TOP > DJ初心者入門講座 > 現役DJがオススメする!音楽情報をキャッチできるサイト10選

2015.01.13(Tue) DJ SHOTA DJ初心者入門講座

現役DJがオススメする!音楽情報をキャッチできるサイト10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DJ入門講座の第4回目です。
今回は、DJをするのに必要な音楽情報をキャッチする際に役に立つウェブサイトをご紹介します。
第3回と同様、DJではないダンスミュージックファンの方にも役立つ情報になっています。

DJ_new_send_vol_4

音楽情報サイト10選

musicinfo

1. Billboard

Billboard1

出典:Billboard

▶︎ Billboard (日本)
▶︎ Billboard (海外)

音楽情報サイトの中では定番ともいえる「ビルボード」。
Billboardのチャートは、世界のひとつの基準となるチャートとして知られています。
さまざまな音楽ニュースがすばやく更新され、テーマでまとめた記事もあるので音楽ファンとしては十分に楽しめる内容になっています!
ゴシップ系のニュースも充実しているので、海外アーティストが好きな方はハマりますね。
日本語の方を見るとカタカナが多くてちょっとしっくりこないので、Billboardはやっぱり海外版で英語で読むことをオススメします。

2. block.fm

blockfm1

出典:block.fm

▶︎ block.fm

m-floの☆Taku Takahashiさんや、Takeru John OtoguroことTJOさんなど有名DJが所属する、ダンスミュージックの総合情報サイトです。

block.fmとは日本のトップDJ、世界を舞台に活躍する海外勢、さらにこれからのシーンを担うDJ達がラジオプログラムを持つダンスミュージックの総合情報サイト。番組の内容は生放送でのインタビューやどこよりも早い新譜情報のほか、DJミックスやチャート番組、そしてパーティー情報の紹介など多種多様。現場のリアリティある音楽が最近のメディアでかかる機会が少ない中、トップDJたちのセンス、そして海外のクリエイターやプロモーターから直接新譜を送ってもらう事によって、常にカッティングエッジで感度の高い音楽や情報をどこよりも早くリスナーに届けます。

引用:blockfm

元々インターネットラジオ専門サイトだったため、リニューアルした今でもインターネットラジオ番組がかなり充実しています。
EDM、HOUSE、TECHNO、HIP HOP、REGGAE、DRUM N BASS、HARD DANCEなどさまざまなジャンルの番組があり、音楽の多様なニーズに対応。
私も移動中や時間のある時は、blockfmの音楽番組を漁って聴いているリスナーのうちの一人です。
DJは特に注目したいサイトですね。もちろんDJ以外のダンスミュージックファンもここから最新の情報をキャッチしてください!
burn World DJ Contestやblock Partyなどのイベントプロデュースにも関わっていて、日本のダンスミュージックシーンを大きく支えているダンスミュージック総合サイトと言えるでしょう。

3. DJCITY

djcity1

出典:DJCITY

▶︎ DJCITY

DJCITYは、DJが使うためのMP3音源のレコードプールのサイトです。
音源がたくさん集まっていてダウンロードできるサイトのことを、レコードプールと呼びます。
のちのち改めてご紹介しますが、DJの方なら誰もが知っている定番のレコードプールです。
音楽情報が手に入る無料会員コースと、DJで音源をダウンロードしたい方向けの3ヶ月で9000円取り放題というコースがご利用できます。
ここでは、新曲が毎日新しく更新されるので、それを追っていると新譜をチェックするのに役立ちます。
DJが使う音源がここにあるということは、クラブで流れる多くの曲もここにあるということです。

また、DJCITY JAPANのアメブロではおもしろい記事が配信されています。

▶︎ DJCITY JAPAN ameblo

世界の超絶うまいDJの動画や、世界のDJのオピニオンなどタメになる情報が毎日更新されます。
DJをこれから始めるという方も今DJをやられている方にもオススメ。

そして、さらにさらに。sgdmgznというDJCITY JAPANが展開している紙媒体のフリーペーパーがあります。
読み方はエス・ジー・ディー・マガジンです。

▶︎ sgdntwk

フリーペーパーとは思えないほどの良質なコンテンツが目白押しで、個人的に毎回たのしみにしています。
DJや音楽業界に関わる方、ダンスミュージックファンはぜひ読んでみてください。一読の価値大アリです。

