TOP > ニュース > POPSニュース > Maroon 5、最新アルバム収録曲『Animals』のPVを公開!

2014.09.30(Tue) DJ SHOTA POPSニュース

Maroon 5、最新アルバム収録曲『Animals』のPVを公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

maroon5animals3

出典:9to5toys.files.wordpress.com

アメリカの大人気バンド、Maroon 5が新曲『Animals』のMusic Videoを公開しました。

Animals / Maroon 5

Maroon 5 (マルーン・ファイブ) は大人気バンドとして、世界のダンスミュージックシーンにおいて不動の位置を築いています。
そんな彼らのニューアルバム『V (ファイブ)』の2曲目に収録されているのがこの『Animals』。

Maroon5Animals2

出典:onepopz.com

この歌における”Animals“は、「肉食獣」のようなニュアンスです。

「キミはぼくから逃げられない。ぼくは肉食獣なんだ。」みたいな内容ですね。
いろんな動物に例えながら、男女の恋愛関係を歌っています。

maroon5animals1

出典:images.fashiontimes.com

Maroon 5を好きな方はもうご存知かと思いますが、彼らの歌の歌詞はエロい内容が多いです。笑

たとえば、
「It’s like we can’t stop we’re enemies
But we get along when I’m inside you」

訳 → 「敵同士だから止められない、でもぼくがキミの中に入れば仲良くできる」

すぐおわかりの通り、明らかにセックスの内容を歌っている歌詞も出てきます。
オブラートに包んで歌っているのがやっぱりセクシーなんですかね。笑

『Animals』も先月からDJ CITY JAPANの方で配信されているので、日本のクラブでもよくかかるようになると思われます!
Maroon 5が好きな方は要チェックのMusic Videoです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。