TOP > ニュース > EDMニュース > SKY-HI (from AAA) のラップ部分がついに公開!BABY-TのデビューシングルがiTunesで予約配信スタート

2015.04.23(Thu) DJ SHOTA EDMニュース

SKY-HI (from AAA) のラップ部分がついに公開!BABY-TのデビューシングルがiTunesで予約配信スタート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クラブミュージックシーンのみならず、J-POPシーンをも賑わせる新曲が、
4月29日(日)にリリースされることを皆さんはもうご存知でしょうか?
“EDMとJ-POPの融合”を目の当たりにすることになります。

BABY-Tのデビューシングル『Ready For Action feat. Fatman Scoop & SKY-HI』です。

BABYT_2015tan

“EDMとJ-POPの融合”を、とくとごらんあれ!

IMG_2186

昨今のEDMブームの渦中で、日本にも新しい風が吹こうとしています。
日本人アーティストBABY-Tが、日米2大ラッパーとコラボして日本発・世界発信のEDMをリリースすると発表しました。

タイトルは『Ready For Action feat. Fatman Scoop & SKY-HI』。
“新たなアクションを起こす準備ができてますよ”という意味あいでしょうか?

タイトルにふさわしいインパクトを現在、日本の音楽シーンに与えつつあります。
この新曲、今までにないほどのでかいスケールをもってこの世にリリースされようとしているんです!

アメリカからは、世界が認める煽り系ラッパーのFatman Scoop (ファットマン・スクープ)。
日本からは、大人気J-POPグループ「AAA」の日高光啓 a.k.a. SKY-HI (スカイ・ハイ)。
この2人のラッパーがラップを歌い、その舵をとるのがBABY-T。

ファットマンを起用することで、世界標準の音楽であることを明確にし、クラブミュージックファンからの支持が得られるのは説明いらずでしょう。
そして、BABY-Tとプライベートでも付き合いのあるSKY-HIが入ることで、”日本仕様のEDM”のようにローカライズできるのです。

有名な洋楽アーティストが日本人アーティストとコラボしたら、日本でも相当な話題になりますよね。
結局はEDMも、”海外産の音楽”=洋楽といったイメージでしょう。
日本人EDMアーティストが、有名な世界のラッパーとコラボし、J-POPの人気ラッパーともコラボしたEDM。
ヒットしないはずがないのです。

海外のものを日本に輸入して、日本仕様にする
歴史が示しているように、これは日本人がもっとも得意としていることです。

「日本発のEDM」の新しい形を、BABY-Tは今まさに提案しようとしています。
iTunesの総合チャートでも上位に食い込んでくるのではないかという下馬評があるくらいですからね。
これは革命が起きかねない、日本の音楽史に刻まれる大きな一歩となるでしょう!

3つのTeaserから浮かび上がってくる “Ready For Action”

リリースまでのプロモーション方法もおもしろいんです。
3つに分けて15秒のTeaserを公開することで、ファンの期待を煽っています。
ここで、3つのTeaserをおさらいしていきましょう。

第1弾Teaserでは、世界が認めるラッパー・Fatman Scoopのラップ部分が大胆にも公開!

DJ BABY-Tさん(@djbabyt_jpn)が投稿した動画

第2弾Teaserでは、この曲の”心臓”=ドロップ部分が公開!

DJ BABY-Tさん(@djbabyt_jpn)が投稿した動画

第3弾Teaserでは、ラッパーのSKY-HI (from AAA)こと、日高光啓さんのラップ部分が公開!

DJ BABY-Tさん(@djbabyt_jpn)が投稿した動画

iTunesより予約配信スタート

4月22日(火)からiTunesより予約配信がスタートしました。
上記リンクから予約することができます。

4月23日(水)現在、予約段階にもかかわらずダンスミュージックのチャートで18位にランクイン!

Kurokawaさん(@kurok_awa)が投稿した写真

BABY-Tがデビューシングルに対するアツいエピソードを語る

最後に、BABY-Tからダンスミュージックファンの皆さんにメッセージがあります。
デビューシングル『Ready For Action』に込めたアツい思いを語っています。

まずDJを始めた10年以上前の自分にはこんな風に大々的に自分のシングルやアルバムをリリースさせてもらえるなんて夢のまた夢の、そのまた夢のような話でした。
しかも大事な勝負のデビューシングルに世界的に有名なFATMAN SCOOPと、日本を代表するラッパーであるSKY-HI(AAA)にボーカルをいれてもらえてこれ以上無い武器でリリースを迎える事が出来ました。これに関してはオファーを快諾してくれた二人、特にSKY-HIに関してはたくさんの協力をしてもらいました。
他にも本当にたくさんの人の助けがあってここまでの作品が出来上がったと思っています。
曲を作ったのは俺ですが、これは俺の周りにいる皆の思いを一つの形にしてぶつけた元気玉のようなものだと思ってます。

10代のときから、音楽をやるにあたってずっと胸に描いている考えがあります。
『夢が目標になって目標が仕事になって、そしてそこで見た新たな景色でまた夢を描いてそれを目標に』
『せっかく音楽やってるなら、大きな夢を描きたい』
この2つをふまえて、今回のシングルに関する目標はズバリ’iTunes総合ランキングTOP20圏内’を本気で狙っていきたいと思っています。
何言ってんだお前、DJの作品でそれは無理だろ。と笑う人もいるかもしれませんが、俺たちの世代で時代を大きく動かしてやると本気で取り組んだ今作ですし、俺がその前例になれれば次に同じ夢を描く人は笑われなくて済むでしょう。
笑う人がもしいたら、俺で止めればいいのです、次に夢を描く人は笑わせないよ。

音楽やってるなら目標は大きく!!!ってなわけで、長くなってしまいましたが今回の勝負の作品を是非聞いてGETして欲しいです。
そしてリリースされたとき、結果をしっかりだしてこれをサポートしてくれた皆と笑顔でいられますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事