TOP > ニュース > EDMニュース > 世界の人気DJランキングが発表!今年の世界No.1 DJはMartin Garrixに【2016年版】

2016.10.20(Thu) DJ SHOTA EDMニュース

世界の人気DJランキングが発表!今年の世界No.1 DJはMartin Garrixに【2016年版】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の人気DJトップ100を決めるランキング「DJ MAG TOP 100 DJs 2016」がついに発表されました!開票速報です!

DJ MAG TOP 100 DJs 2016

1位: Martin Garrix

16_martin

2位: Dimitri Vegas & Like Mike

16_dimitrivegas

3位: Hardwell

16_hardwell

4位: Armin Van Buuren

16_armin

5位: Tiesto

16_tiesto

6位: David Guetta

16_davidguetta

7位: Steve Aoki

16_steveaoki

8位: Oliver Heldens

16_oliver

9位: Skrillex

16_skrillex

10位: Afrojack

16_afrojack

11位: Avicii

16_avicii

12位: KSHMR

16_kshmr

13位: W&W

16_ww

14位: Calvin Harris

16_calvin

15位: Don Diablo

16_dondiablo

16位: Axwell ∧ Ingrosso

16_axwell

17位: Dash Berlin

16_dash

18位: The Chainsmokers

16_chainsmokers

19位: Ummet Ozcan

16_ummet

20位: Alesso

16_alesso

21位: R3hab

16_r3hab

22位: DJ SNAKE

16_djsnake

23位: Diplo

16_diplo

24位: DVBBS

16_dvbbs

25位: Alok

16_alok

26位: Kygo

16_kygo

27位: Swanky Tunes

16_swanky

28位: Marshmello

16_marshmello

29位: Nicky Romero

16_nicky

30位: Steve Angello

16_steveangello

31位: Deadmau5

16_deadmau5

32位: Quitino

16_quintino

33位: DJ CHETAS

16_djchetas

誰!?

34位: ???

twitterのDJ MAGのアカウントを追っかけていたところ、ここだけ抜けていました。。

35位: Zedd

16_zedd

36位: Headhunterz

16_headhunterz

37位: VINAI

16_vinai

38位: Florian Picasso

16_florian

39位: Galantis

16_galantis

40位: Jack U

16_jacku

41位: Aly & Fila

16_aly

42位: Shogun

16_shogun

43位: Blasterjaxx

16_blasterjaxx

44位: Major Lazer

16_major

45位: NERVO

16_nervo

46位: Angerfist

16_angerfist

47位: Above & Beyond

16_above

48位: Yellow Claw

16_yellowclaw

49位: Marlo

16_marlo

50位: Fedde Le Grand

16_fedde

51位〜100位

51位: KURA

51_kura

52位: Lost Stories

52

53位: Deorro

53

54位: Vintage Culture

54

55位: Alan Walker

55

56位: Tom Swoon

56

57位: Coone

57

58位: Diego Miranda

58

59位: Brennan Heart

59

60位: Paul Van Dyk

60

61位: ATB

61

62位: Yves V

62

63位: Wolfpack

63

64位: Dillon Francis

64

65位: Andrew Rayel

65

66位: Eric Prydz

66

67位: Felguk

67

68位: Radical Redemption

68

69位: Robin Schulz

69

70位: Dannic

70

71位: Da Tweekaz

71

72位: Daft Punk

72

73位: Will Sparks

73

74位: Carl Cox

74

75位: Timmy Trumpet

75

76位: Borgore

76

77位: Firebeatz

77

78位: Tujamo

78

79位: Laidback Luke

79

80位: Markus Schulz

80

81位: Vicetone

81

82位: Martin Jensen

82

83位: Jauz

83

84位: Carnage

84

85位: Netsky

85

86位: Carl Nunes

86

87位: Sam Feldt

87

88位: Miss K8

88

89位: Jay Hardway

89

90位: Porter Robinson

90

91位: Bobina

91

92位: Zatox

92

93位: Dyro

93

94位: Flume

94

95位: Infected Mushroom

95

96位: Showtek

96

97位: Daddy’s Groove

97

98位: Martin Solveig

98

99位: Ferry Corsten

99

100位: DJ Feel

100

まとめ

いかがでしたでしょうか?
あなたが投票したお気に入りのアーティストは何位でしたか?

もちろん、このランキングがDJのすべてを決めるわけではありません。
単なる”ちょっと有名な人気投票のひとつ”にすぎません。

あなたの好きなアーティストがたとえ100位以内に入っていなくても、そのアーティストは世界的に十分評価されているし、すばらしい。
ランキングがすべてではないということです。
64位にランクインしたDillon Francisもこのように言っています (Fワードが頻出するので注意です)。

「あのDaft Punkが72位!?ありえない。」
「あのMajor Lazerが44位!? 永遠に売上枚数世界No.1の楽曲”Lean On”をつくったのに!?おかしい話だ」
「DJスキルが世界No.1のA-Trakが100位以内にも入ってない!?F*ck!!」

全部ごもっともな意見です。
世界のダンスミュージック業界もいろんな思惑と政治にまみれた世界だとは思いますが、こういう意見をアーティストから発信してくれると我々としては安心するというか。

ネガティブなことを言ってもしょうがないので、1つの指標として楽しむのが一番よさそうです!
順位が上がったら、「あ、このアーティストの最近のがんばりは世界中のさらに多くのファンに認められたんだな」とわかるわけです。

今年はKSHMR/The Chainsmokers/Kygoの順位がどうなるか気になっていましたが、3人とも結構いい順位に食い込んでいましたね。
今日からDJ MAGにとってのまた新しい1年が始まります!来年もたのしみ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事