TOP > クラブミュージック > おすすめのHIPHOP・R&B > 【毎週更新】現役DJが紹介するおすすめHIPHOP【2017年・上半期】

2017.05.16(Tue) DJ KENMAKI おすすめのHIPHOP・R&B

【毎週更新】現役DJが紹介するおすすめHIPHOP【2017年・上半期】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全世界のクラブで今流行っている最新のヒットチューンから、往年の名曲まで!
HIPHOP (ヒップホップ) のオススメ曲を現役DJが解説を加えながら毎週ご紹介するコーナー「Hip Hop Junkies 2017」。

HIPHOPJUNKIES_2017

“Hip Hop Junkies”はこんな方にオススメ!
・ヒップホップが好きで最新のリリース情報やニュースを求めている方
・ヒップホップは好きだけど、歌詞の内容や曲の背景がいまいちわからないという方
・ヒップホップを知りたいけど、何から聴いていいのかわからないという方
・ヒップホップのよさにまだ気づけていない、、、けどオススメされれば聴くよっていう方

2016年のおすすめHIPHOPはこちら
【毎週更新】現役DJが紹介するおすすめHIPHOP【2016年版】

今週のおすすめ (2017/5/11)

今回は最近の楽曲でゲームサウンドなどをサンプリングした楽曲をご紹介します!

1.) Kill Jill

アーティスト: Big Boi ft. Killer Mike & Jeezy
リリース日: 2017/4/21

Big Boiのカミングスーンなニューアルバム『Boomiverse』からのファーストカットはかなり衝撃的な1曲でした。日本人なら誰もがビックリしたと思います。まさかのあの”初音ミク”をサンプリングしています!しかもアトランタで大人気のラッパー・JeezyとKiller Mikeをフィーチャリングしていて死角なし。サンプリングしている楽曲はトランスですが、2分ぐらいのアカペラを抜いてサンプリングしていますね。興味のある方はサンプリング元の音源も聴いてみてください。

2.) Patty Cake

アーティスト: Kodak Black
リリース日: 2017/3/31

仮釈放中に問題を起こしてしまい、もしかすると8年も刑務所に入らないといけない可能性が出ているKodak Black。3月31日にリリースしたアルバム『Painting Pictures』も本当に素晴らしかったので、まさに”これから”という時に残念すぎるニュースです。そして今回ご紹介した曲もこのアルバムに収録されていて、キャッチーで耳に残る気持ちいい1曲になっています。Final FantasyⅩ (ファイナル・ファンタジーX) のピアノコレクションから「襲撃」のピアノバージョンをサンプリングしています!

3.) KMT

アーティスト: Drake feat. Giggs
リリース日: 2017/3/18

ロンドンでのライブ映像をご紹介します!まだまだ大人気のニューアルバム『More Life』に収録され、UK HIPHOPのラッパー・Giggsをフィーチャリングしたこちらの曲は、His World『Theme of Sonic the Hedgehog』という曲をサンプリングしています。最初の迫って来るような雰囲気が最高にカッコいいですね!

4.) Never Been Part 2

アーティスト: Wiz Khalifa ft Amber Rose & Rick Ross
リリース日: 2017/3/31

最後にご紹介するのは全然最近の曲ではないですが(笑)初めて聴いた時の衝撃が忘れられなかったのでご紹介!こちらは約5年前にリリースされた曲で、サンプリングされている曲はクロノトリガーの『Secret of the Forest』という曲です。

まとめ

さて今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか?
Big Boiの初音ミク使いには本当にビックリしましたね。しかもバッチリカッコいい!Kodak Blackの曲を初めて聴いた時は気づかなくて残念でしたが、よく考えたらファイナルファンタジーはⅨまでしかやってなかったです(笑)こうやって自分の好きな音楽やゲームがリンクするのは本当にうれしいことですね。クロノトリガーのカエルのテーマとかでぜひお願いします!(笑)
SEE YOU NEXT TIME!!!

今週のおすすめ (2017/4/20)

1.) DNA.

アーティスト: Kendrick Lamar
リリース日: 2017/4/14

4月14日(金)に満を持してリリースされたKendrick Lamar (ケンドリック・ラマー) のアルバム『DAMN.』からの1曲。こちらのアルバムはすでに2017年を代表するアルバムと話題になっていますね! 先にシングルカットされた『Humble』も世界中のクラブやラジオ、いろんなところでヘビロテされていますので、HIPHOP好きは絶対にチェックです!

この世界観、かっこよすぎる!

