TOP > ニュース > EDMニュース > 【動画】実はヴォーカルもいける!? The ChainsmokersはEDMを作れるだけじゃない

2016.02.06(Sat) DJ SHOTA EDMニュース

【動画】実はヴォーカルもいける!? The ChainsmokersはEDMを作れるだけじゃない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界のビルボードチャートで上位にランクインしているシングル『Roses』が大ヒット中のThe Chainsmokers。
彼らはテレビ番組で『Roses』の演奏ライブを披露、「The Chainsmokersって実は歌えたんだ!?」と話題になっています。

the_chainsmokers
出典:
facebook

The Chainsmokersとは?

chainsmokers1

出典:Imsomniac

The Chainsmokersは、アメリカ・ニューヨークを拠点に活動する2人組のDJ/プロデューサーです。
Alex Pall (左・Alex) & Andrew Taggart (右・Drew) の2人。

2015年、東京・大阪・名古屋で来日公演をすでにやっているので知っているという方も多いと思います。
そんなThe Chainsmokersを簡単にご紹介しておきましょう。

The-Chainsmokers-selfie

出典:hofisbetter

The Chainsmokersが世間にその名を轟かせることとなった代表曲といえば、もちろん『#SELFIE』。

セルフィー=自撮り

“スマホのインカメで撮った自分のキメ写真をSNSにアップする”
という若者のブームにうまく乗っかり、YouTubeの再生回数は4億回越えを記録。
日本のクラブでもよくかかるようなクラブアンセムになりました。

お次は『#SELFIE』のイメージとはうってかわり。
美しい歌声をもつ女性ヴォーカルが入った『Kanye』や裏声のきれいな男性ヴォーカルを迎えた『Let You Go』をヒットさせることに成功。

なんだか聴いていてクセになりませんか?
自然と鼻歌をうたってしまいそうになる。

そんな中、”彼ら史上一番売れた楽曲”がこの記事の本題であるシングル『Roses』。

思わず聴いてて眠くなりそうになるほど癒される1曲。
この曲はみんながイメージするような”EDM”ではありませんが、
エレクトロニックなサウンドにして、USチャート「Billboard Hot 100」で最高6位にランクイン

ビルボードのチャートにEDMのプロデューサーの名前が入ってくることって、実はかなりめずらしいんです!
彼ら自身がアメリカ人だからってのもあるかもしれません。

日本ではあまり知られていないけど海外では超有名な曲、それが『Roses』です。

アメリカの国民的TV番組でライブを披露!歌もうたう!?

The Tonight Show Starring Jimmy Fallon - Season 3

出典:YourEDM

前置きが長くなってしまいましたが、やっと本題です。

曲を作れるだけじゃない!歌もうたえる!

The Chainsmokersがアメリカの国民的な深夜TV番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」にて、ライブを披露。
女性ヴォーカルのROZESが歌をうたい、The Chainsmokersはパッドを叩いて演奏しているんです!

しかもびっくりすることに、左のDrewは途中からマイクを握りしめて前に出てきて、歌い出したではありませんか!!

もはやただのEDMプロデューサーではありません。ミュージシャンです!

ZeddやKygoなどもそうですが、DJ/プロデューサーが楽器をライブで演奏することはもうめずらしくないのかもしれません。
そうやってオリジナル性を出していくという意味では、日本のDJ/プロデューサーも参考になりそうですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
The Chainsmokersは新曲『Don’t Let Me Down feat. Daya』をリリースしたばかり。

普通のEDMアーティストとは一線を画したおもしろい動きをしている彼らに今後も注目しましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事