TOP > ニュース > POPSニュース > 海外で話題の動画!Jason Deruloと人気カントリー歌手が歌った『Want To Want Me』のデュエットがすばらしい!

2015.08.13(Thu) DJ SHOTA POPSニュース

海外で話題の動画!Jason Deruloと人気カントリー歌手が歌った『Want To Want Me』のデュエットがすばらしい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Jason Derulo (ジェイソン・デルーロ) とLuke Bryan (ルーク・ブライアン)、このアメリカの人気シンガー同士がデュエットした『Want To Want Me』の動画がすばらしいのでご紹介します!

jasonderulolukebryan1

出典:radio.com

アメリカの人気シンガー同士が夢の共演!

いまや飛ぶ鳥を落とすほどの勢いを見せているアメリカの人気ポップシンガー、Jason Derulo (ジェイソン・デルーロ)。
彼と同じくアメリカ出身のカントリーミュージック界の人気シンガー、Luke Bryan (ルーク・ブライアン)。

この2人がデュエットした動画が現在海外で話題となっています!
どのくらい話題かというと、ルーク・ブライアンのFacebookページでこの動画が100万回近くシェアされているほど。

ポップミュージック界とカントリーミュージック界のそれぞれのトップスター同士のコラボということで、ジャンル・クロスオーバーな感じが最高ですね!
しかも2人ともかなりラフに歌っていて、まるでカラオケしているかのようなそんなレアな感じすらあります。
それにしても、2人とも裏声がきれいに出ていて歌うますぎますね。。

ジェイソン・デルーロが歌う原曲の『Want To Want Me』のミュージックビデオはこちら↓

この曲は、2015年3月9日に彼のニュー・アルバム『Everything Is 4』のリードシングルとして先行リリースされ、2015年を代表するポップ・ソングといっても過言ではないくらい、世界中の音楽ファンに愛されている1曲なんです。

DJ HACKsの上半期POPSベストヒッツミックスにも入っていますので、こちらもあわせてお楽しみください!

DJ HACKs Best Pops Mix of 2015 (So Far) by DJ SHOTA by Dj Hacks on Mixcloud

カラオケアプリ「Smule」がおもしろい

Image-1

2人のデュエット企画は、カラオケアプリ「Smule」が行ったものです。
このアプリの説明はこちら↓

Sing!モバイルで楽しむカラオケ – 世界中の人たちと!
Sing!アプリで好きな曲を練習してお友達と自分の歌を共有し、世界中の隠れたマイスタージンガーに会ってみましょう。ソロモードで自分のボーカルを録音したり、デュエットまたはグループモードを使用した「フィーチャリング」参加も可能です。

Smuleの音声向上機能を使用して、歌手になったような一層アップグレードされたボーカル演出も可能です。そして、自分が演出した曲を恋人、友人に共有し、気持ちを伝えましょう。

なんと、誰もがジェイソン・デルーロとコラボできるみたいなんです!

実際に世界で活躍しているトップシンガーとデュエットができるなんて、おもしろいアプリですね!
ジェイソン・デルーロ以外でいうと、Jessie J (ジェシー・ジェイ)とのコラボ動画もネット上にありました。

日本のSNS上でもそうですが、夢を持った無名のシンガーらのアカペラや生演奏って、本当によいものだったら応援の意味も含めてシェアしたくなるものです。

いまは誰にとってもどこにチャンスが落ちているかわからない時代。
このようなアプリで夢を掴む未来のシンガーが誕生したらおもしろいですね!

ソース: radio.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。