2.) Mask Off

アーティスト: Future
リリース日: 2017/2/17

Futureのニューアルバム『Future』からの1曲で、Tommy Butlerの『Prison Song』をサンプリングした”お薬アンセム”となっています。このアルバムも捨て曲なしですね!

ウルトラ・マイアミで大トリを務めたDJ Snakeのステージにサプライズゲストで登場したFuture、もちろん『Mask Off』も披露しました!

djsnakeさん(@djsnake)がシェアした投稿

3.) Tunnel Vision

アーティスト: Kodak Black
リリース日: 2017/3/31

3月31日(金)にリリースしたKodak Black (コダック・ブラック) のデビューアルバム『Painting Pictures』からの1曲です。Kodak Blackのヘタウマに歌っているフックがクセになります。このアルバムに収録されている『Patty Cake』や『Conscince』も人気です!

コダック・ブラックは覚えやすい顔ですね!

まとめ

さて今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか?
4月というのにまだまだ寒いと思っていたら急に暖かくなりましたね。世界はミニ氷河期に突入との噂もありますし、まだまだ気温の変化とHIPHOP・R&Bのリリースラッシュには気が抜けない日が続きそうですね。笑
SEE YOU NEXT TIME!!!

今週のおすすめ (2017/3/23)

最新オススメHIPHOPをご紹介します!

1.) Swalla

アーティスト: Jason Derulo feat. Nicki Minaj & Ty Dolla $igh
リリース日: 2017/2/24

Jason Derulo (ジェイソン・デルーロ) がお得意とするキャッチー路線な1曲!ジェイソン・デルーロのニューアルバム『JD5』からのシングルカットで、フィーチャリングにNicki MinajとTy Dolla $ighを迎えての豪華な布陣となっています。Ol’ Dirty Bastardの『Shimmy Shimmy Ya』をサンプリングしてますね!最初の出だしのところは謎にオクラホマ・ミキサーのメロディ!?

ジェイソン・デルーロクラスになると、レディの前でお酒はこうやって注ぎます。

Jasonさん(@jasonderulo)がシェアした投稿

2.) Myself

アーティスト: NAV
リリース日: 2017/2/23

先週もご紹介したNAVのNew MixTape『NAV』からヤバい曲がシングルカットされてきました!気持ちいいトラックにNAVの歌が最高にハマっててかなりいい感じです。DrakeやWeekndが好きな方は絶対にハマるアーティストですよ!

Navさん(@beatsbynav)がシェアした投稿

このシーンよく見てみてください、後頭部から正面の顔の方にカメラアングルが移動していくと、正面も後頭部だった!これどうやってるんだろう笑

3.) Trap Trap Trap

アーティスト: Rick Ross feat. Young Thug & Wale
リリース日: 2017/3/17

3月17日にリリースされたRick Rossのニューアルバム『Rather You Than Me』から大本命な1曲!もちろん他にもリック・ロスらしいDopeな曲が多いのですが、お洒落R&BテイストのHIPHOPも多数収録されている大満足なアルバムです。ぜひチェックしてみてくださいね!

リック・ロスだけでもラスボス感あるのに、DJキャレドとグッチ・メインと並ぶと迫力が言葉では表せないほどですね!笑

まとめ

さて今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか?
ご紹介したRick Rossの新しいアルバムと1日違いでリリースされたDrakeのニューアルバム『More Life』が今すごく大人気ですね!
これからもRick RossやDrakeのアルバムからもずっとご紹介し続けるような気がします(笑)両方とも最高です!!!
SEE YOU NEXT TIME!!!

今週のおすすめ (2017/3/16)

イチオシアーティストたちのすばらしい楽曲をご紹介します!

1.) Some Way

アーティスト: NAV feat. The Weeknd
リリース日: 2017/2/16

The Weekndと同じトロント出身のNAV (ナブ)。The Weekndがオーナーを務めるレーベル「X.O.」の新人アーティストです。ここ最近BellyやTravis Scottの楽曲にフィーチャリングで参加していて気になっていた方もいるのでは?そして2月23日に『NAV』というタイトルのMixTapeもリリース。プロデューサーにMetro Boominなどが参加し、『Some Way』を中心に歌ものかつHIPHOPな内容でおすすめの1作!

