TOP > ニュース > 2017年上半期洋楽No.1ヒット曲はCalvin Harrisの『Slide』 <ビルボード>

2017.06.09(Fri) DJ SHOTA ニュース

2017年上半期洋楽No.1ヒット曲はCalvin Harrisの『Slide』 <ビルボード>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Billboard (ビルボード)が2017年上半期のヒット曲ランキングを発表しました。
栄えある1位に輝いたのはCalvin Harris (カルヴィン・ハリス) の『Slide』、他のランキングも気になると思うのでまとめてみました!

50-songs-of-mid-year-feature-2017-billboard-1500

出典:Billboard (ビルボード)

2017年上半期No.1はカルヴィン・ハリス!

calvin-harris-2017-billboard-1548

出典:billboard

Calvin HarrisがFrank Ocean (フランク・オーシャン) とMigos (ミーゴス) をフィーチャリングしたシングル『Slide』。

2017年2月23日にリリースされた時は、「今年のカルヴィン・ハリスはこっち系にいくんだ!?」と誰もが思ったことでしょう。
EDMでスターに登りつめたアーティストがラッパーとコラボしてファンク・R&Bの曲を出したんですからね、世界中で話題になりました。

それでいて、曲自体もめちゃくちゃ心地よくて最高っていう。素晴らしい才能、可能性に溢れています!

6月に入ってから、『Slide』が売上数・ストリーミング数合わせてプラチナム認定 (100万枚以上) されたというニュースを見たばかりでした。たった3ヶ月ちょっとでですよ。

日本でもカフェや美容院でよく流れているイメージ。
これから夏がくるので、夏にぴったりのこの曲が聴かれる機会もさらに増えそう!

6月30日にアルバムリリース

6月30日には新曲が一気に10曲収録される『Funk Wav Bounces Vol. 1』というアルバムもリリースされる予定なので、どんなコラボが出てくるのかも含めて楽しみですね!

2017年上半期洋楽ランキング ベスト50

1位: Calvin Harris feat. Frank Ocean & Migos – Slide
2位: Drake – Passionfruit
3位: Luis Fonsi & Daddy Yankee feat. Justin Bieber – Despacito (Remix)
4位: Lorde – Green Light
5位: Harry Styles – Sign of the Times
6位: Kendrick Lamar – DNA.
7位: Lil Uzi Vert – XO Tour Llif3
8位: Khalid – Location
9位: The Weeknd feat. Daft Punk – I Feel It Coming
10位: Selena Gomez – Bad Liar

11位: Paramore – Hard Times
12位: DJ Khaled feat. Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper & Lil Wayne – I’m the One
13位: Miley Cyrus – Malibu
14位: Future – Mask Off
15位: Julia Michaels – Issues
16位: Lady Gaga – The Cure
17位: Muna – I Know a Place
18位: Zedd & Alessia Cara – Stay
19位: Kendrick Lamar – HUMBLE.
20位: Haim – Want You Back

21位: Father John Misty – Pure Comedy
22位: Niall Horan – Slow Hands
23位: Carly Rae Jepsen – Cut to the Feeling
24位: Childish Gambino – Redbone
25位: Kygo & Selena Gomez – It Ain’t Me
26位: Japandroids – North East South West
27位: Migos feat. Lil Uzi Vert – Bad and Boujee
28位: Sampha – (No One Knows Me) Like the Piano
29位: Frank Ocean – Chanel
30位: Clean Bandit feat. Anne-Marie & Sean Paul – Rockabye

31位: Playboi Carti – Magnolia
32位: Ed Sheeran – Shape of You (なぜトップ10に入らない!?)
33位: Portugal. The Man – Feel It Still
34位: LP – Up Against Me
35位: Sam Hunt – Body Like a Back Road
36位: Kodak Black – Tunnel Vision
37位: Bruno Mars – That’s What I Like
38位: Computer Games – Every Single Night
39位: Joey Bada$$ – For My People
40位: Katy Perry feat. Skip Marley – Chained to the Rhythm

41位: Sigrid – Don’t Kill My Vibe
42位: Marian Hill – Down
43位: Hailee Steinfeld – Most Girls
44位: Kyle feat. Lil Yachty – iSpy
45位: Ricardo Arjona – Ella
46位: Lana Del Rey – Love
47位: Chris Stapleton – Second One to Know
48位: Maddie Ross – You’re Still My Sugar
49位: Logic feat. Damian Lemar Hudson – Black SpiderMan
50位: Auli’i Cravalho – How Far I’ll Go

まとめ

ビルボードが発表した2017年上半期ヒットランキング50をご紹介しました。
ランキングを見ていかがでしたでしょうか?

僕の感想をまず言わせてもらうと、AKBの総選挙並みに当てるのが難しかった笑
やはり”世界のビルボードチャート”なので、ポップスもあればダンスミュージックもあり、HIPHOPが多くを占めているかと思いきや、ラテンミュージックやカントリーミュージックも抜け目なく入ってくる。

「この曲なんだよ聞いたことないし」って思ったやつが上位に入ってることもあれば、「Ed SheeranのShape Of
Youがなぜ32位なんだ…」って絶望することもありました笑
クラブで流行ってるのは間違いなくEd Sheeranの『Shape Of You』、Zeddの『Stay』なのに。

こういう世界規模のランキングを見ると、なるべくフラットに見ようとしていた自分の感覚もどこか偏ってるところがあったんだなーって気づくし、何より「世界は広いな」って思いますね笑

またこの機会に自分の聴いたことなかった曲をチェックしてみるのもいいでしょう!
素晴らしい曲との新たな出会いがあるかもしれませんよ!

参考: Billboard: 50 Best Songs of 2017 So Far: Staff List

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事