TOP > クラブミュージック > おすすめのEDM > 動物の鳴き声や民族音楽の入った「ジャングルテラー」を知らないとやばい!? Wiwekのおすすめ代表曲7選

2015.08.29(Sat) DJMURASAKI おすすめのEDM

動物の鳴き声や民族音楽の入った「ジャングルテラー」を知らないとやばい!? Wiwekのおすすめ代表曲7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年7月に開催された「FUJI ROCK FESTIVAL’15」の第1日目に出演したことで話題となった、ジャングルテラー系のEDMでおなじみのアーティスト「Wiwek (オイワック)」をご紹介します。

wiwek2

出典:TrackItDown

Wiwekって何?ジャングルテラーって何?

wiwek1

出典:EDM Chicago

Wiwekは、オランダ出身のDJ・プロデューサーです。
読み方は「ウィウェック」ではなく、「オイワック」です。間違えやすいので注意。

「ジャングルテラー※」のブームと一緒に今人気急上昇中のWiwekは、
その名の通り「クラブミュージック+民族音楽」といった楽曲が多いです。

wiwek3

出典:Soundcloud

ジャングルテラーとは、ジャングルの原住民音楽や動物の声などを取り入れたダンスミュージックのこと。
Dutch HouseやTribal系の要素も含んでいます。
Wiwek自身が名付け親なんですね。顔はあんまりジャングルっぽくないですが。笑

彼が話題になるきっかけとなった昨年のマイアミのULTRA MUSIC FESTIVAL (通称: ウルトラ) では、
Gregor Saltoとの共作『On Your Mark』が
異なる8つのバージョンでかかるという何とも異例の事態がありました。
いろいろなアーティストたちがこぞってかけたくなる曲というわけです。

DiploやSkrillexなども彼のことを推しており、
自分も大好きなWiwekのオススメ楽曲をご紹介します。

1.) On your Mark

アーティスト: Gregor Salto & Wiwek

さきほどご紹介した、Wiwekの楽曲中最もプレイされているであろう曲。
いわば、ジャングルテラーアンセム!

2.) Fire

アーティスト: Alvaro & Wiwek

Steve Aoki (スティーヴ・アオキ) が主宰を務めるレーベル「Dim Mak Records」よりリリースされた最新作。
この曲に関してはAlvaro色が強い気もしますが、動物の鳴き声のような音が入ると
Wiwekきたー!ってなりますよね。そうですよね?

3.) Fok

アーティスト: Wiwek

個人的にかなり好きな曲。
Dutch系好きにオススメです。

4.) Angry Birdz

アーティスト: Wiwek

iPhoneアプリで有名なAngry Birdsをテーマにした曲。
もうそのまんま過ぎて笑えます(笑)

5.) Chameleon

アーティスト: Hardwell & Wiwek

そしてそして、何と言っても外せないのが
Hardwellが主宰を務めるレーベル「Revealed Recordings」からリリースされた、
Hardwellとの共作「Chameleon」でしょう。

Hardwellお得意のビッグルーム色
+ジャングルテラーといった異色の新作です。

6.) Global March

アーティスト: Wiwek

7.) Ground Shake

アーティスト: Wiwek feat. Stush

まとめ: 中毒性バツグンのジャングルテラーはこれから流行る!!

日本ではまだまだ知名度は低いですが、
間違いなくこれから浸透していくジャンルの1つ
であると思います。

このちょっとマヌケな音がクセになりますよね。
気付いたら口ずさんでた…
なんてことがあったらあなたはもう
ジャングルテラー中毒です(笑)

いかがでしたか?
Wiwekワールドにハマってしまったそこのあなた!
お友達になりましょう。

そして、Wiwekを多めに取り入れている、
自分のミックスも合わせて聞いてみてください★

DJ MURASAKI Mix Cloud

SUMMER MIX ’15 by Dj Murasaki on Mixcloud

DIRTY EDM MIX 4 by Dj Murasaki on Mixcloud

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJMURASAKI
2013年DJデビュー。 わずか半年で、VISION、WOMBなどの大箱にレギュラーイベントを持ち、渋谷のみならず六本木でも活躍。独特の世界観をもつプレイスタイルから、濃いファンが多い。現在はT2 SHIBUYAの専属として、ジャンルレスなプレイを行っている。
関連記事