TOP > ニュース > EDMニュース > 世界の人気DJランキング発表前に、”嫌いなDJランキング100″が発表!?

2015.10.16(Fri) DJ SHOTA EDMニュース

世界の人気DJランキング発表前に、”嫌いなDJランキング100″が発表!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もやってきました。世界の人気DJランキング「DJ Mag TOP 100 DJs 2015」がまもなく発表されます!
その前に、おもしろいランキングが発表されました。
タイトルは「Bottom 100 DJs 2015」、つまり世界の”不”人気DJランキング100という、逆バージョンの格付けが公開されたのです!

bottom100djs

出典:YourEDM

嫌いなDJランキング 100

このBootom 100 DJsというランキング、投票参加者は10万を超えるという。。結構有名なランキングみたいですね。
DJにとってはかなり不名誉なランキングですが、逆に言えばランクインするほど知名度もあるということ。
ファンの方は気を悪くしないでください。あくまで、ひとつの指標にすぎません。
それでは恐る恐る、見てみましょう。

01位 David Guetta
02位 Deadmau5
03位 Paris Hilton
04位 VINAI
05位 Professor Meowingtons
06位 Dimitri Vegas & Like Mike
07位 Hardwell
08位 Martin Garrix
09位 Dada Life
10位 DVBBS
11位 Steve Aoki
12位 My Penis
13位 KSHMR
14位 Tiesto
15位 Armin van Buuren
16位 Avicii
17位 DJ Potato
18位 Borgeous
19位 W&W
20位 Delta Jack
21位 Skrillex
22位 Zac Efron
23位 Dash Berlin
24位 ATB
25位 Paul Van Dyk
26位 PhatCap!
27位 Afrojack
28位 DJ Pauly D
29位 Carnage
30位 The Chainsmokers

世界の人気DJランキング 2015がまもなく発表

あと数時間で発表されます!発表され次第、DJ HACKsでもおしらせします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
人気DJランキングの1日前というタイミングで発表されるこのランキングはかなりの悪意とブラックジョークを感じます笑
今年のウルトラでも最終日のトリを務めたDavid Guettaが見事、1位になってしまいました。。
2位にはいろいろネット上でおさわがせのDeadmau5、3位にはセレブDJパリスヒルトン、ここらへんは順当ですね納得がいきます。
しかも5位のProfessor Meowingtonsとかもはやただの猫ですからね!笑

4位にVINAIがきているのはなんででしょうか、、、これはあまり触れちゃいけないようなリアルなにおいがします。
ぼくはVINAI好きですけどね。

それよりも、忙しすぎてあとの予定を全部キャンセルしてしまうことを「アヴィる」と巷では呼ばれるくらい、年内のスケジュールを2年連続キャンセルしてバッシングを食らっているAviciiが、意外と20位台にいるという方が驚きでした。笑

さて、世界の人気DJランキング「DJ Mag TOP 100 DJs」の発表が待ちきれませんね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事