TOP > ニュース > EDMニュース > Zedd、セカンドアルバム『True Colors』を5月19日(火)にリリース!洞窟や砂漠. . . その一風変わったPRキャンペーンとは?

2015.04.08(Wed) DJ SHOTA EDMニュース

Zedd、セカンドアルバム『True Colors』を5月19日(火)にリリース!洞窟や砂漠. . . その一風変わったPRキャンペーンとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Zedd (ゼッド) が以前からほのめかしていたセカンド・アルバム『True Colors』のリリース日を発表しました。

zedd2

出典:YourEDM

セカンドアルバムのリリースは5月19日(火)

MY NEW ALBUM “TRUE COLORS” IS COMING OUT MAY 19th!!!!!

Posted by Zedd on Tuesday, April 7, 2015

ついに発表されましたね!
Zedd (ゼッド) のセカンド・アルバムのタイトルは『True Colors』。
Interscope Recordsから、5月19日(火)にリリースされます。

2月23日にガールフレンドのセレーナ・ゴメスをヴォーカルに入れた新曲『I Want You To Know』をリリースしたばかりのゼッド。
あの曲はセカンド・アルバム『True Colors』のリードシングルになっていたようです。

彼がつくるヴォーカルを生かしたメロディックでポップなEDMは幅広い層から人気があり、セカンド・アルバムにもかなりの期待が高まります!
思い返せば、デビュー・アルバム『Clarity』では、『Clarity』、『Spectrum』、『Fall Into The Sky』など収録曲の中からクラブアンセムがたくさん生まれましたよね。

「True Colors」の魅力はここにあり!ファン一体型PRキャンペーン

zeddtruecolor2

出典:facebook

ゼッドは、”アルバムをただリリースする”というようなありきたりなことはしないようです。

アルバムを出すアーティストによっては、リリースまでにファンを惹きつけるPRキャンペーンを行います。
たとえば、フリーダウンロードで収録曲のシングルカットを発表するなど。
それをすることによって、アルバムへの期待感を高めるのが狙いなわけです。

さて、今回のゼッドは、一風変わったプロモーション手法をとってきました。
▶︎ Zedd – True Colors

世界各都市を訪れ、そこに50人限定でファンを集め、アルバム収録予定の新曲を1曲ずつ披露していくというPRキャンペーンなんです。

zeddtruecolor3

出典:facebook

紫やオレンジなど、曲ごとに色が分かれています。
HPを見る限りでは、それが10こ集まって『True Colors』完成!といった運びです。
実際にはどういうことなのか?それは動画を見てもらうのが早いでしょう。

こちらが実際に行われたファン一体型イベントの映像です。
今まで行われた舞台は、テキサス州オースティンの洞窟の中、ロサンゼルスの砂漠と、普通じゃ選ばないようなおもしろいロケーションばかり!

★Zedd True Colors – Event #1, Austin TX – “Addicted to a Memory

★Zedd True Colors – Event #2, Los Angeles CA – “Straight Into the Fire

truecolors6

出典:facebook

zeddtruecolors7

出典:facebook
zeddtruecolors5

出典:facebook

ファンをこんなにワクワクさせるおもしろいPRキャンペーンをよく思いつきますよね!
ゼッドってSNSで見る限りのイメージですけど、なんかおもしろいこと好きそうですよね!

zeddtruecolors9

出典:facebook

こんなおもしろい自撮りをして何百万ものフォロワーのいるSNSに投稿するアーティストを他に見たことありますか?笑
アーティストだからってかっこつけなくてもいいんだって、思わされます。笑

truecolors8

出典:facebook

そして写真から見てとれるように、ファンのことを大事にしていますね。
これほど大物になったEDMアーティストが、直接ファンとふれあうなんてめったにないことです。

またさらに少人数っていうのがファンからしたら最高ですよね!
大学の授業で例えるなら、少人数で先生との距離が近い授業は特別たのしかった記憶があります。

そういうゼッドにはとても好感持てます。そりゃセレーナ・ゴメスも彼に夢中になるわけですよ。

トラックリスト (4/8現在)

・I Want You To Know (feat. Selena Gomez)
・Addicted to a Memory
・Straight Into the Fire (feat. Julia)
・Bumble Bee

本日4月現在発表されているトラックリストです。
『True Colors』のホームページ上では、10この枠があるので、『I Want You To Know』をあわせた11曲がアルバム収録曲になると思われます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ゼッドの”人となり”が垣間見れるPRキャンペーンでしたね!
さらにゼッドのこと好きになりました。

今後アルバムリリースまでに、あと8回ほどファン一体型イベントが開催されると思われます。
プロモーションが凝っている分、セカンド・アルバムはきっとすばらしすぎるものになることでしょう。
来月のゴールデンウィーク明けが待ちきれません!!

それにしても、洞窟とか砂漠のような”THE 大自然”のようなロケーションで一度はDJしてみたいものです。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事