TOP > DJミックスシリーズ > 【平成最後の夏ミックス】フェスを体感できるEDMミックスを公開しました

2018.09.05(Wed) DJ SHOTA DJミックスシリーズ

【平成最後の夏ミックス】フェスを体感できるEDMミックスを公開しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

平成最後の夏に贈るDJ HACKsミックスシリーズ。
先週に続き、ノンストップミックスをMixcloudにアップしました。
無料で聴けるのでこちらから聴いてみてください↓

3週連続無料配信「平成最後の夏ミックス」

Awesome Drive 2018 mixed by SHOTA by DJ HACKs Mixcloud (1)

2週連続で公開したミックス「Epic Sunset 2018 mixed by SHOTA」と「Awesome Drive 2018 mixed by SHOTA」がおかげさまで“再生回数1万回”超えを達成しました!
いつも聴いてくれてるリスナーの皆さんにとってはいきなり更新頻度上がってビビるくらいだと思いますが笑

Awesome Drive 2018 mixed by SHOTA by DJ HACKs Mixcloud

Mixcloud内のチャートも1位総ナメ!本当にリスナーの方には感謝しきれないです。

ということで、宣言通り第3弾の平成最後の夏ミックスをアップしました。
(次はどういうミックスが聴きたいかなど、コメントしてくださるとうれしいです!)

ウルトラ直前!フェスを体感できるEDMミックス

9月に入ってウルトラ・ジャパンが近づいて来ました!
それもあって今回のテーマは「EDMフェス」。

「ミックスするぼくSHOTAがフェスに出るとしたらこれ!」という曲を中心に選曲して作ってみました (トラックリストはこのあと書きます)。
フェスではいろんな曲をかけるんだけど、あえて今回はメロディのきれいなFuture Houseで固めています。
特にDon Diabloが好きな人、Future Houseが好きな人に刺さりそう!

この曲を使ったミックスを作りたかった!

今年は特にDavid Guetta, Martin Garrixの2人が楽曲リリースラッシュでヒット曲を連発しまくってますよね!
Future BounceとEDMの間を行く絶妙なラインのダンスミュージックで人気のあるBrooksとのコラボ。
これは今年のEDMシーンの代表曲の一つなのでは?

ミックスを作るときある程度リスナーさんのイメージを想定しながら作るんですけど、今回のターゲットはDon Diabloファン。
彼らにドンピシャなミックスはこういうのかなーって選曲してました。というわけでもちろんこの新曲も入れるべきですよね。
ぼくも普段東京のクラブでDJするときこういうFuture House / Future Bounce中心のセットなので自分流にエディットした楽曲もミックスの中に取り入れてます!

フェスというテーマなのでラストはフェスの最後に聴きたい曲にしようと思いました。
最後まで聴いていただいた方はもうおわかりかと思いますが、メロディのあるきれいなFuture Bounce / Future Houseだけで構成されているミックスになっています。
「ただ最後くらいはそのルールを破ってもいいんじゃないか…!!」と思って、この今旬なProgressive Houseをセレクト!
この曲本当最高ですよね!

トラックリスト

1.) Kernkraft Byte (SHOTA EDIT) / Martin Garrix & Brooks
2.) Stay vs Byte (Mashup) / Martin Garrix & Brooks & Alessia Cara & Zedd
3.) Titanium vs Like I Do (Mashup) / David Guetta vs Martin Garrix & Brooks
4.) Let Me Love You vs Lynx (SHOTA Edit) / Justin Bieber & DJ Snake vs Don Diablo vs Brooks
5.) Coming Home / Tiesto & Mesto
6.) Clarity vs Jetlag (DJ KUBA & NEITAN Mashup) / Mike Williams & Brooks vs Zedd
7.) Voices In My Head / Maurice West
8.) Power (Lucas & Steve Remix) / Hardwell & KSHMR
9.) Sweet Dreams / Breathe Carolina, Dropgun ft. Kaleena Zanders
10.) U Make Me (Zack Martino & Disco Fries Remix) / Disco Fries ft. Raquel Castro
11.) What A Slingshot / Sonny Bass
12.) Anywhere / Lucas & Steve
13.) Remember Who You Are / Firebeatz & DubVision
14.) Stargazing (Kahikko Remix) / Kygo ft. Justin Jesso
15.) Glory Days (Madison Mars Remix) / Sweater Beats
16.) I’m Feeling for You (Calvo Remix) / Agatino Romero ft. Conrow
17.) FRIENDS vs Anthem (WeDamnz Bootleg) / Marshmello & Anne Marie vs Don Diablo
18.) So Funky / NIVIRO
19.) Bubble / Raven & Kreyn
20.) Pon De Time / Wuki
21.) Memes / NIVIRO
22.) Wolves vs Heaven To Me (SHOTA Edit) / Selena Gomez vs Don Diablo
23.) Silence vs Dance With Me (WeDamnz Mashup) / Marshmello & Kalid vs Sagan
24.) Crazy (Sonny Bass Remix) / Lost Frequencies & Zonderling
25.) Sorry / Chester Young & Jasted
26.) Been Nothing New (Peekaboo & IVISIO Mashup) / Sam Feldt & Madison Mars vs Dropgun
27.) Waves / Retrovision
28.) Solid / Jay Hardway
29.) Scared To Be Lullaby (B-Rather & Peekaboo Mashup) / Martin Garrix, Dua Lipa & Brooks vs. R3hab & Mike Williams
30.) Fun Lovin’ (Dropgun Remix) / Taku-Hero & Funk Machine
31.) Just Don’t Know It Yet / MOTi ft. BullySongs
32.) Me & You / Uplink & Alex Skrindo ft. Axol
33.) High On Life / Martin Garrix ft. Bonn

まとめ

というわけで、今回はウルトラ直前ということでフェスをテーマにEDMをミックスしてみました。
全3回のミックスを公開しましたが、またこのミックスが再生回数1万回を超えたタイミングで次のミックスを配信ようかなと思ってます!(1週間後くらい?)
次はぼくSHOTA以外のDJが作ったミックスになるかも?お楽しみに!

【定期】夏はまだまだ終わらない!

S H O T Aさん(@djshotamusic)がシェアした投稿






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事