いま最も勢いのあるDJ/プロデューサー、MESTO のオススメ曲&覚えておきたい歌詞まとめ

2020.02.25

DJ HACKsの最新記事を読む

 

こんにちは、DJ HACKsの So-on です。

 

いよいよ今週末、2月29日に東京のWARP SHINJUKU、3月1日に大阪のCLUB PICCADILLY UMEDAにMestoが登場します!

今回の公演は未成年も入場OKなので、EDM好きは最先端の音楽と触れ合うチャンス!

 

Mestoは若くしてヒットを量産していて、“いま最も勢いのあるDJ/プロデューサー”と言っては過言では無いです。

EDMが流れるクラブでは一晩に一度はMestoが手がけた曲が流れていると思います。

 

そんなMestoはこれまでに何度か日本でプレイしてくれているのですが、今回が初めてという方のためにも彼のプロフィールやオススメ曲、覚えておきたい歌詞をザッとまとめてみました。

 

Mestoとは?

まだ19歳の期待の新星!

 

Mesto(メスト)は1999年、オランダ生まれのプロデューサー。まだ19歳!若い!

 

Mestoは6歳の頃にバイオリンを、11歳の頃にドラムを習っていたことをきっかけに楽曲制作に興味を持つようになりました。

Oliver Heldens(オリヴァー・ヘルデンズ)の「Gecko」を聞いた時にFuture HouseやDeep Houseが好きになり、YouTubeで曲作りのレクチャー動画を見て曲を作れるようになったそうです。

 

その後、Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)やMartin Garrix(マーティン・ギャリックス)など超大物を輩出した音楽学校 Herman Brood Academy に入学。

プロデューサーとして活動を始めたのは2014年。当時15歳でした。

今は主にFuture Houseのプロデュースをしていて、EDMの最大手であるSpinnin’ Recordsと契約しています。

 

Martin Garrixとのコラボで話題に!

Mestoはプロデューサーとしての活動を開始してたった2年でMartin Garrix(マーティン・ギャッリクス)とのコラボ曲「WIEE」をリリースしたことでブレイクしました。

 

Martin GarrixはDJ MAG TOP100 DJsに最年少で1位を獲得した超売れっ子アーティストですが、Martin Garrix自身も17歳の時に「Animals」を発表し、世界のダンスミュージックシーンに衝撃を与えていました。

 

10代の頃からトップアーティストとして活躍してきたMartin GarrixにピックアップされたMestoも「WIEE」をリリースした当時は17歳。

 

Mestoのオススメ曲&覚えておきたい歌詞

 

Mestoの曲はラジオやテレビで放送できないダーティな言葉が少なくて、悩んだ人を励ますような心の支えになる歌詞が多いです。

だからこそ、曲のメロディはもちろん、歌詞も覚えておいて欲しいのです。

 

Mike Williams x Mesto – Wait Another Day

彼のDJでは必ず流れる曲。

来日公演に行く人は絶対に聞いておいて欲しい!

哀愁感と壮大なドロップがカッコいい!

 

予習として歌詞も覚えておきましょう。と言っても覚えておきたい歌詞は2文だけです。

 

[覚えておきたい歌詞]

Just wait another day
(もう少しだけ待ってて)

I’ll be back before you know
(君が気付く前に戻ってくるよ)

 

曲中にこの2文が10回も出てきます。

曲のタイトルも「Wait Another Day」ですから一番伝えたいメッセージなんでしょうね。

歌い方は「ジャス ウェイ ナザーデイ / アィル ビー バック ビフォ ユノー」って感じになります。

 

ちなみに最近のMestoのギグではBack Street Boysの「I Want It That Way」とマッシュアップして流すこともあります。

そのバージョンだった場合は「I Want It That Way(こんな風に生きたい)」という歌詞だけ覚えておけばOKです(笑)

 

Tiësto & Mesto – Coming Home

 

2018年にリリースしたTiëstoとのコラボ曲。

ビッグアーティストとのコラボですが、音の感じからして、ほぼMestoが作ってる気がします(笑)

 

Mesto – Tokyo

 

Mestoは2015年に「Tokyo」という曲をリリースしています。

東京では絶対にプレイしてくれると思います。

 

Mesto – Don’t Worry feat. Aloe Blacc

 

Aviciiの「Wake Me Up」や「S.O.S.」を歌ったAloe Blacc(アロー・ブラック)がボーカルを担当した曲。

キャッチーなメロディとスムーズな展開が分かりやすくてEDM初心者の人にもオススメしたいぐらい良い曲です。

 

この曲は今回のジャパンツアーでは必ず流れると思います。

なので、できる限り歌詞は長めに覚えておきたいです!

 

[覚えておきたい歌詞]

Oh, I need you to remember whenever the sky falls
(なあ、世界が終わったとしても忘れないで欲しい)

You don´t have to worry
(君は何も怖がらなくていいんだ)

If it feels like nothing is better I´ll be there to guide you, you don´t have to worry, worry
(全てが上手く行かなくても、僕が導いてあげるから怖がらないで)

 

歌い方は

オー アイ ニージュ トゥ リメンバー / ウェンネバ スカイ フォールズ

ユドン ハフトゥ ウォーリー

イフ イッ フィール ナッシングズ ベラ / アィルビー ゼア トゥ ガイジュー / ユドン ハフトゥ ウォーリー

って感じでしょうか。

 

「そんなに覚えきれないよ!」って思った方はドロップ前の「You don’t have to worry」というセンテンスだけでも覚えておきましょう。

 

来日イベント情報

東京公演

 

イベント名 MESTO JAPAN TOUR 2020 IN TOKYO
開催日 2020年2月29日
開演: 16:00 開始: 16:00 ~ 22:00 / (未成年は21:30まで)
会場 WARP SHINJUKU
[Google Map]
出演 Mesto
TAKU-HEROand more…!!
イベント情報 https://djhacks.zaiko.io/_item/322865

 

大阪公演

 

イベント名 MESTO JAPAN TOUR 2020 IN OSAKA
開催日 2020年3月1日
開演: 16:00 開始: 16:00 ~ 22:00
会場 CLUB PICCADILLY UMEDA
[Google Map]
出演 Mesto
TAKU-HERO
and more…!!
イベント情報 https://djhacks.zaiko.io/_item/322866

 

 

 

 

DJ HACKsの最新記事を読む