一番右がNAVです。DrakeやLil Uzi Vertなどとも親交があるんですね。

Navさん(@beatsbynav)がシェアした投稿

2.) Go Off

アーティスト: Lil Uzi Vert, Quavo & Travi$ Scott
リリース日: 2017/2/

みんな大好き、映画「Fast & Furious (邦題: ワイルドスピード)」シリーズの最新サントラです!この映画のサントラは名曲が多いイメージですが、それもそのはず、起用されるアーティストたちがいつも「旬」過ぎますからね!4月14日にリリース予定のアルバム『The Fate of
the Furious: The Album』に収録予定。この曲も疾走感溢れる楽曲なので人気が出そうです!

このアルバムに参加している豪華アーティストたち: Bassnectar, G-Eazy & Kehlani, Jeremih & Ty Dolla $ign & Sage The Gemini, Kevin Gates, Lil Yachty, Migos, Movie Soundtracks, NBA Youngboy, Pinto “Wahin” & DJ Ricky Luna, Pitbull & J Balvin, PnB Rock, Kodak Black, & A Boogie Wit Da Hoodie, Post Malone, Travis Scott, Quavo, & Lil Uzi Vert & Young Thug, 2 Chainz, Wiz Khalifa, & PnB Rock

3.) That’s What I Like

アーティスト: Bruno Mars
リリース日: 2017/2/

今旬で最高な曲のミュージックビデオが公開されたのでご紹介しましょう!2016年11月にリリースされたBruno Marsのアルバム『24K MAGIC』に収録されている1曲です。アルバムの中では『24 Magic』や『Chunky』に続く人気の高い曲ですね。CLUBでもいい雰囲気な時によくかかっていますので、マストチェックです!

イケメンすぎです。

Bruno Marsさん(@brunomars)がシェアした投稿

まとめ

さて今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか?
Bruno Marsの『That’s What I Like』は自分もCLUBでヘビロテしている最強にオススメ曲ですが、こうやってミュージックビデオで見るとまたテンション上がりますね!しかもめっちゃお洒落で最高!こうやって後々UPされるミュージックビデオもタイミングよくご紹介できればいいなと思っています!
SEE YOU NEXT TIME!!!

今週のおすすめ (2017/3/9)

今回も今巷で流行っているHIPHOPの推し曲をご紹介します!

1.) Shining

アーティスト: DJ Khaled ft. Beyonce & JAY Z
リリース日: 2017/2/14

グラミー賞の後にこのヒットポテンシャル抜群のミッドテンポで気持ちいい新曲を発表! フィーチャリングにJAY Z & Beyonce夫婦を迎え、超絶豪華な布陣です。DJ Khaled (DJキャレド) がリリースすると発表した10作目のニューアルバム『Grateful』にも収録されるでしょう。最近ではこのアルバムでDrakeとのコラボもあると、DJ Khaledは明かしています。ビヨンセの最近といえば、めでたく双子を妊娠した写真をインスタにアップして幸せムード満開。

Beyoncéさん(@beyonce)がシェアした投稿

これからもこの夫婦に幸せを分けてもらいたい!

DJ Khaled「息子、パパ、息子、パパ」…もしも自分のお父さんがDJ Khaledだったらと想像してみてください。。笑

DJ KHALEDさん(@djkhaled)がシェアした投稿

2.) Draco

アーティスト: Future
リリース日: 2017/2/17

2017年さっそく大ニュース、Futureが2つのニューアルバム『FUTURE』・『HNDRXX』を1週間ずらしで同時期リリースしました!セカンドアルバムが『Future Hendrix』(Futureのステージネームのフルバージョン) という名前でしたが、それをさらに2つに割って新しいアルバムのタイトルにしてしまうとは!! この『Draco』という曲は『FUTURE』の方に収録されている1曲で、ミュージックビデオもイケてますね!この2つの特大アルバムからどれだけのヒット曲が出てくるのでしょうか…今後のHIPHOPシーンの反応が楽しみです。もちろん両方のアルバムとも最高にいい感じでおすすめ!

Futureの元奥さんでシンガーであるCiara (シアラ) もインスタで妊娠ポスト、こちらも家族で団結していて幸せ感ありますね!
夫はNFLのスター選手 Russell Wilsonで、Futureよりもいい夫になると海外メディアは報じていました笑

Ciaraさん(@ciara)がシェアした投稿

3.) Ballin

アーティスト: Bibi Bourelly
リリース日: 2017/11/11

HIPHOP名門レーベル「Def Jam」から2016年11月頃にリリースされたEP『Free The Real pt2』からの1曲で、ゆっくり人気を増してきているナンバー。ミュージックビデオは決して派手ではないですが、ニューヨークの街並みが映りながら、友達と一緒にボーリングしてる彼女の日常が描かれています。この時期上京してきた人たちに送りたい応援ソングです。

beats by Dr.Dreとコラボしています!

