TOP > イベント情報 > EDMフェス > ウルトラ・マイアミ 2017、公式アフタームービーが公開!

2017.09.27(Wed) DJ SHOTA EDMフェス

ウルトラ・マイアミ 2017、公式アフタームービーが公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年3月にアメリカ・マイアミで開催されたウルトラの本場であるEDMフェス「ULTRA MUSIC FESTIVAL in Miami」(以下: ウルトラ・マイアミ) のオフィシャル・アフタームービーが公開されました!

umf2017_fire

出典:facebook

ウルトラ・マイアミ 2017をふりかえる

今回公開されたウルトラ・マイアミ 2017の公式アフタームービーがこちら↓

ウルトラ史上もっとも長尺の15分間!世界でもっともアツい3日間を凝縮

去年のウルトラ・マイアミも15分という見応えのあるアフタームービーでしたが、今年もしっかり15分台で内容の濃い感じに!

世界各国でやってるウルトラよりもアーティストが豪華すぎて撮れ高が比にならないせいか、マイアミのウルトラが一番尺が長いんです。
(ちなみに2番目に長いのは2016年のウルトラ・ジャパンで9分程度でした!他は数分に収まっています。)

最初の連続したタイムラプス撮影はかなり時間がかかったと思います (映像を少しかじってる身から言わせると…笑)。

マーティン・ギャリックスのシネマっぽい新曲がついに本領発揮!

umf_nationalflag

出典:facebook

Martin Garrix (マーティン・ギャリックス) の『Pizza』という新曲が最後に使われているんですが、これがこのビデオにおいてものすごい大きい役割を果たしていますね!

ぼくはこの曲がリリースされた時からずっと、

「この曲ってなんでこんなにシネマミュージック寄りに作られたんだろう?ダンスミュージックというよりはシネマでしょ。」

って思ってました (なんならSpotifyのポッドキャストで流れてきた時、「この曲動画編集にいい感じに使えそうだな」ってマーティンの新曲だと思わないで曲名調べましたし笑)。

それぞれ文化の違う国の人々がアメリカ・マイアミという一つの場所に集まり、国旗を一斉に掲げてユナイトする超感動的なシーンがありますね。
ダンスミュージックを通じた世界平和と異文化理解を象徴する素晴らしいシーンに、この楽曲がハマりすぎている!!
今回のアフタームービーの中でも、特に鳥肌立たずして見られない印象的なシーンでした。感動をありがとう。

なのに曲名は『ピザ』。。笑

アフタームービーで使われた楽曲が気になったらこちらをチェック

公式で発表されてるトラックリストを以下にまとめました↓

途中でRinseやDefectedなど名門ハウスレーベルの曲が入ってくるんですが (しかも特に今年は割合が大きい?)、これはテクノ・ハウスステージであるRESISTANCE STAGEが今盛り上がっているからなのでしょうか?
驚くことにウルトラ・ジャパンであれだけ盛り上がっていたのだから、本国のマイアミではすごいことになってそう!
個人的にCamelphatの『Cola』はリリースされた時から大好きな曲です。

BGM 1.) Calling (Zonderling Remix)

アーティスト: DJ Licious

BGM 2.) Remedy

アーティスト: Zonderling feat. Mingue

BGM 3.) Fall In Line

アーティスト: MAXIMALS, Bout & Sovth ft. Nino Lucarelli

BGM 4.) Adieu

アーティスト: Tchami

BGM 5.) Hot Drum

アーティスト: Joyryde

BGM 6.) Diamonds

アーティスト: Malaa

BGM 7.) Burnin’ Up

アーティスト: Friend Within & Kideko

BGM 8.) Ya Kidding

アーティスト: Fisher

BGM 9.) Cola

アーティスト: Camelphat & Elderbrook

BGM 10.) Awkward Vacation

アーティスト: Wehhba

BGM 11.) Dream Bigger

アーティスト: Axwell & Ingrosso

BGM 12.) Pizza

アーティスト: Martin Garrix

まとめ

2017年のアフタームービーいかがでしたでしょうか?
去年のアフタームービーも宇宙飛行士が主人公のストーリーがあっておもしろかったですが、今年は映像のクオリティで勝負しにいってましたね!

2018年のウルトラ・マイアミのチケットも発売開始

umf_ticket_onsale

出典:facebook

2018年のウルトラ・マイアミのチケットが発売開始されました!

次回の開催スケジュールは、2018年3月23日(金)・24日(土)・25日(日)の3日間。
アメリカ・マイアミの街全体がパーティーモードになるMIAMI MUSIC WEEKの週末にどでかく開催です。

ウルトラ・ジャパンに参戦された方、次は本国のアメリカ・マイアミを目指してみてはいかがでしょうか?
最近トラベラーな僕も、今回のウルトラから実際に現地に足を運んでその空気を体感してみたいと、現在前向きな検討をしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事