TOP > ニュース > EDMニュース > Calvin Harris「2017年は10曲リリースする!」とSNS上で宣言

2017.01.26(Thu) DJ SHOTA EDMニュース

Calvin Harris「2017年は10曲リリースする!」とSNS上で宣言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Calvin Harris (カルヴィン・ハリス) が自身のTwitter上で、ファンから「今年は新曲をいくつ発表しますか?」の質問に「10」と答えました (そっけなさ10点満点中・10点w)。

calvinharris_2017

出典:facebook

カルヴィン・ハリスが2017年にアルバムをリリースする可能性も?

こちらがその会話の流れです。
いいですねーこのスーパーそっけない感じ。笑

世界一稼ぐ天才DJ・プロデューサー (兼モデル) と言われている彼のツイートはもはや絵文字も顔文字もピリオドすらもなし!
ファンからの質問が毎日大量に寄せられる中、しっかりと答えていてさすがだなと思います。

おそらくはアバウトに「10曲くらい?」という意味なのでしょうが、それにしても1年で10曲ってかなり多い方ですよね?
「まさかアルバムを出すんじゃ…?!」という予想すら立つレベルです。

Calvin Harrisの近年の代表曲

2016年

2015年

まとめ

Calvin Harrisが今年10曲もの新曲をリリースしそうだ、というニュースをお届けしました。

代表曲を見ればわかる通り、ここ1・2年はPOPさを取り入れたDeep House路線を攻めていました。
しかし10曲となると、それだけではなくいろいろなバリエーションがありそうですよね?

つい1ヶ月前の話ですが、2014年にリリースした『Summer』のミュージックビデオが10億回再生を突破したそうです!
(Summerみたいな曲また出さないかなーと密かに期待してます)

2017年のCalvin Harrisといえば、アメリカ・ラスベガスのシーザーズ・パレス (Caesars Palace) というホテルの中にある「オムニア (OMNIA)」というクラブの金曜日のパーティーのレジデントになったみたいなので、彼のDJが見たいという方はぜひ遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事