TOP > お役立ちのまとめ記事 > パーティー番長、PITBULLが歌う!サッカー・ブラジルW杯2014のテーマソング

2014.05.31(Sat) DJ SHOTA お役立ちのまとめ記事

パーティー番長、PITBULLが歌う!サッカー・ブラジルW杯2014のテーマソング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

14WC_OMB

こんにちわ!DJ SHOTAです。

6月に入ると、サッカーワールドカップが始まります!たのしみですね!
居酒屋・バーにはサッカーサポーターたちが集い、代表ユニフォームを着てみんなで応援するというのがもう当たり前になってきました。

DJ HACKsをごらんのみなさんはもうスケジュールを把握していますか?
グループCの日本は、このような対戦スケジュールになっています。(試合開始時刻は日本時間)

6月15日(日)10:00〜 日本 vs コートジボワール
6月20日(金)07:00〜 日本 vs ギリシャ
6月25日(水)05:00〜 日本 vs コロンビア

日本からはちょうど地球の裏側に位置するブラジルで開催ということで、試合開始時刻が非常に早いわけです。
3試合とも朝早い時間ですが、日本のお店や街はどうなるのでしょうか?気になるところですね。
朝から渋谷に大勢のサポーターが集まる光景が見られるのでしょうか?笑

さて、今回は、今年6月・7月に開催される「2014 FIFA ワールドカップ ブラジル大会」の公式テーマソングをご紹介したいと思います。

『We Are One (Ole Ola) / Pitbull feat. Jennifer Lopez & Claudia Leitte』

サッカーワールドカップの公式テーマソングも、ついにパーティー番長のPitbull(ピットブル)を起用してきましたね!

たしかにブラジルということで、ブラジルといえばラテン・サンバ、ラテン・サンバといえばPitbull、いいキャスティングしてます。
しかも女性シンガー、Jennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)がフィーチャリングしてるのもアガるポイントですよね。
この歌姫とパーティー番長の2人がコラボしたら本当外さないです。2人が共演している有名なクラブアンセムはこちら。

On The Floor / Jennifer Lopez feat. Pitbull

Dance Again / Jennifer Lopez feat. Pitbull

Live It Up / Jennifer Lopez feat. Pitbull

現地ブラジルの女性シンガー、Claudia Leitte(クラウディア・レイチ)も加わり、とても華やかなメンツになってます。
サンバのリズムがノリやすくてブラジルっぽい曲に仕上がっていますね。

個人的にですが、元ブラジル代表のロナウドが一瞬映っているのがテンション上がります。笑
世代的に2002年のワールドカップが記憶に強く残っているもので。笑

今後いろんなところで耳にする機会があると思うので、ぜひぜひみなさんチェックしてみてください!

なお、ワールドカップの公式アルバム『One Love One Rhythm』は現在発売中です。

[amazonjs asin=”B00JGEKAK6″ locale=”JP” title=”One Love One Rhythm: Official 2014 Fifa World Cup”]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事