TOP > ニュース > マリオカートをダンスミュージックにアレンジするとこうなる!?【フリーダウンロード】

2015.04.25(Sat) DJ SHOTA ニュース

マリオカートをダンスミュージックにアレンジするとこうなる!?【フリーダウンロード】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、大人気テレビゲームをテーマにしたおもしろいダンスミュージックをご紹介します。
マリオカート世代の皆さんのハートに刺さること間違いなしでしょう!

mariokart1

出典:NINTENDOJO

Aylen『MVRIO KVRT』

aylen-mario-kart

出典:YouEDM

Aylenというベースミュージック (TRAPやTWERKなど) のアーティストが、マリオカートをテーマにした曲をリリースしました。
タイトルは『MVRIO KVRT』。
Aを逆さまのVにしただけで、読み方はマリオカートでしょう。笑

マリオカートをテーマにした曲ってどんな感じ!?と思われた方、さっそくお聴きください↓

この曲の速さはBPM 100、ジャンルでいうとTWERK / TRAPにあたります。
トワークといえば、お尻を振って踊る音楽でしたよね!

さっそくイントロを越えると、マリオカートのスタート画面のなつかしいメロディが出てきます!
ノリやすいリズムのフック部分には、マリオカートのキャラクターのいろいろなヴォイスサンプルが使われています。
ピーチ姫の「Yeah!」って声とか、ワリオの「Hahaha!」っていう笑い声だとか。笑
おもしろい曲なので、クラブで流れてきたら「オオー!」ってなりそうです。笑

しかも!この曲はSoundcloud上でフリーダウンロードできるという太っ腹ぶり!
上のサウンドクラウドのリンクから飛んで、下矢印のボタンを押すとダウンロードされます。

子供のころにマリオカートに相当お世話になっていたという方、多くいらっしゃるのでは?
きっとAylenというアーティスト自身も、マリオカート世代なのでしょう。

ビデオゲームの音楽をダンスミュージックにアレンジしてしまう発想がナイスですよね!

大乱闘スマブラが好きな方にはこちらがおすすめ

「マリオカート以外にはなんかないの?」
スマブラでよく大乱闘していたという方に、この曲がおすすめです。

Zedd (ゼッド) がつくった、『Legend Of Zelda』です。
ゼルダの伝説や、大乱闘スマッシュブラザーズに使われている音楽ですよね。

私も、スマブラのハイラル城のステージでよく大乱闘していました。笑
子供のころに無意識に聴いていたなつかしい音楽にたまに触れるのも、わるくないですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事