TOP > ニュース > ニューヨークの地下鉄でDJによるパーティー!?冷めきった電車内を心温まる空間に変えよう!

2015.04.07(Tue) DJ SHOTA ニュース

ニューヨークの地下鉄でDJによるパーティー!?冷めきった電車内を心温まる空間に変えよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人々が同じ場所に大勢いるのに、お互いのことを気にしない空間。
日常の中でそんな空間に遭遇することは多々あるでしょう。

今回ご紹介する動画は、ニューヨークの地下鉄が舞台。
冷めきった空間を心温まる場所にしよう、というテーマでパーティーが開催されました。

nysubway1

出典:Wikipedia

NYの地下鉄でDJによるパーティー!?

タイトルだけで、何かおもしろそうだなと感じます。
なんと、ニューヨークの地下鉄内でDJによるパーティーが開催されたのです!!

nysubway2

出典:www.technobuffalo.com

人と人とが交わる場所というと、街中、電車内、お店の中、日常にいろいろ存在します。
同じ場所に大勢の人がいるのに、周りを意識しなかったり、人と目を合わせないようにしたり。
言うなれば、冷めきった空間に他なりません。

Riding the New York Subway is like walking into a freezer.
It’s cold. Peaople don’t engage one anothers.
We often avoid even making eye contact with others.
So we decided to “warm” things up by…
Throwing a DJ Dance Party!

「ニューヨークの地下鉄に乗ることは、いわば冷蔵庫の中に入っていくようなものです。そこはとても冷たい。電車に乗っている人は他の乗客のことを気にしないし、人と目を合わせることすらしない。そこで、そんな冷めきった空間を温かくしようと思い立ったのです。DJダンスパーティーを開催!」

なんてすばらしい取り組みなのでしょう。。
たしかに、街中を歩いていても通行人のことを意識することってないですよね。
電車に乗っても、あんなに近くに人がいるのに意識することもないし、目も合わせないですよね。

そういうところを心温まる空間にしよう!という発想がナイスすぎます!
なにか、本来の人間らしさに改めて立ち返れるというか。
アメリカならではのおもしろいアイディアですね!

日本では、首相官邸前をディスコにしようという企画も

discoka1

DJ HACKs

ダンスパーティーで心温まろう!というすばらしい取り組みが日本にもあったのを覚えていますでしょうか?
そう、「首相官邸前DISCO化計画」です。

首相官邸前にDJブースを設置して、ディスコ状態にしようという試み。
今期の通常国会開始日に開催され、話題となりました。
今後もこういうおもしろくてワクワクするような企画が日本でも増えていってほしいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事