【2020年3月版】いま海外で流行っている洋楽・ダンスミュージックまとめ

2020.03.25

こんにちは!DJ HACKsのSo-onです!

 

先月に引き続き、2020年3月末の時点で、流行りの洋楽、クラブミュージックを紹介します!

 

先月分はこちら

▶︎【2020年2月版】いま海外で流行っている洋楽・ダンスミュージックまとめ

 

あまり知られていないのですが、アメリカでは若者の多くがラジオを聞く習慣が今でもあるので、世界で一番有名な音楽のチャート「Billboard TOP 100」はアメリカのラジオで流れている曲のトレンドに影響を受けることが多いのです。

 

なので洋楽は”いま海外のラジオで”流行っている曲を、クラブミュージックは”いま日本のクラブで”流行っている曲をピックアップしました。

 

いま流行っている洋楽

Roddy Ricch – The Box

 

「オペラ座の怪人」みたいな怪しいイントロのこの曲はRoddy Ricch(ロディ・リッチ)の「The Box(ボックス)」。

 

曲中で「イッウー」みたいな声がずっとループしているのですが、これがガラスを拭く音みたいで、Tik Tokでこの曲に合わせてガラスを拭く動画がバズりました。

 

 

 

Lady Gaga – Stupid Love

 

Lady Gaga(レディー・ガガ)の約3年ぶりの新曲です!

レディー・ガガといえばまだ無名だったDJ Snake(DJスネイク)を「Born This Way」の作曲に起用したりとクラブミュージックとの関連性が高いシンガー。

 

今回の「Stupid Love」にはTchami(チャミ)が作詞作曲に参加しています。

 

SZA, Justin Timberlake – The Other Side

 

R&Bが好きな人は絶対知ってるSZA(シザ)と、ポップシンガーJustin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)のコラボ曲!

 

この曲はアニメ映画「Trolls World Tour」の挿入歌として発表されました。

ちなみにジャスティン・ティンバーレイクはこの「Trolls」シリーズに声優として参加しています。

前作の「Trolls」のために書き下ろした「Cant Stop The Feeling」はなんとグラミー賞を受賞!

 

「Trolls World Tour」は日本では「トロールズ ミュージック★パワー」というタイトルで10月に劇場公開されるそうです。

 

Doja Cat – Say So

 

Doja Cat(ドジャ・キャット)はいま絶対覚えておいて欲しいロサンゼルスのラッパー兼シンガーソングライター。

ラジオで何回も流れています。

 

ドジャ・キャットは話題の映画「ハーレー・クイン」の挿入歌に「Boss B*tch」という曲で参加しています。

来月の「いま流行っている洋楽」でも紹介することになる気がしますが….(笑)

 

 

Justin Bieber – Intentions ft. Quavo

 

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の最新アルバム「Changes」に収録されています。

結婚をきっかけに活動を休止していましたが、12月にアルバムのリリースを発表し、1月に「Yummy」で復帰。

その「Yummy」に続くシングルラブソングです。

 

DJ HACKsで歌詞を和訳しました↓

【和訳シリーズ】Intentions by Justin Bieber

 

Mabel – Boyfriend

 

So-onが個人的に一番ハマっているシンガー、Mabel(メイベル)の最新曲です。

いわゆるガールズ・ポップって感じなので、フィフス・ハーモニーとか好きな人は好きなはず。

 

ダンスミュージック系の曲も多くて、Tiëstoの「God Is A Dancer」もメイベルが歌ってました。

 

Harry Styles – Adore You

 

元ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズの「Adore You」。

ちなみに「Adore You」は「愛しているよ」って意味で「I love you」とだいたい同じ意味合いです。

 

ハリー・スタイルズの「Adore You」は海外のラジオを付けっ放しにしていると2時間に1回は流れているんじゃないかってぐらい、めちゃくちゃ流れています。

 

いま流行っているダンスミュージック

Tiësto & 7 Skies – My Frequency feat. RebMoe

 

Tiësto(ティエスト)と7 Skies(セブン・スキーズ)が手がけたベースハウス系ナンバー。

最近のEDMシーンは比較的落ち着いたハウス系が流行りですね。

 

EDM系のアーティストはフェスが多くなるこの時期に曲をリリースすることが多いです。

今年はコロナウイルスの影響でフェスの中止が続々と発表されているので、心なしか今年はリリースが少ないような気がします…

 

Meduza feat. SHELLS – Born To Love

 

2019年に世界のShazam(音声検索)された曲ランキングで5番目に入っていたMeduza(メデューサ)の最新曲です。

ダンスミュージック好きなら知らないなんて言えないほどに”いま一番アツいプロデューサー”です。

 

Joel Corry – Lonely

 

Joel Corry(ジョエル・コリー)がイギリス出身のDJ/プロデューサーです。

2019年にリリースした「Sorry」がヒットしているので今年も要注目です。

 

 

全然関係ないですが、ジョエルはフィットネストレーナーとしても活動していて、「Joel Corry PT」というフィットネスアプリを公開しています。

インスタグラムでバッキバキのボディーをアップしてくれています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Joel Corry(@joelcorry)がシェアした投稿

 

SAINt JHN – “Roses” Imanbek Remix

 

SAINt JHN(セイント・ジョン)というラッパーも、Imanbek(イマンベック)もそれほど有名ではなかったのですが、Tik Tokでこの曲を使った動画が大流行して、今では欧米の若者ならみんな知っているほどのヒット曲になりました。

 

 

DJ HACKsの公式LINEに登録しよう

 

DJ HACKsの公式LINEでは毎週木曜日の19時ごろ、「これは流行る!」という新曲を週に1度ペースでまとめて紹介しています。

これから記事の方でも数ヶ月に一回ペースで流行りの曲をまとめようと思っていますが、こちらは毎週6曲ペースで紹介しているので、これを全てチェックしておくだけで音楽通を名乗れるぐらい質が高いのです。

 

まだ登録していない方はぜひ今のうちに!

 

友だちに追加するにはLINEのアプリを開いて

[ホーム]→[検索]で「djhacks」を入力してください!

 

もしくはこちらから↓

https://lin.ee/rLw5CN7