TOP > クラブミュージック > おすすめのEDM > “TSUNA〜MI〜 . . . JUMP!” でおなじみの兄弟EDMデュオ「DVBBS (ダブズ)」のおすすめ代表曲8選

2014.11.17(Mon) DJ SHOTA おすすめのEDM

“TSUNA〜MI〜 . . . JUMP!” でおなじみの兄弟EDMデュオ「DVBBS (ダブズ)」のおすすめ代表曲8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ULTRA MUSIC FESTIVALの日本初上陸によってEDMブームが高まりを見せた2014年。
2015年には、あのTomorrowlandElectric Daisy Carnival (EDC)が日本初上陸するんじゃないかとうわさされています。

ウルトラの次に期待されるのは、2015年の年始早々に開催されるelectroxで間違いないでしょう。
2014年1月に初めて開催されたエレクトロックス、実は”日本初のEDMフェス”として知られています。
今回は、electrox 2015の出演アーティスト第4弾にて単独発表されたカナダ出身兄弟EDMデュオ DVBBS (ダブズ) をご紹介します。

dvbbs1

出典:Contact FM

DJ HACKs DVBBS Mix by DJ SHOTA by Dj Hacks on Mixcloud

DVBBSって?

electroxdvbbs

出典:electrox

DVBBS は、カナダ出身の兄弟EDMデュオです。
読み方は「ダブズ」です。
てきとうに「ディーブイビービーエス」って読んでたら恥ずかしいので覚えておいてください。笑

左のロングヘアーでやんちゃそうなのが弟のAlex Andre (アレックス)、右のウェービーヘアで座っているが兄のChris Chronicles (クリス) です。
2人の本名は、クリスがChristopher van den Hoef、アレックスがAlexandre van den Hoefと言います。
見た感じ、あまり似てないですね?

兄のクリスは1990年1月1日生まれの24歳、弟のアレックスは1991年10月生まれの23歳です。
アレックスと私は同い年のようです!

カナダ出身のアーティストといえば、Deadmau5やRichie Hawtin、A-trakやZeads Deadがいますね。

ロサンゼルスのエージェント・STRVCTVREアーティストマネジメントのJosh Herman (ジョシュ・ハーマン)と契約したことがきっかけで、2012年に兄弟で本格的なDJデュオとしての活動を始めました。
ジョシュ・ハーマンは、他にもEDMアーティストのBorgeousのマネジメントも行っています。

フロアダイブに、激しいパフォーマンス!

DVBBSの魅力として、ライブパフォーマンスに定評があることが挙げられます。
動画集を見れば一目瞭然なのですが、激しいステージパフォーマンスをすることで有名です。

まず、イケメン弟アレックスがマイクを持って観客の前に登場!
そしてオーディエンスたちをマイクでか・な・り・煽ります!
しばらくマイクを離さないです。笑

基本的に兄のクリスがDJをし、弟のアレックスがMC的な煽りをする役割でしょうか。
そういう意味では、Dimitri Vegas & Like Mikeと似ていますね。

アレックスの暴れ方はすごくて、ステージ上でトランポリンを使ってジャンプしたり、フロアに思いっきり勢いつけてダイブしたりします。

ダイブ!

dvbbs4

出典:Nicky Digital

ダイブ2!

dvbbs5

出典:Tomorrowland

ダイブ3!

dvbbs8

出典:facebook

他のライブビデオを見ても彼らの激しいパフォーマンスはおわかりいただけると思います。

Live Footage Video

Live In Chigago

2人とも長い髪を生かして、ヘドバンのように頭を縦に激しく振ることでヴィジュアル的な躍動感はもうハンパないです。
彼らも絶対自分でこの長所をわかってますね。髪の毛ってこういう場合も、大事なんですね。笑

2014年世界のDJランキング 初登場にして20位にランクイン!

dvbbs7

出典:facebook

2014年、世界のDJランキング「DJ MAG TOP 100 DJs」に念願の初ランクイン。
初登場にしてさらに20位を獲得してしまうという大大大快挙!

今回初登場でこんなに順位が高いのは、19位のDeorroと20位の彼らDVBBSだけです。
前年はランキング圏外でしたが1年で大きく頭角を現すことに成功しました。

ヒット曲の連発と、そしてやはりライブで根強いファンが急激に増えたのでしょうね!

