TOP > ニュース > DJ Snake、映画「Star Wars」のテーマソングをリミックス!

2015.11.16(Mon) DJ SHOTA ニュース

DJ Snake、映画「Star Wars」のテーマソングをリミックス!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DJ Snakeが、映画「スターウォーズ」のテーマソングをリミックス!
パソコンでおなじみ「hp」のコマーシャルで初公開されました。

djsnake_starwars

出典:Rukes

DJ SnakeがCMの中でスターウォーズを奏でる!?

コンピュータ関連の製品を開発・製造しているアメリカの大手メーカー「hp (ヒューレット・パッカード)」の新CM。
このCMに使われているBGMが、ULTRA JAPAN 2015にも出演したDJ Snakeのリミックスなのです!

djsnake_ultrajapan2015

出典:modelpress

CMの中でDJ Snakeは、キーボードを弾きながらシンセを奏で、さらにパッドを使って打ち込みをしていますね!
トラップでよく使われるスネアの音もばっちり入っていて、クールなベースミュージックに仕上がっています。
フルバージョンを早く聴いてみたいものです!

しかもDJ Snakeが使っていると、hpのパソコンもさらにかっこよく見える!?

映画「スターウォーズ: フォースの覚醒」は2015年12月18日公開

starwars_forceawaken

出典:Star Wars

映画「Star Wars (スターウォーズ)」はエピソード4から6までが先に公開、その後15年以上の時を経て1999年にエピソード1が公開されるというおもしろい展開の映画なんです。
2005年にエピソード3が公開され、シリーズは終了したかに思われましたが、2015年12月17日(日本では18日)に第7作目となる「スター・ウォーズ: フォースの覚醒」が公開されることに!
エピソード3公開からもう10年も経つんですね、、、弱冠23歳のぼくですが時の流れる速さに驚いています。。

Star Wars: The Force Awakens

監督ジョージ・ルーカスの「ルーカス・フィルム」がウォルト・ディズニー社に買収され、以前よりさらにパワーアップしたこの映画。
そしてスター・ウォーズ・シリーズは今後新たな3部作を発表する予定です。

第1弾となる「フォースの覚醒」は、エピソード6から30年後が舞台といわれています。
ヒロインのレイを中心とした、フォースを巡る全く新しい”家族の愛と喪失の物語”だそうです。­
ダースベーダーに代わる新しい悪役は、十字型の赤いライトセーバーを使うカイロ・レン。

とても楽しみですね。スターウォーズはサントラもかっこいいから音楽にも注目したいところ。

Star Warsのリミックスをもっと聴きたい方へ

スターウォーズのテーマソングをダンスミュージック風にリミックスした楽曲たちをご紹介します!

Darth Theme / Tujamo

『Booty Bounce』や『Boneless』、『Cream』などバウンスでおなじみのTujamoもスターウォーズのEDMを手がけていました!
これなんとフリーダウンロードです。

Imperial March (Kahikko & Jespr Remix)

ダース・ベーダーのテーマソングといっても過言ではない「Imperial March」。
イントロからもうすでにダースベーダーの呼吸音が入っていておもしろい!
DJ的に言うとイントロからミックスし始めたいってところですね。

Star Wars Imperial March (Electric Heartbeat & Emre Arisev Bootleg)

これまたダースベーダーのテーマソング。
そしてこれまたバキバキしたドロップ!

Rebels Theme (Flux Pavilion Remix)

この曲、エピソード1「ファントムメナス」の最後、ダース・モールに倒されてしまったクワイ=ガン=ジンを火葬するシーンを思い出します。スターウォーズでジーンとくるシーンに流れる曲のEDMバージョンですね。

Star Wars / Ooky

スターウォーズ・ソングの中の「Cantina Band」という曲をテーマにした曲で、ジャンルでいうとTrap (トラップ)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事