TOP > クラブミュージック > HIPHOPおすすめ曲 > おすすめHIPHOP紹介#1 〜Loyal / Chris Brown ft. Lil Wayne & Tyga〜 【SiCK! HIPHOP #1】

2014.08.01(Fri) DJ SHOTA HIPHOPおすすめ曲

おすすめHIPHOP紹介#1 〜Loyal / Chris Brown ft. Lil Wayne & Tyga〜 【SiCK! HIPHOP #1】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HIPHOP_send1

DJ HACKsをごらんのみなさん、こんばんわ!DJ SHOTAです。

SiCK!〜おすすめHIPHOP〜】のコーナーでは、
ブラックミュージックが好きな方から、まだあまりよさがわからないという方まで幅広い読者層へ向けて
定番のものから今旬な流行のものまで極上のおすすめHipHopをご紹介します。

これはいろんな音楽に触れてきた上でのいちDJの感想にすぎませんが、HIPHOPはどのジャンルよりも奥が深いジャンルだと思っています。

元々、POPSやEDMなどガンガンに盛り上がる曲ばっか聴いていた私は、DJを始めたとき、HIPHOPのよさがまったくと言っていいほどわかりませんでした。
こんなこと言うとHIPHOP好きの方に怒られると思いますが、どの曲も単調で同じに聴こえるというか。。

B系という言葉が流行した時代を過ごしたたため、ある程度のイメージはもっていましたが、
正直最初はHIPHOP=ラップ、ウェッサイ、ニューエラ、ティンバーのくつといった程度のイメージでした。

しかし、こんな私でも聴いていくうちにHIPHOPのかっこよさがだんだんわかるようになっていきました。
最近街中で「DOPE」と書いたTシャツやキャップをよく見ると思いますが、まさに「DOPE」という言葉がふさわしいです。

海外のセレブやタレント、日本のタレントもそうですが、音楽に敏感な方はHIPHOPを好きな方が多いですね。
ゴシップガールのドラマの中でも、セリーナがHIPHOPの音楽にノっているシーンが出てくるほどです。

特にダンスをやっている方はHIPHOPのよさがわかる方多いと思います。
踊っているダンスの音楽がまずHIPHOPであるというケースと、踊れる人にとってはHIPHOPのリズムは心地いいはずだからです。

私が好きになったきっかけは最初、Lil Wayne (リル・ウェイン) がかっこいいなと思い、HIPHOPに惹かれ始めました。
Justin Bieber (ジャスティン・ビーバー) が好きで、彼がリリースするHIPHOPが最初のきっかけだという友人もいます。

HIPHOP好きな方はもう当たり前かもしれませんが、HIPHOPを好きになりたいという方向けにおすすめ曲をご紹介します!

Loyal / Chris Brown ft. Lil Wayne & Tyga

Loyal4

現在世界中で大流行しているキラーチューン『Loyal』。
これが今一番流行っているHIPHOPのひとつだと言っても異論はないでしょう。

この曲は「ほっとけない女性」をテーマにしています。
男女の付き合いの中での「Loyal」(忠誠)を題材にしたラップ。
これはChris Brown (クリス・ブラウン) の元カノ、Rihanna (リアーナ) のことを暗に意味しているのでしょうね。笑

ChrisBrownRihanna

この曲はリリース当初、East Coast ver.West Coast ver.の2つに分かれていました。

東海岸(East Coast)ver.は、Chris Brown, Lil Wayne, French Montanaの3人、
西海岸(West Coast)ver.は、Chris Brown, Lil Wayne, Too Shortの3人でした。

結局正式なバージョンは、Chris Brownに、Lil Wayne(リル・ウェイン) とTyga (タイガ) がフィーチャーする形になっています。

中毒性の高いハスキーヴォイスと全身に入ったタトゥーが特徴的なLil Wayne
この曲では1番最初のラップパートを担当しています。
loyallil

Lil Wayneが主宰を務めるYoung Money Recordに所属する若手期待のラッパーTyga
この曲では3番目のラップパートを担当しています。

loyalTyga

そして、Music Videoには、知っている人は知っているあのHIPHOPアーティスト!
Usher (アッシャー)、Trey Songz (トレイ・ソングス)、Ty Dolla $ign (タイ・ダラー・サイン)の3人が実は映っています!

ヒントはこちら。
loyal6

日本でも現在若者の間で流行っているバケットハット (サファリハット)、Chris BrownもMusic Videoの中で先取りしてかぶっています!

loyal1

さすがゴシップにものるアーティストですね。
クリス・ブラウンのこの動画を見て、夏絶対かぶろうって思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
まだまだ間に合います!この夏はこのバケットハットが流行ります!

[amazonjs asin=”B00LISOMBQ” locale=”JP” title=”STUSSY STOCK BUCKET HAT バケット ハット ステューシー白 M/S”]

[amazonjs asin=”B00LEDU31I” locale=”JP” title=”NEW HATTAN バケットハット(タイダイ)size L/XL”]

[amazonjs asin=”B00KTVO1TG” locale=”JP” title=”(ニューハッタン) NEWHATTAN / CLASSIC BUCKET HAT クラシックバケットハット 全19色 ハット BUCKET (L/XL(59cm~60cm), BLACK)”]

まとめ

アマゾンで「バケットハット」と検索すると15ページほど出てくるのでぜひ他のものもご覧になってみてください。
ぼくもSTUSSYの白のバケットハットが安くなっているので今狙っています。

Amazon バケットハット

第一弾はクリス・ブラウンの曲でHIPHOPになじみのない方でも比較的入り込みやすいものをご紹介しました。
次回のHIPHOP紹介もおたのしみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。