TOP > ニュース > ULTRA JAPANには参加できないけど、Hardwellら来日アーティストをどうしても見たいという方へ!

2014.09.22(Mon) DJ SHOTA ニュース

ULTRA JAPANには参加できないけど、Hardwellら来日アーティストをどうしても見たいという方へ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ultrapic1

今回は、ULTRA JAPANのチケットがどうしても取れなかったけど、この機会に来日するHardwellやMartin Garrixらを見たいという方に、おすすめの情報をお伝えします。

1. 狙い目は、クラブのアフターパーティー!

afterparty1

出典:https://crossfitcopenhagen.s3.amazonaws.com/

ULTRA JAPAN以外でアーティストを見る方法、勘のするどい方はもうお気づきかもしれません。
イベントに行けなくても、イベントのあとが狙い目なんです!

来日ツアーをするアーティストの多くは、深夜のクラブに出没することが多いです。
アフターパーティーと公式に称することもあるし、お忍びで訪れることもあります。

今回ULTRA JAPANの開催は土曜日と日曜日ということですので、金曜・土曜・日曜と週末すべてにアーティストがどこかのクラブに来店する可能性があります。
タイムテーブルを見る限り、ビッグネームの中で1日目に一番出番の早いW&Wは15時あたりから、2日目に一番出番の早いFedde Le Grandは16時頃からプレイするみたいなので、2,3時間前に会場入りするのだとしても前日の夜出歩くことはできるでしょう。

日曜日のクラブは金土の勢いには普通劣るので、2日目の後は実際どうなのかわかりませんが、可能性がないわけではありません。

もし来店した場合、緊急ライブを行うことがあるとは思えませんが、VIPシートでパーティーはするでしょうね!

こういう情報は急遽公式or非公式に発表されると思います。
前もって発表してしまったら、その日クラブに人が集まりすぎてしまうからですね。
口コミやtwitterなどSNSでの情報収集は徹底する気でいましょう!

海外のEDMアーティストを多く招致している箱で思い浮かぶのは、

・ageHa (新木場)
・WOMB (渋谷)
・VISION (渋谷)
・T2 (渋谷)
・V2 TOKYO (六本木)
・ELE TOKYO (麻布十番)

あたりでしょうか?
一番有力そうなので、定番の六本木V2 TOKYOでしょう!
Afrojackは今年来日したとき、V2にお忍びで訪れています。
そして今月グランドオープンしたELE TOKYOも多いに可能性としてあるでしょう!
先日Ne-Yoが来店したことで話題となりましたよね。

アーティストがクラブに来店するというのはあくまで”可能性の話”というだけなので、あしからず。

2. 宿泊中のホテルに突撃!

これは迷惑にあたる可能性大なのであまりおすすめしませんが、一応載せておきます。笑

どのアーティストも来日したらULTRA JAPAN関係者が用意したホテルに宿泊するはずです。
もちろん、お台場のある東京の有名一流ホテルのVIP・スイートルームでしょう。

東京の有名ホテルの中でどれか目星をつけて行ってみるのもありかもしれません。
お台場のホテルは、ULTRA JAPANに参加するお客さんが泊まっていることが多いと思うので、避けるのではないでしょうか。
そして何人かのアーティストがまとまって泊まることもないと思われます。それこそ出待ちされたら大変な騒ぎになるので。
各アーティストが点々とホテルに泊まるのだとしたら、目星つけたホテルに誰かが泊まっている可能性は低くないでしょう。

これもあくまで予測の話なので、確証はまったくありません。

とにかくチケットはとれなかったけど、大のEDMファンだという方、多いと思います。
その方たちにせめてもの救済措置をと思って書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事