4. Beatport

Beatport1

出典:beatport

▶︎ beatport

beatportは、MP3音源のレコードプールで、ハウスミュージック色の強いサイトです。
EDMやHOUSE、TECHNOの音楽を深く掘りたい方にオススメでしょう。
逆にダンスミュージックに関してまだ知識の浅い方にとっては、少しレベルが高いかもしれません。
DJの中でもageHaやWOMB、VISIONなどをはじめとしたいわゆる”音箱”でこれからDJしていきたいという方にぴったりのサイトです。

5. iFLYER

iFLYER1

出典:iFLYER

▶︎ iFLYER

iFLYERは、日本で開催されるイベント情報やアーティスト情報、最新のニュースまでたっぷりのダンスミュージック情報サイトです。
イベントのゲスト取得やチケット購入までできてしまうクラブファンにとっては便利すぎるサイトです!

6. clubberia

clubberia1

出典:clubberia

▶︎ clubberia

iFLYERと同じく、イベント情報や最新音楽ニュースに特化したダンスミュージック情報サイトです。
個人的に、レッドブル・ミュージック・アカデミーのレポートコラムが印象に残っていておもしろかったですね。

7. iLOUD

iLOUD1

出典:iLOUD

▶︎ iLOUD

iLOUDでは、最新の音楽ニュースから、アルバムレビュー、有名アーティストのインタビュー記事までキャッチすることができます。
アーティストの来日情報もいち早く載っているので、個人的にはこの音楽情報サイト10選の中でもアクティブなクラブファン向けなのかなと思っています。
iLOUDは日本のEDMシーンで確固たる地位を築いているTomo Hirataさんが運営されているようです。

Tomo Hirataさんといえば、facebookのEDMグループが好評です。
facebookのタイムラインに出てくるので、とても実用的な音楽情報をキャッチする手段だと思います。
私自身もグループに入っていて、このグループにとてもお世話になっています!

Facebook EDMグループ
facebookページ EDM

8. EDM Banana

EDMBanana1

出典:EDM Banana

▶︎ EDM Banana

EDMに特化した音楽ブログメディアです。
DJ HACKs的にも参考になるまとめ記事がたくさん載っています!
ユーザー目線でわかりやすく書かれているため、どんなダンスミュージックファンでもとっかかりやすいのではないでしょうか。

9. Dancing Astronaut

DancingAstronaut1

出典:Dancing Astronaut

▶︎ Dancing Astronaut

ここからは世界でも大きな支持を得ている海外サイトをご紹介します。
まず、DJ HACKsも大変参考にさせてもらっている音楽サイト「Dancing Astronaut」。
ここは最新の音楽リリース情報から、アーティスト関連の情報、コラムなどかなり充実しています。
英語読める方はこちらのサイトをブックマークしておいて損はないと思いますよ!

10. YOUR EDM

YourEDM1

出典:YOUR EDM

▶︎ YOUR EDM

Dancing Astronautと同様、海外で支持を得ている英語の音楽情報サイトです。
こちらも音楽の最新情報とコラムが非常におもしろく、2つのサイトをあわせてチェックしておくとよいと思います。
私DJ SHOTAは、Dancing AstronautとYour EDMの2つのサイトだけは毎日欠かさずチェックしています。
これを和訳してDJ HACKsの記事を書くことも多々あります!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回も、DJ初心者入門でありながら、幅広いダンスミュージックファンの方へ向けたオススメ情報となったかと思います。
海外の音楽情報に関しては、やはり海外のブログメディアが情報を早くリリースしているので、いち早く知りたい方は海外サイトをチェックしておくとよいでしょう。

DJ HACKsもこの10つのサイトに負けじと頑張ります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事