TOP > クラブミュージック > おすすめのHIPHOP・R&B > 【毎週更新】現役DJが紹介するおすすめHIPHOP【2016年版】

2016.12.24(Sat) DJ KENMAKI おすすめのHIPHOP・R&B

【毎週更新】現役DJが紹介するおすすめHIPHOP【2016年版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラブで流行っている最新のヒットチューンから往年の名曲まで!
HIPHOPのオススメ曲を現役DJが解説付きで毎週ご紹介するコーナー「Hip Hop Junkies 2016」。

HIPHOPJUNKIES

おすすめHIP HOPのコーナー【Hip Hop Junkies】

hip-hop1

出典:THE ECHO

最新の新譜から往年のヒットナンバーまで! HIPHOPのオススメ曲をご紹介

毎週木曜日にオススメHIPHOPをご紹介するコーナー「Hip Hop Junkies」。
この企画を通して、DJ HACKsをご覧の皆さんにいろんな音楽に出会えるチャンスを提案していきたいと思います。

Hip Hop Junkiesをこんな方に読んでほしい!
・ヒップホップが好きで最新情報を求めている人
・ヒップホップは好きだけど歌詞の内容や曲の背景をよく知らないという人
・ヒップホップのよさがまだいまいちわからない、、、けど興味はあるという人
・ヒップホップを知りたいけど、どこから聴けばいいのかわからないという人

今週のおすすめHIP HOP (2016/12/23)

今週もオススメのHIPHOP,R&Bをご紹介しましょう。「HipHop Junkies 2016」
今回はクリスマスに聴いてほしい楽曲をご紹介したいと思います!

1.) Merry Christmas Lil’Mama

アーティスト: Chance The Rapper & Jeremih
リリース日: 2016/12/22

12月22日にSoundCloudにて、サプライズ発表され話題に! Chance The Rapper & Jeremihによる9曲入りのクリスマスなMixTapeです。The Jackson5『I Want You Back』使いの『Stranger At The Table』など、Chance The RapperとJeremihという2人の遊び心詰まった最高のクリスマスプレゼントですね。ゆっくりした空間でコレを聴きながらまったりしたいです(笑)

2.) Snowman

アーティスト: R.Kelly
リリース日: 2016/10/21

意外と知らないって方もいると思いますが、R.Kelly大先生の渾身のクリスマスアルバム『12 Night of Christmas』がさりげなく今年の10月21日にリリースされています! 12曲入りというなかなかのボリュームで、全部がクリスマスソングです。いろんなシチュエーションに合った歌があるので、恋人と聴いたり外でイルミネーションを見ながら聴くのもいいかもしれませんね。何はともあれ最高のアルバムです!

3.) Sex For Christmas

アーティスト: Eric Bellinger
リリース日: 2016/12/13

カルフォルニア州ロサンゼルス出身のシンガー・ソングライター、Eric Bellingerのクリスマスソングは大胆な”Sex For Christmas”…こんな大胆でストレートな歌詞だと逆に女の子もよろこんでくれるかもしれませんね(笑) しかもこの人のおじいちゃんはあのJackson 5のソングライターをやってたみたいですよ!

4.) All I Want for Christmas

アーティスト: Dej Loaf feat. Kodak Black
リリース日: 2016/12/

こちらもクリスマスに焦点を合わしたリリースされたDej Loafの新曲です。普段のイケイケなRapとは違うしっとりとRapするDej LoafとKodak Blackがイケてます。)

まとめ

さて今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか?
クリスマスですね。いろんな過ごし方で、いろんな音楽を楽しんでもらえればうれしいですね。次回はおそらく年内最後の「HipHop Junkies」となりますので、去年もやったように今年のベスト曲をずらっと自分なりに選んでご紹介したいと思います。今年もいろんなヒット曲がありましたね。自分も音楽と一緒に今年を振り返るのが楽しみです。
SEE YOU NEXT THURSDAY!!!

今週のおすすめHIP HOP (2016/12/8)

今週もオススメのHIPHOP,R&Bをご紹介しましょう。「HipHop Junkies 2016」
今回は今年もまだまだ終わらない最近リリースされたイケてる楽曲達を紹介したいと思います。

1.) Happy Hour

アーティスト: Joe feat. Gucci Mane
リリース日: 2016/12/14

11月11日にリリースされたJoe (ジョー) のニューアルバム『#MYNAMEISJOETHOMAS』からの先行リリースで話題になりました。最近めでたく結婚したGucci Mane (グッチ・メイン) を迎えての1曲です。このアルバムがとてもすばらしく、Adele『Hello』のカバーや、大人なR&B『So I Can Have You Back』など、R&B好きを納得させるに十分な16曲入りのボリューム満点な内容となっています。
iTunesで買おうと思ったのに国内のiTunesでなかなかアップされない、、、のですが、日本版CDは12月14日発売みたいなので、そのタイミングで国内のiTunesにもアップされるかと思います。なにはともあれ、R&B好きはマストチェックですね!

