TOP > イベント情報 > 関西最大級の音楽フェス「MUSIC CIRCUS’15」、第2弾出演アーティスト発表!

2015.07.24(Fri) DJ SHOTA イベント情報

関西最大級の音楽フェス「MUSIC CIRCUS’15」、第2弾出演アーティスト発表!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関西最大級の屋内型ダンスミュージック・フェスティバル「MUSIC CIRCUS’15 (ミュージック・サーカス)」が、出演アーティスト第2弾として9組の日本人アーティスト・タレント・芸人を発表しました。
すでに発表されている世界トップランクの海外アーティスト7組に続き、おもしろい人選になっています!

mc15_press0724_w

musiccircus20151stlineup

MUSIC CIRCUS (ミュージック・サーカス) って?

musiccircus15top

出典:facebook

MUSIC CIRCUS (ミュージック・サーカス)
▶︎OFFICIAL WEBSITE
▶︎Twitter
▶︎Facebook

2014年に初開催された関西最大級の音楽フェス

music_circus_14

出典:facebook

KUJI-HANBAI.JP

MUSIC CIRCUS (ミュージック・サーカス)は、関西最大級の屋内型ダンスミュージック・フェスティバルです。
2014年ゴールデン・ウィーク中の5月5日(月・祝)に第1回目が兵庫県・神戸にて開催され、1万2000人を超える動員数を記録。
これからも関西を中心に展開していくようです。

まずは、フェスの模様が簡単にわかる第1回開催のアフタームービーをごらんください。

2014年EDMフェス元年にスタートをきった音楽フェスのひとつでもあるミュージック・サーカス。
関西発の音楽フェスとして他のフェスとはちがうようなおもしろいラインナップを揃えてきています!

国内外の豪華ラインナップが出演

musiccircus14gaitare

出典:MUSIC CIRCUS

MUSIC CIRCUS’14の出演ラインナップ、海外EDMアーティストバージョンです。

Steve Aoki (スティーヴ・アオキ)、Showtek (ショーテック)、Deorro (デオロ) をはじめ、まさに”今見たい”旬のEDMアーティストをしっかりおさえてきているんです。
Steve Aokiを除けば、外タレメンバーはなかなか日本に来ないアーティストたちですよね?
このラインナップを見たとき、ブッキング担当の方が相当イケてるなーと思いました。

MUSIC CIRCUS 2015【10月11日(土)】

【NEW】第2弾出演アーティスト発表

mc15_press0724_w

第2弾出演アーティストが発表されました!
今回は、日本人アーティストからタレント・芸人まで新たに9組が追加!

1.) YOJI BIOMEHANIKA
2.) 中田ヤスタカ(CAPSULE)
3.) 小室哲哉
4.) May J.
5.) 板野友美
6.) 卍 LINE (窪塚洋介)
7.) バンビーノ
8.) 8.6 秒バズーカー
9.) クマムシ

人選のセンスがとてもナイス◎
これも”関西ならでは“の色を出してのことでしょうが、今旬な芸人たちも参戦するようですね!

9月・10月は空前のフェスラッシュに突入!
そしてこの時期といえば毎年恒例のお祭り行事、そう、ハロウィンですね

musiccircus152

出典:facebook

2年目を迎えるミュージック・サーカス、今年はハロウィンパーティーもコンセプトに入れて展開していくようです!
他のフェスと色をうまく分け、おもしろい取り組みをやっているフェスのひとつと言えますね。

チケットの一般発売は、2015年8月8日(土)10:00から。
詳しいことが決まり次第、オフィシャルサイト・SNS上で発表されるようです。

第1弾出演アーティスト発表

musiccircus20151stlineup

2014年第1回目にして大盛況に終わったミュージック・サーカスが満を持して2015年も開催決定!
10月11日(日)大阪・南港ATCホールにて開催とのことです。

そして解禁された出演アーティスト第1弾発表では、おもしろい人選により海外EDMアーティスト7組が出揃いました。

1.) Blasterjaxx (ブラスタージャックス)
2.) Ummet Ozcan (ウメット・オズカン)
3.) Frontliner (フロントライナー)
4.) Yves V (イヴ・ヴィー)
5.) DJ Bl3ND (ディージェー・ブレンド)
6.) 3LAU (ブラウ)
7.) Merk & Kremont (マーク・クレモント)

このラインナップを見る限り、テーマは「日本ではなかなか見ることができなかった今旬な7組」といえるでしょう。
すでに来日した経験のあるアーティストもいますが、今一度このメンツが一気に日本にくると思うと胸が熱くなります。

日本にもEDMブームがだんだんと浸透してきて、AviciiやCalvin Harris等のメジャーアーティストばかりでなく、一歩踏み込んで自分のお気に入りのアーティストを見つけているEDMファンが多くなってきました。
EDMをやや詳しくなってきたそんなEDMファンの方にとって、今回のラインナップは最高じゃないですか?

