TOP > イベント情報 > EDMフェス > EDC JAPAN、2018年も開催決定!早割チケット第一弾も一瞬で完売!?

2017.12.21(Thu) DJ SHOTA EDMフェス

EDC JAPAN、2018年も開催決定!早割チケット第一弾も一瞬で完売!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界最高峰のダンスミュージックフェス「EDC」が2018年もここ日本で開催されるというアナウンスがありました!
2018年は5月12日(土)・13日(日)の2日間に渡り、ZOZOマリンスタジアムと幕張海浜公園EDC特設会場で開催。

2017年は2日間で8万4000人を動員したビッグフェスなだけあって、今回も早めのチケット購入をオススメします!

edc_japan_2018_web_mobile_header_image_750x1002_r01

EDC JAPAN 2018が開催決定

2017年に日本初上陸したEDC JAPANが2018年も開催されるようです!
開催日時は5月12日(土)・13日(日)の2日間、開催場所はフェスやライブの会場としておなじみの千葉県・幕張ZOZOマリンスタジアムと幕張海浜公園です。

チケット発売開始!まだ間に合う早割チケット購入について

TICKETS EDC Japan 2018

チケット購入はこちらから

今回のEDC JAPANでは、本家のEDCと同じように「早めに買えば買うほど安い!」という早割システムが導入されています (TIER 1 〜 TIER 4)。
そしてさっそくTIER 1は一瞬で売り切れたみたいです!

こちらがチケットの値段です。
「チケットが高い…」という意見もあるみたいですが、前回より値段が高くなってる分逆に今回かなり期待できるのでは!?

GA 2日通し券

TIER 1: 24,000 円(ブロック指定)
TIER 2: 26,000 円(ブロック指定)
TIER 3: 28,000 円(ブロック指定)
TIER 4: TBA (ブロック指定)

VIP 2日通し券

TIER 1: 60,000円(ブロック指定)
TIER 2: 65,000円(ブロック指定)

年齢制限は18歳以上!

年齢制限は18歳以上とされています。
(中高生のEDMファンの皆さんはまたもや残念ですが…)

まとめ

前回は8万4000人を動員したということで、今回のEDC JAPANはまだラインナップが一切発表されていませんが前回よりもさらに豪華に開催されることが予想されます!
チケットを買うのが早ければ早いほどちょっとでも安く手に入るので、あとで後悔のないように早めに購入しておきましょう!

前回はラインナップがドバッと一気に発表されましたが、今回はどうなるんでしょうか?次なる発表が楽しみですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事