DJ HACKs的一言

クリスマスといえば、R&Bが聴きたくなるシーズン。気分が高まるクリスマスソングもいいですが、大切な人と過ごす時間を極上のR&Bで演出するのもいい。そんなシチュエーションにぴったり、Joeの甘〜い名曲の数々がきっとあなたの役に立つはず!

2.) False Prophets

アーティスト: J. Cole
リリース日: 2016/12/8

アメリカ南東部に位置するノースキャロライナ出身のJ. Cole (ジェイ・コール)。今週の一番の話題といってもいいでしょう、12月12日リリースのニューアルバム『4 Your Eyez Only』から2曲同時にリリースされました!この人はキレキレのラップ以外にも、自分自身でトラックメイキングまで完璧にこなしてしまうラッパーなんです。このシャレオツなトラックもJ. Cole本人が作ってます。また同時に公開された『Everybody Dies』も大ネタであるMinnie Riperton’sの『Inside My Love』使いで最高です!内容的には最近のTRAP系や「Lil」という名前の付いているラッパーたちに向けた曲みたいですが、、、Lil Yachty (リル・ヨッティ) のディスに対するディスが話題を呼んでいます笑

たしかに、今の時代のクラブでガンガンに盛り上がるというよりかは、”Cole World”なJ. Coleなだけに今回のアルバムも”Cole World”全開なのを期待したいと思います。そして最近のトレンドでもあるドキュメンタリー動画 (40分間) もありますので、そちらもお時間ある時にチェックしてみてはいかがでしょうか?

J. Cole – Everybody Dies

J. Cole – Eyez [Documentary]

DJ HACKs的一言

飛ぶ鳥を落とす勢いを見せるリル・ヨッティ、ジェイ・コールとのディスり合いでお騒がせしてます笑
このミュージックビデオ、プリンタとかでおなじみのマゼンダ(ピンク)とシアン(水色)が強く出ていて色味がおもしろいなと思いました!

3.) Eat

アーティスト: Young M.A

2016年、『OOOUUU』の超特大ヒットでニューヨークだけではなく世界的にも有名となったフィメール・ラッパー、Young M.Aのニューソングは5分以上サビなしのバースオンリーでDOPEな1曲に。またサンプリングしている曲がThe Lox, DMX and Lil Kimの『Money Power Respect』という、玄人も「さすが!」とうならせるネタ使い。2ヶ月前にもMobb Deepの『Quiest Storm』を使った楽曲もYouTubeにアップされています。両方ともYoung M.Aの”レペゼン New York”のアツい気持ちが伝わってきますね!

Young M.A – Quiest Storm

DJ HACKs的一言

2016年を振り返ると、今年もさまざまなヒット曲、さまざまなニューカマーアーティストが生まれた年でしたね。
特にYoung M.Aは『OOOUUU』の大ヒットで大ブレイクを果たしたニューカマーですよね。
2016年のヒット曲だけをまとめたミックス、HIPHOPバージョンもつくりたい!(と思ってます)

まとめ

さて、今回も素敵な音楽の出会いはありましたでしょうか?
2016年最後の1ヶ月、12月もまだまだすばらしい楽曲がリリースラッシュの中、わたくしDJ KENMAKIは首の筋をピキっとやっちゃいまして、しばらく首が回りづらい状況になっていました。笑 来年からはもっと健康に気を使い、定期的な運動もして行きたいと思います(笑) そしてそろそろ今年のベストソングや特集もやっていきます! 今年もHIPHOP・R&Bは最高に豊作でしたね。ぜひたのしみにお待ちください!
SEE YOU NEXT THURSDAY!!!

2016年11月のおすすめはこちら

次のページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ KENMAKI
DJ KENMAKIは2002年にCLUB DJとして活動を開始するや瞬く間に関西を中心に脚光を浴びる。 国内外問わず、様々なビッグアーティストとの共演は彼にとって大きな経験となり、着実に実力とキャリアを築いていく事になる。 そしてそんな状況にも奢る事無く、更なる目標を掲げ2009年に東京へ進出。 またそれに照準を合わすかのように2009年と2011年にMIXCDを全国展開し、更に新たなファンを獲得する事に成功。 大都会のスピーディーかつポリティカルな環境をもってしても彼の勢いは止められず、「今最も成長している都内のDJ」として多くのCLUB関係者の間で注目されている。 東京を中心に全国規模で年間250本以上、数多くのCLUBのResident DJをこなすDJ KENMAKI。 2011年、2012年には海外アジア台湾でのDJ Playも成功させている。 2013年、2014年は徹底的にCLUB Playに特化したSTYLEで現場からの信頼と熱い支持を得る。同年2014年には世界的にも有名なRecord Pool ”DJ CITY JAPAN”のMix Cloud企画の第一弾DJとしてPick UPされ、MixCloud内で”HipHop,Rap部門””TRAP部門”で世界1位を獲得。そのMixの反響も凄まじくMixCloudのOfficial TumblrとTwitterでNewsとしてもPick UPされた。 若手からトップDJへ。もはやそれは手が届く距離にあると言っても過言ではない。
関連記事