*DJ MAG TOP 100 DJs 解説ページ
世界のDJランキング!DJ MAG TOP 100 DJs 2014

electrox 2015出演!

日本の冬のEDMフェスとして定着しつつあるelectrox (エレクトロックス)。
第2回目となるelectrox 2015は、2015年1月4日(日)に千葉県・幕張メッセで開催されます。

出演アーティスト発表第4弾にて、ラインナップにDVBBSの名前があがりました!
他にも豪華なラインナップが年始早々、日本にやってくるみたいです。
ULTRA JAPANの影響で盛り上がりをみせる日本のEDMブームへの追い風となりそうです!

関連リンク
electrox 2015 Official Website

electrox (エレクトロックス) とは?
ULTRAの次はこちら!冬の国内最大級EDMフェス「electrox (エレクトロックス) 」
【electrox 2015】エレクトロックス出演アーティスト紹介まとめ

それではいってみましょう!DVBBSのおすすめ代表曲8選です、どうぞ!

DVBBSのおすすめ代表曲8選

おすすめ代表曲をいっぺんに聴けるように35分のミックスをつくりました。
この35分の中に以下で紹介する8曲すべて入っています。ひとつひとつYouTubeを開かなくてももう大丈夫です。

DJ HACKs DVBBS Mix by DJ SHOTA by Dj Hacks on Mixcloud

1. TSUNAMI

DVBBSといえばまずこの曲!彼らはこの曲のヒットでブレイクしました。
テーマはタイトル通り”日本の津波”です。2011年の東日本大震災以降、世界中にこの言葉が広まりましたよね。
リリース当時このようなEDMは新しく、かなり斬新な曲として名が知れ渡ったことを覚えています。

2. Raveology

同じく近年ヒット曲を連発しているEDMアーティスト、VINAIとのコラボ曲。
“Never Stop, Never Stop, Never Stop The F*ckin’ Rave” って歌詞はみんなで叫びたいところ!
DVBBSのライブでも人気のある曲ですね。

3. Immortal / DVBBS & Tony Junior

ライターの私はDVBBSの曲の中で一番おすすめしたい曲『Immortal』。
“Ever Lasting, We’ll Live Forever”からの”Immortaaaal”って叫ぶ一連の流れ、間違いなくぶち上がります。
そしてドロップのダーティー感がハンパないですね!重低音効きすぎ事件です。

4. Deja Vu / DVBBS & Joey Dale

女性ヴォーカルがきれいで聴きやすいBig Room系の曲『Deja Vu』。
この曲も『Immortal』と同じくらいDVBBSの曲の中では結構おすすめです!

5. Gold Skies / Sander van Doorn, Martin Garrix, DVBBS

『TSUNAMI』を大きくプロモーションしたことでも知られるSander van Doornとのコラボ!
さらに時の風雲児、オランダの若きEDMアーティストMartin Garrixともコラボしちゃっています。
きれいなプログレッシブ・ハウスになっていて、多くのリミックスがつくられた2014年の代表曲のひとつです。

6. We Were Young

最近”We Were Young”ってタイトルよく見る気がします。Dillon Francisも同じような名前の曲をリリースしていますよね。
ミックスの中では、Fun.の名曲『We Are Young』のアカペラを混ぜてみました!

7. Stampede

Dimitri Vegas & Like Mikeとの初コラボによって出来上がった『Stampede』。
どちらかというと、聴いた感じDVBBS寄りの曲だなっていう感想です。
『TSUNAMI』の時の音と同じような音が使われていますよね!

8. Pyramids

新曲『Pyramids』はミックスの中に収録できませんでしたので、Music Videoをご参照ください。
歌詞の中にフリーメイソンとか出てきちゃってます。
完全にエジプトを意識している仕上がりになっていますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
DVBBSのだいたいのイメージはおわかりいただけましたでしょうか。

特徴を簡潔に挙げると、カナダ出身の若い兄弟、TSUNAMI、激しいライブパフォーマンス、といった感じでしょう!
あのような盛り上げをelectrox 2015で見られるかと思うと、DVBBSのステージをこの機会に体感しない手はないですよね。

『TSUNAMI』をはじめヒット曲を連発し、ランキング上位にいきなり食い込んできた彼らに目が離せません!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事