TOP > ニュース > HIPHOPニュース > Kid Ink、Usherらとコラボしたヒット曲『Body Language』のPVを公開!

2014.10.28(Tue) DJ SHOTA HIPHOPニュース

Kid Ink、Usherらとコラボしたヒット曲『Body Language』のPVを公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kid Inkが、UsherとTinasheの2人とコラボしたヒット曲『Body Language』のMusic Videoを公開!

アメリカのラッパーKid Inkはいまや、R&B・HIPHOPシーンでは欠かせない存在のひとりとなりました。

kidinkbodylanguage3

出典:MTV

Chris Brownとのコラボ曲『Show Me』、『Main Chick』は大ヒット曲として有名になっています。

そんな彼がリリースした新譜『Body Language』はまたこれがいい感じのR&Bになってます。
なんとフィーチャリングアーティストに、大物R&BシンガーUsher (アッシャー) 、そしてデビュー後人気急上昇中の時の風雲児・女性シンガーTinashe (ティナーシェ) が!

kidinkbodylanguage1

出典:JonAli

kidinkbodylanguage2

出典:Vibe

2014年9月9日にラジオ番組「POWER 106」の「Big Boy’s Neighborhood」で初めて流れてから1ヶ月ちょっとが経ちましたが、ついにPV公開。
この曲にはぼくも結構ハマっていて、よくかけて気持ちよく踊っています。笑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

icatch

thumbnail

この記事が気に入ったら
いいね!しよう


DJHACKsの最新情報をチェック!

Twitter、Facebookで最新情報発信中!


Mixcloudで最新MIX配信中!
WRITER
DJ SHOTA
“DJとお客さんの架け橋になる” そんな思いを込めてスタートしたDJ HACKsがいつの間にか月間60万PVを達成。Googleでの「EDM」検索順位1位と絶大な支持を集めるようになっていった。 そしてDJ HACKsの成長と共にDJ SHOTAは2015年夏、DJ歴2年という異例のスピードで世界でも最大規模の野外フェス「electric Zoo Beach Tokyo」へ出演を果たす。 さらに2015年リリースしたEDM BEST MIXはiTunesチャート2位を記録するなど勢いを見せた。 2016年1月にはメイドインジャパンの国内最大EDMフェスティバル「electrox」にて若手ながら単独でオープニングアクトに大抜擢され一躍注目を集めた。 DJ HACKsでのあらゆる音楽を追求する姿勢はプレイスタイルにもダイレクトに反映され、まさに架け橋の如く様々なジャンルの”GOOD MUSIC”を繋いでいく。そのオープンフォーマットなスタイルを武器に多様なお客さんを踊らせ続け現場での支持率も急上昇中である。 DJとして音楽をプレイし、ライターとして音楽の良さを伝える、まさに次世代型ともいえるクロスオーバーはすべてにおいて新しく、未知なる可能性を秘めたDJ SHOTAの活躍に今後目が離せない。
関連記事