TOP > イベント情報 > 泡をテーマにしたランニングイベント「Bubble Run (バブルラン) 」が日本初上陸

2015.01.29(Thu) DJ SHOTA イベント情報

泡をテーマにしたランニングイベント「Bubble Run (バブルラン) 」が日本初上陸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外で人気を誇る、泡をテーマにしたランニング・イベント「BUBBLE RUN」が日本初上陸するようです。

bubblerun2

出典:BUBBLE RUN

バブル・ランって?

bubblerun6

出典:facebook

海外では、ランニングとフェスが合体した都市型ランニング・エンターテイメント「Fun Run(ファン・ラン)」が現在大流行しています。
ファン・ランは、マラソンのような速さを意識するランニングイベントではなく、みんなでたのしみながら体を動かすことを目的としています。
中でもいろいろなテーマのイベントがあり、エレクトリック・ランやカラー・ランなどは日本でも開催されるようになりました。

今回ご紹介するのは、「泡」をテーマにしたランニングイベント「Bubble Run (バブル・ラン)」です。

bubblerun4

出典:facebook

専用の泡マシーンがいくつも設置されたコースを歩いたり走ったり、泡をかぶりながらゴールを目指します。

カラフルな泡で全身カラフル状態に!

泡にはカラフルな着色料が入っていて、泡をあびると色がつくようになっています。
参加者は白いTシャツを着ますが、完走後にはもうカラフル状態に。
色の種類も赤・青・白・黄色などいろいろ!笑

bubblerun9

出典:facebook

bubblerun8

出典:facebook

小さいお子さんでもたのしめる!

bubblerun7

出典:facebook

保護者の同意があれば、小さい子どもから参加できるようになっています。
ファミリーにもやさしい、老若男女たのしめるイベントであるからこそ、人気を博しているのですね!

ランニングのあとはDJによるフェスが待っている!

bubblerun10

出典:SPORTIE.COM

約5kmにも及ぶコースを完走したあとに待っているのは、泡パーティーさながらの野外フェスです!
DJが入ってクラブ状態ですね。もちろんそこでも泡は大放出されます!

2015年4月、バブル・ラン日本初上陸

bubblerun1

出典:FASHION PRESS

ついにバブル・ランが日本初上陸します!
2015年4月12日(日)千葉県・幕張海浜公園で日本第1号のバブル・ランが開催。

パーティークリエイター”afromance”が手がける、日本で大ブレイク中の元祖 泡パーティー”泡パ”(awapa.jp)。
泡パとランニングイベントを融合させた新型のファンランイベント、それが”バブルラン”です!
5kmのコース上には様々なバブルのアトラクションが展開!
ゴール後は、泡にまみれながら人気のアーティストやDJによるパフォーマンスを楽しむ野外泡パーティーも開催

引用:BUBBLE RUN

日本でも近年夏の風物詩となりつつある「泡パ」がバックアップについてるようです。
そして、バブルのアトラクションってのが気になりますね!

バブル・ラン 2015
開催日時: 2015年4月12日(日) ※雨天決行
開催場所: 千葉県千葉市美浜区 県立幕張海浜公園
参加人数: 10,000人
参加費用:
 ・超早割 5,500円 (2月2日~2月8日)
 ・早割  6,300円 (2月9日~2月28日)
 ・通常  6,900円 (3月1日~3月15日)
参加資格: 中学生以上
※18歳以下の方は、保護者の同意が必要

こちらからお申込みいただけます。

まとめ

bubblerun5

出典:facebook

いかがでしたでしょうか。
泡パーティーといえば夏のイメージですが、夏がくる前の4月にも泡泡するのもたのしそうですね!
なにより開放的な野外で泡を体感できるっていうのが最高!

4月の中旬というと、まだ少し寒さが残っている気もしますが、そんなこと一切気にならなそうです。笑
これを見て興味をもったという方は、ぜひご検討してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。