【毎週更新】現役DJが紹介する最新おすすめEDM【2017年上半期版】

2017.08.12

今週のおすすめEDM (2017/3/10 – 3/16)

1.) I Feel It All

アーティスト: Stadiumx & Dzasko
リリース日: 2017/3/10

Nicky Romero (ニッキー・ロメロ) 率いるProtocol Recordingsによる、マイアミ・ミュージックウィーク用に作られたコンピレーションアルバム『Nicky Romero presents Protocol Miami 2017』がリリースされました!
その収録曲のうちのひとつ、Stadiumx & Dzaskoの「I Feel It All」が最高にエモーショナルで一目惚れ!!

収録曲がまとめて聴けるミックスも公開されたので、こちらもチェック!

2.) Stacks

アーティスト: Yellow Claw feat. Quavo, Tinie Tempah & Cesqeaux
リリース日: 2017/3/10

Yellow Claw (イエロー・クロー) の4月7日にリリースが決定しているアルバム『Los Amsterdam』から、DJ Snakeとの『Good Day』に続きさらにもう一つシングルカットが発表されました!
今回はBrong Familyの中でもイチオシのCesqeaux (セスコー) とのコラボで、ラッパーにMigosのQuavo (クエヴォ) とTinie Tempah (タイニー・テンパー) という磐石の布陣。
イエロー・クローらしい力強いトラップでかっこいい、とても”Lit”です!

イエロー・クローのインスタに載ったバロンファミリーファンの方おめでとうございます!

Yellow M.F. Clawさん(@yellowclaw)がシェアした投稿

3.) Girl At Coachella

アーティスト: Matoma & MAGIC! feat. D.R.A.M.
リリース日: 2017/3/10

トロピカル・ハウスで大大大ブレイクしたMatoma (マトマ) の新曲は、アメリカの三大フェス「Coachella (コーチェラ)」に行く女の子がテーマ!
ヴォーカルには日本でも3年前くらいに大ヒットした名曲『Rude』を歌うバンド・MAGIC!、そしてラッパーにはまさかの2016年『Broccoli』という曲が大当たりしたD.R.A.M.が!!!笑

コーチェラに行く女子をおもしろく演じた”How Girls Act At Coachella!”というYouTubeビデオが300万回以上再生されていて、10万いいねを超えています!
日本でもYouTuberが流行ってますが、海外のYouTuberの影響力もハンパないものがありますね。

4.) Obsession

アーティスト: Vice ft. Jon Bellion
リリース日: 2017/3/10

アメリカ西海岸を代表するカリスマDJ・VICE (ヴァイス) の最近は、楽曲をつくるプロデューサーとしての活躍も!
前回のシングル『Steady 1234』で今風のミドルテンポでポップな売れ線に乗っかり、ヴォーカルにJasmine Thompson (最高) を起用してくるあたりがやはりイケてるなと思いましたが、今回もしっかりイケてるヴォーカル選びを見せてきました。
Jon Bellion (ジョン・ベリオン) はZeddの♪ナーナーナー♪でおなじみ『Beautiful Now』を歌っている新進気鋭のシンガーで、最近は『All Time Low』が世界の各主要チャートには入るくらい大ヒット。
ジョン・ベリオンの声いいですね!

VICEが更新している『Electric Taco』というドライブしながらゲストとフランクにトークする番組がいつもおもしろいです!

5.) Pretty Girl (Cheat Codes x Cade Remix)

アーティスト: Maggie Lindemann
リリース日: 2017/3/3

Cheat Codes (読み方: チート・コーズ) の新しいリミックスが登場!そしてCadeとのコラボ。
今話題の女性シンガー・Maggie Lindemannのヒット曲『Pretty Girl』をトロピカルハウス風にアレンジしてきました。

原曲のミュージックビデオも先ほど公開されました、Maggie Lindemannが色っぽい。

6.) Live Love Learn

アーティスト: Sondr feat. Peg Parnevik
リリース日: 2017/2/17

先月リリースされ、日本の音楽ファンの間でもじわじわと話題になっているAviciiテイストの1曲。
アーティストにはまだまだ知名度がありませんが (自分はSondrめちゃくちゃ好きです)、特に日本人が大好きな”Avicii路線”なので、DJ HACKsでは声を大にして広めていきたいと思います!おすすめ!
世界のビッグレーベル「ULTRA MUSIC」からのリリースということもあり、期待の1曲なのでは!

この曲、Spotifyで100万回再生を突破したみたいで!人気あるみたいですね。
本人もインスタでハッシュタグ”Avicii”と”Kygo”ってつけて紹介しているので、「おもいっきり意識して作ったからAviciiやKygoのファンは聴いてくれ!」って感じなのでしょう。いい作戦ですね笑

SONDRさん(@sondrofficial)がシェアした投稿

7.) 1001

アーティスト: Above & Beyond
リリース日: 2017/3/10

Above & Beyond (アバーヴ&ビヨンド)  がトランシーで壮大な世界観を感じる新曲をリリース!トランスファンはたまらないでしょう!
彼らのショーは演出のクオリティがめちゃくちゃ高いことで有名で、この曲もVJとライティングのバッチリハマった演出とともに体感したいです。

ぼくはelectrox 2015であの世界観を生で体感しましたが、そろそろまた日本に来てほしいですね〜。

Above & Beyondさん(@aboveandbeyond)がシェアした投稿

8.) 25 Hours (Jack Wins Full House! Mix)

アーティスト: Jack Wins
リリース日: 2016/3/16

Laidback Luke (レイドバック・ルーク) のVlog『How I Vlog』の中に使われていて、「かっこいい!」って思った曲がやっと見つかりました。
この曲を作っているJack Wins (ジャック・ウィンズ) は最近ぼくも大注目していて、おしゃれなハウスのリミキサーというイメージが強いですが、彼のオリジナル曲もハウスファンからの評価が高い!
本人がインスタに制作画面を載せていました、こうやってこの曲は作られています。

Jack Winsさん(@jackwinsmusic)がシェアした投稿

9.) Never Gonna Love Me

アーティスト: Dzeko feat Sam James
リリース日: 2017/2/2

Tiestoの寵愛を受けていたDzeko & Torres (ジェコ・アンド・トーレス) の2人は2016年後半からDzekoの単独名義で活動していますが、この曲もトラック・ヴォーカルともにいいですね!
ビデオもカップルの幸せそうな描写に見入ってしまいます、そして今風な流行りの太文字ブラシフォントを使った歌詞もイケてます。

ラッパーのPost Maloneのリミックスを手がけていて驚きました、手広い!

Julian Dzekoさん(@dzeko)がシェアした投稿

10.) Galway Girl (Koni & Callum McBride Edit)

アーティスト: Ed Sheeran
リリース日: 2017/3/10

Ed Sheeran (エド・シーラン) のニューアルバム『÷ (DIVIDE)』からアコースティックギターのリズミックな1曲『Galway Girl』をKoniがクラブライクにアレンジ!
ぼくも特にお気に入りな1曲で、クラブでかけやすいようにエディットされた音源はDJからしたら超うれしいです。しかもフリーダウンロードというのもでかい!
こちらからEメールアドレスを入力するとダウンロードリンクが送られてきますのでチェックしてみてください。

2017年3月・第1週目のおすすめはこちら

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19