KygoやThe Chainsmokersに続いて今シーズンはこの2人に注目! Lost Kings (ロスト・キングス)

Blog by DJ HACKS

2019.10.07

KygoやThe Chainsmokersなど、人気アーティストたちとのコラボをきっかけにダンスミュージックの枠を飛び越えて活動するアーティストが最近増えてきました。今回はこれから彼らのように大活躍すること間違いナシの注目ユニット・ Lost Kings (ロストキングス) についてご紹介したいと思います!

Lost Kings は10月18日(金)にKYOTO WORLD、19日(土)にSEL OCTAGON TOKYOで初の来日公演が決まっています。そういう意味でも今一番ホットなアーティストかもしれません。

Lost Kingsってどんなアーティスト?

Lost Kingsは、Robert Gainley (ロブ・ゲインレイ) [写真左]、Dr. Nick (ドクター・ニック) [写真右] の2人がアメリカを拠点に活動するプロデューサー・ユニットです。
2014年に 2人は共通の友人の紹介で知り合い、ロバートの25歳の誕生日にユニットを結成したそうです。

彼らの作る音楽はジャンルでいうと、今流行りのFuture Pop (フューチャー・ポップ) やFuture Bass (フューチャー・ベース) がメイン。

デビューしてすぐスターに!?

ユニットを結成した2014年にDisclosureの「Latch (ft. Sam Smith)」のリミックス (非公式) をいきなり発表。それがアメリカのラジオでヘビープレイされ、デビュー直後にして”あのリミックスのアーティスト”として話題となりました。

翌年には天下のSpinnin’ Recordsから待望のオリジナル楽曲をリリース。さらに2016年にはRihannaのヒット曲「Work」のオフィシャルリミックスを担当するなど、まるでドラマのような順調すぎるキャリアを歩んでいきました。

人気アーティストたちとも共演

Lost Kingsは活動開始からすぐにThe Chainsmokersから熱烈なサポートを受けていて、彼らのツアーにオープニングアクトとして帯同して世界を飛び回っていました。これをきっかけに、ビルボードチャートを賑わす有名シンガーたちとのコラボを次々に実現させていきました。

Wiz Khalifa

人気ラッパーのWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)とは「Don”t Kill My High」という曲でコラボ。フューチャー・ベースの軽快なビートがWiz Khalifaの良さを引き立てていますね。

A$AP Ferg

同じく人気ラッパーのA$AP Ferg(エイサップ・ファーグ)とは「Look At Us Now」でコラボ。クセのあるラップをする A$AP FergもLost Kingによる疾走感のあるメロディと見事にマッチ。

Tinashe

さらに現代を代表する歌姫となりつつあるTinashe(ティナーシェ)ともコラボ。この曲でLost Kingsを知ったという曲も多いほどラジオでヘビープレイされた「Quit You」。とてもキレイなメロディを生み出すLost Kingsとの相性は言わずもがな最強です。

Lost Kingsはどんなアーティストとコラボしても個性負けしないセンスを持っているためどの曲も気持ちよく聴くことができますよね。

世界のULTRAでメインステージデビュー

アメリカ・マイアミで毎年10万人以上を動員、ウルトラ・ジャパンの本家「Ultra Music Festival」にて、今年ついにメインステージに初登場しました!アメリカのウルトラに来てるお客さんたちはかなり素直で、目の前のオーディエンスをしっかりロックできていないと会場からブーイングが起きてしまうこともあるようで。そんな中でもLost Kingsは堂々のパフォーマンスでフロアを沸かせていました!

ライブパフォーマンスがいろんな意味でスゴい!

ウルトラ・マイアミでのライブ映像を見たらすぐわかるんですが、ニックは大体のライブでTシャツを脱いで鍛え上げたセクシーボディを披露してくれます。女子は必見ですね!

Tシャツを脱いで腰パンセクシーなニック

ニックは地元だと散歩中でも脱いでいるそうです(笑)

Lost Kingsのライブは基本的にロブがDJをして、ニックがオーディエンスを煽るというスタイルで役割分担されているので、常にパワフルなパフォーマンスを体感できます。ニックの脱ぐ姿、来日公演でも見れるでしょうか…!!(笑)

The Chainsmokersの人気に火をつけたあの立役者とも仲がいい

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lost Kingsさん(@wearelostkings)がシェアした投稿

 

The Chainsmokersのツアー動画をいつも撮っていたRory Kramer (ロリー・クラマー) とも仲が良く、最近Lost Kingsが公開した動画もロリーが作ったものでした。

Aviciiの「The Nights」やThe Chainsmokersの「Closer」ミュージックビデオを作ったことでも有名なビデオグラファーです。

ロリーの作るアーティスト動画はかっこいいだけじゃなく、そのアーティストの本当の良さを引き出していて最高です。

Lost Kingsを初めて知ったという方にはまずこの動画を見てほしいくらい!

まとめ

いかがでしょうか?

Lost Kingsは10月18日(金)にWORLD KYOTO、19日(土)にSEL OCTAGON TOKYOで初来日公演を行いますが、それに先がけて!

日本のファンのために”ベストアルバム”とも言うべき10曲入りのEP「WE ARE LOST KINGS」をリリースしました。

 

ファンの方はもちろんのこと、もしこの記事を読んでLost Kingsに興味を持った方はこのEPで彼らの曲をチェックして、発来日公演に足を運んでみてはいかがでしょうか?

——————————————————————————————-

[ロスト・キングス:来日情報]

<京都ライヴ>

●日程: 2019年10月18日(金)

●会場: WORLD KYOTO(〒600-8001 京都市下京区西木屋町四条上ル真町97 イマージアムビルBF)

●時間: 9:00PM – 5:00AM

 

<東京ライヴ>

●日程: 2019年10月19日(土)

●会場: SEL OCTAGON TOKYO(東京都港区六本木7丁目8-6 AXALL ROPPONGI B1F)

●時間: 10:00PM – 4:30AM

——————————————————————————————-