TOP > クラブミュージック > 日本人おすすめアーティスト > クラブミュージックシーンにおける日本人アーティストの紹介【Part.2】

2014.10.20(Mon) DJKAITO 日本人おすすめアーティスト

クラブミュージックシーンにおける日本人アーティストの紹介【Part.2】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DJ HACKsをご覧のみなさんこんにちは、DJ KAITOです!

今日は日本の音楽シーンの紹介と言うことで、ダンスミュージックにおける日本人アーティストの紹介【Part.2】です!

【Part.1】の記事を見てない方や、もう一回見たいと言う方は、是非下記より【Part.1】の記事をご覧下さい。

クラブミュージックシーンにおける日本人アーティストの紹介【Part.1】

DAISHI DANCE

DAISHI-DANCE-compressor

出典:st.jetsetrecords.net

DAISHI DANCEは日本のハウスミュージックシーンにおける大物ですね、自分がハウスミュージックに目覚めたきっかけはDAISHI DANCEの曲を聴いたからなんですよ。

まだ記憶に残ってる人もたくさんいると思います、2010年に中国で開催された上海万博ですが、その上海万博での「日本産業館」にてメインテーマ曲をDAISHI DANCEが三味線の吉田兄弟と共同で作り、2日間「日本産業館」にてライブも行いました。

万博でライブをするなんてすごいですよね。

そのDAISHI DANCE以前はピアノのメロディーを使ったハウスをよくリリースしていたので、DAISHI DANCEのハウスを「ピアノハウス」と言う人もよくいました、またメロディックなハウスミュージックも多かったです、最近はEDM色の濃い曲をリリースすることが多くなりましたが、EDMでもすごく良い曲をリリースしています。

また聴いたことがある人も多いと思いますが「ジブリset」と言う名前でジブリの曲をリミックスしたアルバムを2回リリースしています。

おすすめ曲紹介

Daishi Dance feat. Yoshida Brothers – Renovation

こちらの楽曲が上海万博にて披露された曲の一つです、すごいスピード感あふれる曲ですね。

May.j x daishi Dance – Garden

DAISHI DANCE – LET ME FLY POW! feat.GILLE

DAISHI DANCE- I Believe feat. Kat McDowell (piano remix)

MITOMI TOKOTO

MITOMITOKOTO

出典:www.clubcamelot.jp

MITOMI TOKOTOはアップテンポのハウスや、派手なEDMが特徴の音楽プロデューサーですね。
日本人とフランス人のハーフでモデル顔負けのイケメンです。

また外国の著名な音楽プロデューサーとの交流も深く、2013年にはEDMの王様と言われ2011年にDJ MagのDJランキングにて1位にもなったDavid Guettaの爆発的ヒット曲「Titanium」を Che’Nelleが日本語で歌った「Titanium feat. Che’Nelle」のオフィシャルRemixも手掛けています!

加えて「CYBER JAPAN」のプロデューサーでもあり、現在アジアで大ブームのダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS」をプロモートする等、音楽のみならず、プロモーターとしても才能を発揮している人です。

おすすめ曲紹介

2NE1 vs MITOMI TOKOTO  – LONELY (MITOMI TOKOTO 2012 REMIX)

DAVID GUETTA feat. Che’Nelle –  “TITANIUM” MITOMI TOKOTO OFFICIAL REMIX

FPM  (Fantastic Plastic Machine)

FPM

出典:openers.jp

FPMは田中知之のソロプロジェクトの名前ですね。
生音を使ったハウスミュージックが多い印象を受けます。
とにかくおしゃれなメロディーが多いです!

またプロデューサー、リミキサーとしても活躍していて、あの世界的スター「FATBOY SLIM」のリミックスを手掛けたのも有名な話ですね。

すこし話がずれますが、音楽業界とは切り離せなくなっているファション業界、彼は昔ファッション誌でエディターの経験もあるので服装もおしゃれです。
フェースブック等を見てたらわかるのですがすごい食通で、全国各地の美味しい物の写真をよくアップしてくれています。
音楽以外からでも注目してしまう人だったりもします。

おすすめ曲紹介

Fantastic Plastic Machine – Without You feat. Monkey Magik (HOUSE NATION remix)

Fantastic Plastic Machine & E. W. & F. – September ( Fantastic Plastic Machine Beautiful Latin Mix)

Fantastic Plastic Machine – Take Me to the Disco

まとめ

最後まで記事を読んでくださったみなさま、ありがとうございます!

日本人アーティストの紹介【Part.2】はいかがでしたか?

また次の【Part.3】も書こうと思ってるので是非見てください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJKAITO
高卒と同時に中国の大連に渡り18歳でDJとしてのキャリアをスタート 大学在学時は大連のNo.1インターナショナルクラブで唯一学生でレジデントを勤め、様々な国のDJと共にプレイし、枠にとらわれない幅広い選曲でフロアーにいる様々な国のオーディエンスの支持を得た異色の逆輸入DJ。 現在は日本に帰国し日本での活動の場を模索中