TOP > イベント情報 > Color Me Rad、2015年は東京・大阪をはじめ全国展開が決定!

2015.01.27(Tue) DJ SHOTA イベント情報

Color Me Rad、2015年は東京・大阪をはじめ全国展開が決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カラーパウダーを浴びながら走るランニング系イベント「Color Me Rad」が、2015年の開催地と開催日程の一部を発表しました。

COLORMERAD2

出典:ColorMeRad

Color Me Radって?

colormerad6

出典:CROCS

COLOR ME RADの「RAD」とは
「いかした」という意味のスラング、
このイベントはコース内に設置された カラーステーションで、
色とりどりの「カラーパウダー」を浴びながら走る、
まさに「RAD」な自分になれる
「ランニング」×「エンターテインメント」イベント。

2014年には日本各地の大会で
それぞれ1万人以上の参加者を集め
日本各地での開催が期待されている、
今、もっとも注目のイベントです。

引用:COLOR ME RAD

Color Me Rad (カラー・ミー・ラッド) とは、カラーパウダーを浴びながら走るランニングイベントです。
今アメリカで流行りのランニングとエンターテイメントの融合イベントの一種ですね。

colormerad1

出典:CROCS

全米で大人気のColor Me Radが2014年に日本初上陸を果たしました。
千葉県・稲毛に始まり、大阪、新潟、東京、愛知、沖縄、福岡と、初上陸の年にして7都市ですでに開催されました。
カラー・ミー・ラッドの全国ツアーによって、日本でも多くの知名度を誇るラン系イベントへと浸透していきました。

実際の映像はこんな感じです。これは沖縄大会ですね。

エレクトリックランやエレクトロダッシュがナイトタイムのイベントだとしたら、Color Me Radはデイタイムのイベントでしょう。
両者ともカラフルなさまが印象的ですが、Color Me Radは光るライトではなく、カラーパウダーを身にまといます。

真っ白なTシャツに、カラーパウダーをまとって”カラフルになってナンボ”みたいなところがありそうですね。笑
ストレス解消によさそうです!

こういうランニングイベントと題しているイベントは、走っている人は少数で写真を撮りあいながら歩く人が多いと聞きます。
そして完走したあとにフェスティバルDJによる音楽ライブで盛り上がるというのが恒例の流れです。

colormerad7

出典:COLOR ME RAD

2015年はさらに拡大し、全国展開が決定!

colormerad3

出典:COLOR ME RAD

これまで稲毛、大阪、新潟、東京、愛知、沖縄、福岡の7年で開催されてきましたが、2015年はさらに拡大するとのこと。
東京・大阪・札幌・新潟・富山・沖縄の開催が発表されていますが、まだ詳しい日程は公開されていません。
また、中部地方や東北地方も”近日詳細発表”とされています。

東京大会の詳細がまず先にリリースされ、5月31日(日)に開催される模様です。
場所は、東京都江東区青海三丁目地先「中央防波堤内側埋立地」内の「海の森」公園だそうです。
東京に住んでいる私でも初めて聞く土地です。

1次エントリーは1月31日(土)昼の12時よりスタート。
3次エントリーまでありますが、1次エントリーに限り500円安い ¥7,000 となっています。

参加すると、オリジナルTシャツ・サングラス・ボディシール・リストバンドがついてくるようです!
興味のある方はこちらからどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。