bass路線の新曲を出してきました!
前回も白を基調とした背景に赤いバラの絵がジャケットで印象的だったけど、今回も白背景に赤と青のハート形のイラストですよね。
「しばらくこのコンセプトでシリーズ化されるのでは?」と期待してしまいます。

しかもAfrojackのインスタを見てみたら、新曲の投稿以外全部消されていました!!
インスタの投稿を全消去する芸能タレントは他にもいますが、あれってどういう理由なんでしょうか(涙)

Nickさん(@afrojack)がシェアした投稿

2.) Lullaby (Calvo Remix)

アーティスト: Sigala, Paloma Faith
リリース日: 2018.4.27

Don Diabloかと思ったらCalvoだった⁉

この夏聴きたいSigalaの大好評『Lullaby』のリミックスシリーズがリリース!
Sigala本人によるセルフエディットをはじめ、いい感じにポップなリミックスたちが新たに登場しましたが、中でも一番ぐっと来たのはCalvoのリミックス。
初めて聴いたとき「あれ、これDon Diabloじゃない!?」と思いました!共感してくれる方いるはず笑

なんだこの楽しそうな感じは…混ざりたい笑

Sigalaさん(@sigalamusic)がシェアした投稿

3.) Sorry

アーティスト: Chester Young & Jasted
リリース日: 2018.5.4

“S, O, R, R, Y”と口ずさめるFuture Bounceキタ!

「最近ドンピシャな曲ないなー」って思ってた時にこの曲に出会えてテンションぶち上がりました!聴いてるだけで楽しくなれるメロディックなフューチャーバウンスです。
『Sorry』って曲は他にもたくさんあるけど、”S, O, R, R, Y”って分解して口ずさめるようにするってなんか新しいですよね?
こちらからフリーダウンロードもできますよ!

4.) Hold On Tight

アーティスト: R3HAB x Conor Maynard
リリース日: 2018.5.4

R3habとConor Maynardのコラボ

バックストリートボーイズの『I Want It That Way』をカバーしたメロディック・ハウスが大ヒットしたConor MaynardがR3habとコラボ!
元々カバーで有名になったConor Maynard、最近勢いがヤバい!そしてR3habも日本人アーティストのAmPmとコラボしたり、勢いに乗ってるアーティストとうまく絡んでますね~。
ミュージックビデオも雰囲気あって好きです!

『I Want It That Way』の2018年バージョンもマストチェックです。

Conor Maynardさん(@conormaynard)がシェアした投稿

5.) Anything Can Happen

アーティスト: Tim Legend feat. MAIKA
リリース日: 2018.5.4

エモーショナルなんだけどノレる、Closerの進化系みたいな曲!?

いつもおすすめ曲をピックアップする時なるべく有名アーティストの曲を上の方に持っていってるんですが、実は個人的にイチオシしたい曲はいつも5曲目にご紹介していて、、、笑
「有名アーティストの曲かどうかなんて関係ない、いい曲はいい!」というのを一番最後に持ってきてるのでこれからもぜひチェックしてみてください。

天下のULTRA MUSICからリリースされているこちらの曲。
エモーショナルな男性ヴォーカルから入ってきて僕たちリスナーの期待感を煽った上に、ドロップの部分からキックとスネアがバチっと鳴り始めて急に踊れる展開に!
2年前に出たThe Chiansmokersの大ヒット曲『Closer』の系譜を継ぐ、2018年版の”Closer”って言っても過言ではないのでは?

まずこのパラパラ漫画ちっくなリリックビデオが最高ですよね!
この曲を作っているTim Legendはインスタを見る限り新人プロデューサーっぽいですが、こういう手書きの雲が彼にとってのトレードマークみたいなものなんでしょうか?

Tim Legendさん(@timlegendmusic)がシェアした投稿

2018年4月のおすすめはこちら

次のページへ 1 2 3 4 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事