TOP > イベント情報 > EDMフェス > EDC Las Vegas 2017 ライブ・ストリーミング配信 [日本時間]

2017.06.16(Fri) DJ SHOTA EDMフェス

EDC Las Vegas 2017 ライブ・ストリーミング配信 [日本時間]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

6月16日(金)・17日(土)・18日(日)の3日間に渡って開催されるアメリカのダンスミュージック・フェス「EDC Las Vegas 2017」が日本からでもネットで見られる!
Red Bull TVによるライブ・ストリーミング配信についてご紹介します。

edc_20170407_5

世界三大EDMフェス「EDC」をネットで見よう!

edc_20170407_1

2017年、ついに世界のEDCが日本に初上陸しました!
4月29日・30日の2日間、世界中を飛び回っている豪華なヘッドライナーたちを揃えて大規模に開催されたEDC JAPANも大盛況に終わり、また日本のダンスミュージックシーンを盛り上げるいい動きが出てきたなーと感じています。

さて、そんなEDC JAPANの本家・EDCはアメリカ・ラスベガスで毎年6月中旬に3日間開催されます!
上の写真を見ればわかる通り、ラスベガス郊外のサーキット場一帯を丸々フェス会場にしてしまうんですね。ものすごいお金かかってます、さすがラスベガス。

EDCについて詳しく記事で書いているのでこちら参考にしてみてください↓

Red Bull TVが100組以上のアーティストのライブを一挙放送!

Masterfile_KeyVisual_EDC

え、こんなにたくさん…!?!?

100組以上放映するライブストリーミング配信が今まであったでしょうか?(いや、ない)
みんなが知ってるメジャーアーティストから音楽好きが好きなコアなアーティストまで。

こちらから視聴できます

Red Bull TV

タイムテーブル

DAY 1 (1日目: 日本時間・6/17)

12:45 – Will Sparks
13:15 – Nucleya
13:30 – San Holo
13:50 – Don Diablo
14:15 – GTA
14:40 – Cristoph
15:10 – Ghastly
15:30 – RL Grime
16:00 – John Askew
16:15 – Illenium
16:45 – Jauz
17:20 – Major Lazer
17:45 – Nicole Moudaber B2B Chris Liebing
18:15 – Astrix
18:30 – Galantis
19:05 – Afrojack
19:30 – NGHTMRE
19:50 – Simon Patterson
20:10 – Audien B2B 3LAU
20:25 – Slushii
20:40 – Andrew Rayel
21:00 – Gryffin
21:15 – Trippy Turtle

DAY 2 (2日目: 日本時間・6/18)

12:45 – Autograf
13:00 – Jonas Blue
13:30 – Laidback Luke
13:45 – Wilkinson
14:00 – Louis The Child
14:15 – Tommy Trash
14:45 – Chase & Status
15:00 – Rüfüs Du Sol
15:15 – Sander van Doorn Presents Purple Haze
15:30 – Duke Dumont
15:45 – Boombox Cartel
16:00 – Tïesto
16:30 – Alesso
16:45 – Valentino Khan
17:05 – Cut Snake
17:30 – Snails
17:45 – Dillon Francis
18:00 – Above & Beyond
18:30 – Alison Wonderland
18:45 – Datsik
19:00 – W&W
19:15 – Mr. Carmack
19:30 – Dirtyphonics
19:45 – Oliver Heldens
20:15 – Martin Solveig
20:30 – Mija
20:45 – Kungs
21:15 – Virtual Riot B2B Barely Alive B2B Dubloadz

DAY 3 (3日目: 日本時間・6/19)

12:30 – K?D
12:50 – Baggi
13:00 – Firebeatz
13:20 – Black Tiger Sex Machine
13:40 – Gammer
13:50 – Getter
14:10 – Slander
14:40 – REZZ
15:00 – Wildstylez
15:15 – Gramatik
15:40 – Showtek
16:40 – Coone
16:55 – Marshmello
17:15 – Seven Lions
17:45 – Yellow Claw
18:00 – Axwell^Ingrosso
18:15 – Alison Wonderland b2b Diplo b2b Jauz
18:30 – Da Tweekaz
18:45 – Ookay
19:00 – Excision
19:45 – The Prophet
20:00 – Ephwurd
20:15 – Billy Kenny
20:40 – Vini Vici
20:55 – Miss K8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事