TOP > ニュース > R&Bニュース > 故・ポール・ウォーカーに贈る!「ワイルド・スピード 7」のサントラ『See You Again』が超泣ける

2015.04.21(Tue) DJ SHOTA R&Bニュース

故・ポール・ウォーカーに贈る!「ワイルド・スピード 7」のサントラ『See You Again』が超泣ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界中に多くのファンを抱えるカーアクション映画シリーズ「ワイルドスピード SKY MISSION」が2015年4月17日(金)に日本でも公開されました。
そのサウンドトラックを一通り聴いているときに、泣ける超良曲を発見したので!みなさんにご紹介します!

wildspeed71

出典:エンタメSELECTSHOP

シリーズ第7弾「ワイルドスピード SKY MISSION」

Fast-Furious-7-1

2015年4月17日(金)ついに大人気カーアクション映画シリーズの第7作目が公開されました。
「ワイルド・スピード SKY MISSION (原題: Fast Furious 7)」です。

この作品を語る上でなんといっても避けて通れないのが、主演・ポール・ウォーカーのプライベートでの不慮の交通事故死です。
2013年11月にその悲劇の事件は起こりました。

一時は映画の公開が危ぶまれましたが、撮影を続行することに。
主要シーンはもうすでに撮り終わっていたようですが、まだ撮影が残っているシーンをポール・ウォーカーの弟が代役を務め、なんとか完成にまでもっていきました。

ポール・ウォーカーの死を悼むファンは世界中に数知れず。
いろいろな思いが込められたシリーズ第7弾となったのです。

また、ワイスピの魅力のひとつとして、サウンドトラックが毎度毎度”スーパーイケてる”んです。
POPなものからHIP HOP、R&Bまで、とにかくかっこいいしセンスがいい!

下のiTunesリンクから、サントラがすべて聴くことができます。ダウンロードも可能です。

【速報】シリーズ第8弾、2017年4月17日公開決定!

The new chapter in the Fast & Furious saga will be released on Friday, April 14, 2017.

Posted by Fast & Furious on Thursday, April 23, 2015

現在公開中のシリーズ第7弾「Fast & Furious 7」に続き、第8弾がすでに撮影スタートしているようです!
ちょうど2年先の2017年4月17日に公開。
今回の作品で感動した方、あと2年待てば続編が出るみたいですよ!

泣けるサントラここにあり!故・ポール・ウォーカーに送る『See You Again』

paulwalker

まずは上のミュージックビデオをごらんください。
See You Again』という曲で、しっとりとしたテイストにラップが絡む、超絶クールな感じになっています。
これがサントラの中で、一番推したい超良曲なんです。

『See You Again』の和訳・日本語訳はこちら
▶︎ 和訳シリーズ~SEE YOU AGAIN BY WIZ KHALIFA~

サビの歌詞をざっくり日本語訳すると、「また向こうで会った時は、いろいろと話したいことが山ほどあるんだ。」という歌です。

最初のピアノのイントロからもうすでに、涙をそそる曲なんじゃないかって身構えますよね。
J-POPのバラードみたいなピアノのリフで、心にグッとくる入り方です。

この曲を手がけるのは、HIP HOPの大人気ラッパー、Wiz Khalifa (ウィズ・カリファ)。

wizkhalifaseeyouagain

ウィズ・カリファをよく知らないという方のために、代表曲『Young, Wild & Free』を載せておきます。

「この曲のヴォーカルを担当している、Charlie Puth (チャーリー・プース)って誰なんだ!」
って思われた方いらっしゃると思います。
一瞬、この美しい声はSam Smith (サム・スミス)か?と思いましたが、また新しいニューカマーが登場したようです。

今ノリノリのMeghan Trainor (メーガン・トレーナー)とコラボしたデビューシングル『Marvin Gaye』という曲が大ヒットし、一躍世界に名を知らしめることになった新人シンガーだそうです。
2015年ということで、本当に最近有名になってきたばかりの彼が、いきなりウィズ・カリファとコラボとは、、、大したやつですね。

この『See You Again』という曲、亡くなった主演ポール・ウォーカーにあてた「また会おう」という追悼の歌なんですね。
曲自体、ウィズ・カリファのラップがすばらしいのもありますが、やっぱりチャーリー・プースの美メロに涙腺がうるっとやられてしまいます。

他のサントラもすばらしいものばかり。
ヒップホップからR&B、そしてEDMまで!?
ぜひ映画を観る前にチェックされてみてはいかがでしょうか?

★Get Low / DJ SNAKE & Dillon Francis★

★Turn Down For What / DJ SNAKE & Lil Jon★

★Ride Out / Kid Ink, Tyga, Wale, YG, Rich Homie Quan★

★Blast Off / David Guetta & Kaz James★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。