【予習用】TJO主催のパーティに登場!Party Pupils とは?

2019.10.28

TJOが15年ぶりのパーティをオーガナイズ!

10月29日(火)に原宿のSankeys PenthouseでTJOさんが主催のパーティー「TJO & Party Pupils presents Future Funk private party」が開催されることが発表されました。TJOさんがパーティをオーガナイズするのは15年ぶりだそうです!

TJOさんはダンスミュージックの曲を作るプロデューサーなら誰もが憧れるマイアミの「ULTRA MUSIC FESTIVAL」に出演したり、ULTRA  MUSICからMIXアルバムをリリースしたりと、常に日本のDJシーンを切り開いてきたDJです。

そんなTJOさんが主催するパーティには普段から親交の深いアーティストが勢揃いし、原宿の景色が一望できるオシャレな会場でまるでホームパーティのような、アットホームで楽しいパーティになるそうです。

このパーティにはなんと、DIM MAKに所属している大人気ユニットParty Pupilsの出演も発表されています!

Party Pupilsってナニモノ!?

Party Pupils(パーティ・ピューピルズ)はアメリカを拠点に活動するダンスミュージックデュオです。結成前からヒット曲を作って人気を集めていたアーティストのMAXとRyan Siegelの2人が意気投合し、サイドプロジェクトとして発足されました。

メンバーのMAXはGalantisとコラボ!

メンバーのMAXはシンガーとして活動しており、「SUMMER SONIC 2018」にも出演していました。ちなみに「Summer Sonic 2018」に出演した時にバックDJを勤めていたのはParty Pupilsの相方、Ryanでした。

そんなMAXはEDMアーティストからコラボのオファーも多く、昨年7月にはGalantisとのコラボ曲「Satisfied」をリリースしました!

さらに2017年に大ヒットした映画「グレイテスト・ショーマン」のオフィシャルアルバムに収録された「The Other Side」をTy Dolla $ign(タイ・ダラー・サイン)と共に歌っていました。

ちなみに今回のパーティでのParty Pupilsのセットはマイクも用意してあるとのこと。今回のパーティではMAXの歌声も期待できそう!

 

予習用!Party Pupilsオススメ曲

Pony

1996年に大ヒットしたGinuwineの「Pony」を現代風にアレンジしたこの曲はParty Pupilsの特徴でもある、少し懐かしいファンクだけど今っぽいテイストの「Future Funk」というジャンルを説明するのにもってこいの曲です。

 

Sax On The Beach

サックスの音が気持ち良い「Sax On The Beach」は真夏に海沿いをドライブしながら聞きたいオシャレな曲!イベントに参加予定の方はサビの「Sax Sax  on the beach」の歌詞だけでも覚えておいてみんなで合唱しましょう!

 

Love Me For The Weekend feat. Ashe

女性シンガーのAsheをボーカルに迎えてこれまでとは少し違うテイストに仕上がった「Love Me For The Weekend」はセクシーなハウスナンバー!クラブでも気持ちよく踊れそうな感じですね!

One Two Things (feat. TOBi)

今月リリースされたばかりの最新曲「One Two Things (feat. TOBi)」は必ずプレイするはずなので必聴!3人のボーカルの歌声が完璧にマッチし、グルーヴ感のある素敵な一曲になっています!

 

入場はお早めに!

前売り券は完売!でも諦めないで!

「TJO & Party Pupils presents Future Funk private party」はすでにチケットが完売!ですが当日券が少しだけ販売される予定だそうです。それでも混雑は予想されるので、オープン時間に合わせて会場に向かうようにしましょう!

イベント情報

『TJO & Party Pupils presents Future Funk private party』
10月29日(火)19時〜
Sankeys PENTHOUSE(HARAJUKU)
TJO / Party Pupils / has / Ricky! & Louis / SHOHO
https://sankeyspenthouse.com/