まとめ

Futureのニューアルバム2つはHIPHOPファンなら問答無用でチェックですね! この先何回もこのアルバムからおすすめ曲として紹介しそうな気がしてます。笑 今回Bibi Bourellyの『Ballin』を紹介するためリリックをこまかく調べていると、自分もまだまだ頑張らないとダメだなと思わされましたね。自分も”Ballin”したいと思います!
SEE YOU NEXT TIME!!!

今週のおすすめ (2017/3/2)

今回はジワジワヒットな押し曲を紹介したいと思います!

1.) iSpy

アーティスト: KYLE feat. Lil Yachy
リリース日: 2016/12/2

2016年の12月にリリースされてから今ではラジオでもよくかかるような人気曲になってます。現在大人気のラッパー・Lil Yachy (リル・ヨッティー) をフィーチャリングに迎え、『Broccoli』ライクな楽曲になってます!2015年にリリースしたアルバム『Smyle』がすごくお洒落で、個人的にもかなり気になっているアーティストです、KYLE。曲名の頭文字に小文字の”i”がつくのも気になります!

ダンスビデオもご紹介しておきましょう!

2.) Party Monster

アーティスト: The Weeknd
リリース日: 2016/11/25

2016年にリリースされた最強のアルバム『Starboy』からの1曲。Starboy→False Alarm→I Feel It Coming→Party Monster→Party Monster→Reminderとビデオ公開されていますが、あいかわらずミュージックビデオのクオリティーの高さは次元がちがう。素晴らしいです、100点!このアルバムは本当に完成度が高いのでまだチェックしてない人は絶対チェックしてください!

北アメリカツアーが発表されましたが、ものすごい公演の数!しかもRae Sremmurdもゲストで帯同するようですね。

3.) Maniac

アーティスト: Jhene Aiko
リリース日: 2017/11/18

こちらもジワジワとラジオチャートヒットしている曲ですね。メガヒット曲『Post To Be』の印象がどうしても強い彼女ですが、実はしっかりとこういった楽曲もリリースしています。日本人の血を引くLA出身の彼女にはこれからも期待したい!

Big Seanとの2ショット!

Efuruさん(@jheneaiko)がシェアした投稿

まとめ

さて今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか?
まだまだ今年もいっぱい良い曲をご紹介できればと思います。
少し遅い話題になりますが、グラミー賞の各アーティストのパフォーマンスは最高でしたね!詳しくはDJHACKsでも取り上げてくれるのでそちらをCheckしてもらえれば良いかと!Beyonceの綺麗過ぎるパフォーマンスやBruno Marsの圧巻のパフォーマンスは劇的にヤバい。。。と言うか全員凄い(笑)まだご覧になってない方は是非見て下さい!
SEE YOU NEXT TIME!!!

2017年2月のおすすめはこちら

次のページへ 1 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ KENMAKI
DJ KENMAKIは2002年にCLUB DJとして活動を開始するや瞬く間に関西を中心に脚光を浴びる。 国内外問わず、様々なビッグアーティストとの共演は彼にとって大きな経験となり、着実に実力とキャリアを築いていく事になる。 そしてそんな状況にも奢る事無く、更なる目標を掲げ2009年に東京へ進出。 またそれに照準を合わすかのように2009年と2011年にMIXCDを全国展開し、更に新たなファンを獲得する事に成功。 大都会のスピーディーかつポリティカルな環境をもってしても彼の勢いは止められず、「今最も成長している都内のDJ」として多くのCLUB関係者の間で注目されている。 東京を中心に全国規模で年間250本以上、数多くのCLUBのResident DJをこなすDJ KENMAKI。 2011年、2012年には海外アジア台湾でのDJ Playも成功させている。 2013年、2014年は徹底的にCLUB Playに特化したSTYLEで現場からの信頼と熱い支持を得る。同年2014年には世界的にも有名なRecord Pool ”DJ CITY JAPAN”のMix Cloud企画の第一弾DJとしてPick UPされ、MixCloud内で”HipHop,Rap部門””TRAP部門”で世界1位を獲得。そのMixの反響も凄まじくMixCloudのOfficial TumblrとTwitterでNewsとしてもPick UPされた。 若手からトップDJへ。もはやそれは手が届く距離にあると言っても過言ではない。
関連記事