新アルバムが超カッコいい!いま聞くべきアーティスト JOYRYDE(ジョイライド)

2020.04.07

こんにちは!DJ HACKs編集長のSo-onです。

 

ここ数週間、新型コロナウイルスの影響で学校や会社が閉鎖になったり、イベントが中止になったり、何かと暗いニュースが続いています。

 

DJ HACKsができることといえば、イベントに行くのが難しい今だからこそ、色々なアーティストや音楽をみなさんに紹介して、日々を少しでも明るく過ごせるようにすること。

先日、DJ HACKsのTwitterフォロワーのみなさんからオススメのアーティストを教えて頂いたので、時間の許す限り紹介していきたいと思います!

 

今回はベース系アーティスト、JOYRYDE(ジョイライド)を紹介します!

最新EPが出たばかりで、今後色んなアーティストやDJがMIXにアルバムの曲を使うようになると思います。

 

JOYRYDEとは

 

JOYRYDE(ジョイライド)は1985年イギリス生まれのDJ/プロデューサーです。

本名は John Ford(ジョン・フォード)。覚えやすい名前ですね。

 

2003年に音楽活動を開始し、Skrillex(スクリレックス) が運営するレーベルOWSLA(オウスラ)に所属しています。

Skrillexにも才能を認められていて、Skrillexとのコラボ曲「Agen Wida」をリリースしています。

 

フェスにもたくさん出演しています。

 

ちなみに、JOYRYDEのお父さんのJohn Phantasm(ジョン・ファンタズム)もトランス系のDJとして活躍していました。

JOYRYDEも、デビュー当初の頃はESKIMOという名義でトランス系の曲を出していて、親子でコラボした曲をリリースしたこともあります。

 

9歳から曲作りを開始!?

 

お父さんの影響もあって、JOYRYDEは9歳から曲作りを開始します。

9歳で曲作りって…スゴすぎますね(笑) どんな曲を作っていたんでしょうか。

しかし、13歳になるまではDJをすることはなかったそうです。

 

17歳の時にEskimo名義でアルバム「Can You Pick Me Up」をリリースしました。

これが彼の音楽キャリアのスタートになります。

 

グループでも活動していた

 

2011年から2015年までは Lets Be Friends という名義でエレクトロ系のバンドで活動していました。

Lets Be Friends 名義ではダブステップ系の名門レーベル「Monstercat」からリリースをしたり、ダブステップの大御所、Excision(エクシジョン)のコンピレーションに収録されたりと順調な様子でしたが、2015年にJohnが JOYRYDE の名義で活動を開始したので活動休止となりました。

 

 

最新アルバムが超カッコいい!

 

今回なぜJOYRYDEを紹介しようと思ったかと言うと、

4月4日にリリースされたアルバム「Brave」がかなりカッコいいんです!

 

オープニングとボーナストラックを含めると18曲構成で、JOYRYDEの世界観がガンガン表現されています!

 

今回のアルバムの中だとみなさんはどの曲が一番好きですか?

僕、So-onは「Selecta 19」が好きでした。

 

アルバムのリンクはこちら(クリックして聞きたい媒体を選んでください)

joyryde.link/brave

 

アルバムのジャケット写真に込められた苦悩の日々

 

今回のアルバムはリリースまでに数年がかりの長い道のりでした。

Joyrydeは2018年10月に「Braveというアルバムをリリースする」と宣言していたのですが、そこから1年半近くかかってしまいました。

 

その経緯は彼のTwitterで語られています。

 

かなり長くなるのでざっくり割愛すると、

アルバムを作りはじめていた2017年、JOYRYDEは日々の楽曲制作の影響で椎間板ヘルニアを故障してしまいました。

手術をして一時期は克服したものの、薬の副作用の幻覚や虚無感に苦しみ続けていて、曲を作るのが難しい状況だったようです。

JOYRYDEは薬の量を減らそうと試みたものの、薬を減らすと禁断症状で体が震えたり眠れなくなったりと、板挟みの状態に苦しみます。

なんとかして薬の量を減らすことに成功して曲を作れるようになったのですが、それが理由で、アルバムのリリースまで長い期間がかかってしまったのです。

 

このアルバム「Brave」は大きな壁を乗り越えたJOYRYDEの苦悩の結晶なのです。

 

アルバム「Brave」のカバー写真は、人工椎間板が入ったレントゲン写真なのですが、これは JOYRYDE 自身のレントゲン写真なんだそうです。

 

JOYRYDEのオススメ曲

JOYRYDE & Skrillex – AGEN WIDA

 

「JOYRYDEといえばこれ!」という人も多いのではないでしょうか?

2018年にSkrillexとコラボしてリリースされた曲です。クラブやフェスでもたくさん流れていましたよね。

 

JOYRYDE – DAMN ft. FREDDIE GIBBS

 

強いインパクトのある「DAMN」。

最新のアルバム「Brave」にもボーナストラックとして収録されています。

 

JOYRYDE – I WARE HOUSE

 

「I WARE HOUSE」というだけあって、超カッコいいベース系ハウスナンバーです。

JOYRYDEって、跳ねるようなドラム音がカッコいいんですよね!

 

JOYRYDE – MADDEN

 

ランボルギーニが登場するショー風景の映像がイケてる「MADDEN」。

JOYRYDEってライブもカッコいいんです!

 

まとめ

 

いかがでしょうか!

近いうちに来日の予定はありませんが、新型コロナウイルス収束後の来日に期待したいですね!

ぜひチェックしておいてください!

 

 

DJ HACKsの公式LINEに登録しよう

 

DJ HACKsの公式LINEでは毎週木曜日の19時ごろ、「これは流行る!」という新曲を週に1度ペースでまとめて紹介しています。

これから記事の方でも数ヶ月に一回ペースで流行りの曲をまとめようと思っていますが、こちらは毎週6曲ペースで紹介しているので、これを全てチェックしておくだけで音楽通を名乗れるぐらい質が高いのです。

 

まだ登録していない方はぜひ今のうちに!

 

友だちに追加するにはLINEのアプリを開いて

[ホーム]→[検索]で「djhacks」を入力してください!

 

もしくはこちらから↓

https://lin.ee/rLw5CN7