しかも、Frontlinerの人選は完全に、ハードスタイルブームを意識したものですよね。
東京や大阪、名古屋のクラブシーンでも激しくガンガンに音が鳴るハードスタイルというジャンルが流行ってきていますよね。

2015年の9月にはULTRA、そして10月にはAviciiの単独公演、そして白のフェス「SENSATION」?
今年の秋頃、日本では空前のEDMフェスシーズンが到来しようとしているわけですね。

自分も、ブラスタージャックス、ブラウ、マーク・クレモントを見に、わざわざ東京から大阪のミュージック・サーカスへ行こうかと考えています。
このラインナップがあまりパッとしないという方のために、各アーティストの代表曲を下に載せておきます。

Blasterjaxxの代表曲

Beautiful World / Blasterjaxx & DBSTF feat. Ryder

Bowser / W&W & Blasterjaxx

Ghost in the Machine / Blasterjaxx & MOTi ft. Jonathan Mendelsohn

Ummet Ozcanの代表曲

The Hum / Dimitri Vegas & Like Mike vs Ummet Ozcan

Raise Your Hands / Ummet Ozcan

SMASH! / Ummet Ozcan

Frontlinerの代表曲

Rains Of Fire / Frontliner & Seri

Somebody Say Yeah / Frontliner

Senbonzakura (Frontliner Remix) / Hatsune Miku (千本桜 / 初音ミク)

Yves Vの代表曲

The Right Time / Yves V ft. Mike James

Magic / Yves V & Sidney Samson

DJ BL3NDの代表曲

GO STUPID! / DJ BL3ND, Ido B & Zooki

Get Ddwn / DJ BL3ND & BEAR GRILLZ

3LAUの代表曲

How You Love Me / 3LAU feat. Bright Lights

The Night / 3LAU & Nom de Strip feat. Estelle

Merk & Kremontの代表曲

Get Get Down / Merk & Kremont

Amen / Merk & Kremont

まとめ

いかがでしたでしょうか。
国内のフェスはやはり東京を中心とした関東周辺で開催されることが多いです。
そんな中で、関西でもこのようなおもしろいEDMフェスが開催されることは全国の音楽ファンにとってありがたいことですよね。

ラインナップを見る限り、「関西・大阪に行かないと見られない!」をうまく押し出しているなといった印象で、東京からも多くのEDMファンがかけつけるのではないでしょうか?
今年の9月10月の日本では、空前のフェスシーズンが到来しそうです!!

MUSIC CIRCUS’15の詳細はこちら

【公 演】MUSIC CIRCUS ’15

【日 時】2015 年 10 月 11 日(日・祝前日)10:00 開場 /11:00 開演 /21:00 終演 ( 予定 )

【一般発売】2015 年 8 月 8 日(土)10:00 予定 ※詳細が決まり次第、公式HP、SNSにて随時更新します

【チケット料金】 ※税込
前売プレミアムチケット(BLUE STAGE 前方エリア・全ステージ入場可能)13,000 円
前売ゴールドチケット(全ステージ入場可能)10,000 円
前売シルバーチケット(RED STAGE、FOOD COURT、BEAUTY BOOTH 入場可能)5,000 円

【会 場】大阪南港 ATC HALL(大阪市住之江区南港北 2-1-10)

【注意事項】
・本公演は 6 歳以上のお客様のみご入場頂けます。
・未就学児童 (6 歳未満 ) は保護者同伴でもご入場できません。
・飲酒・喫煙をご希望される場合は 顔写真付きの ID カード(本人確認書類)を持参して下さい。
・エントランスにてドリンク代 600 円を別途頂戴致します。
・出演アーティストは都合により変更、キャンセルになる場合がございます。その際の払戻は一切いたしません。

【主 催】MUSIC CIRCUS 実行委員会

【企画運営】株式会社 TryHard Entertainment Japan

【協 力】FM802 / ミューベンツ・ジャパン / 株式会社 PIF

【一般お問い合わせ】キョードーインフォメーション 0570-200-888

【オフィシャルサイト】

http://music-circus.jp

https://www.facebook.com/MusicCircus

http://twitter.com/music_circus

https://instagram.com/music_circus

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事