【毎週更新】現役DJが紹介する最新おすすめEDM【2017年上半期版】

2017.08.12

今週のおすすめEDM (2017/6/23 – 6/29)

1.) Symphony (Dash Berlin Remix)

アーティスト: Clean Bandit feat. Zara Larsson
リリース日: 2017/6/16

2017年を代表する”耳にやさしい”名曲、Clean Banditの『Symphony』をDash Berlinがフェス仕様にアレンジ!
音圧よし◎のプログレッシブ・ハウスになっていますね。これはクラブでかけられる!
特にDash BerlinとW&Wは、ビルボードヒットをフェスティバルミックスにしてくれるので全国のDJは助かってます。笑

Dash Berlinはフェスのステージ上でお客さんにプレゼントを投げるファンサービスをよくやるので、MUSIC CIRCUS 2017に参戦される方は前列をキープしてグッズをゲットできるといいですね!

Dash Berlin Official Instaさん(@dashberlin)がシェアした投稿

2.) Reckless

アーティスト: Disco Fries feat. Jared Lee
リリース日: 2017/7/7

Tritonalの主宰する美メロ系レーベル「Enhanced Music」から、Disco Friesが期待の新曲を投下!
この夏どこに旅行しようかなって考えてるんですが、こういう曲を聴くとやっぱり夏らしいリゾート地がいいなって思ってしまう!

DISCO FRIESさん(@thediscofries)がシェアした投稿


Disco Friesは最近インスタグラムで”GHOST PRODOUCHERS”という楽曲制作のコツを紹介するコーナーをやっていますので、DJ/プロデューサーの方は要チェックです。

3.) Malibu (Tiësto Remix)

アーティスト: Miley Cyrus
リリース日: 2017/6/23

破天荒なキャラクターでおなじみのMiley Cyrus (マイリー・サイラス) の新曲『Malibu』をTiestoがダンスミュージックにアレンジ!
以前リリースした『Summer Night』もそうですが、Tiestoの作るDeep Houseは哀愁ただようエモさがあって好き!すごくセンスを感じます。

Tiestoカップルがあいかわらずステキ&ほっこり!

Tiëstoさん(@tiesto)がシェアした投稿

4.) Truth Or Dare

アーティスト: R3hab ft. Little Daylight
リリース日: 2017/6/22

“R3hab Jump”でおなじみのR3hab (リハブ) はバウンス系のEDMでブームに乗ったアーティストの1人ですが、最近はいろんなテイストの曲に挑戦していますね!(この話はいつもしているので割愛します笑)
ところで、タイトルの”Truth Or Dare”ってどういう意味かご存知ですか?
実はお遊び・ゲームの名前なんです。
みんなで輪になって、順番にTruth (真実) を言うか、Dare (挑戦) を言うか選びます。
“Truth”と答えた場合は、周りの人からの質問に真実=秘密を正直に告白しなければいけません。
例えば、「好きな人は誰?」って質問が来たら正直に「えっと…○○くん!」みたいな感じで笑
“Dare”と答えば場合は、周りの人から要求された無茶振りに答えなければいけません。
例えば、「○○のモノマネをして!」と言われたり。
ドキドキを味わいたい中高生・大学生に流行りそうなゲームですね!笑
マドンナの1991年に公開されたドキュメンタリー映画「イン・ベッド・ウイズ・マドンナ (邦題)」でこのゲームが出てきてその後若者の間で流行りました。

R3habはモルディブに旅行に行っていたみたいですね、うらやましい限り!

R3HAB さん(@r3hab)がシェアした投稿

5.) Solo Dance (Club Mix)

アーティスト: Martin Jensen
リリース日: 2017/6/??

この曲知ってる方いると思いますが、実はオリジナルが2016年11月にリリースされてこの度クラブ仕様にアレンジしたバージョンが改めてリリースされました。
ビルボードチャートやSpotifyのチャートで一時期20位以内に入っていたくらいのヒット曲なので、クラブでDJがかけやすいハウスバージョンが出てまたさらに人気が出そう!

Martin Jensenさん(@djmartinjensen)がシェアした投稿


この曲を作っているMartin Jensen (マーティン・ジェンセン) はデンマーク出身の人気プロデューサーです!覚えておきましょう。

6.) With You (Progressive Mix)

アーティスト: Magnificence & Venomenal feat. Emelie Cyréus
リリース日: 2017/6/9

2017年3月にオリジナル曲が出てから、3ヶ月が経ったこのタイミングでプログレッシブ・ハウスバージョンを改めてリリース!
オリジナル曲はメロディのきれいなDeep Houseでしたが、今回のアレンジでメインフロアで盛り上がれる曲に仕上がりました。
アーティストって必ずしも”盛り上がる曲を作りたい”と思って曲を作るわけではないんですよね、ですがこういうBパターンのようなバージョンも作ってくれるとリスナーとしてはうれしい!

どういうアーティストかあまりイメージが湧かなかったのでMagnificenceのインスタグラムを見てみたのですが (いつもすぐチェックするw)、結構好感持てます!

MAGNIFICENCEさん(@magnificencenl)がシェアした投稿

7.) Everytime We Touch (Winning Team Remix)

アーティスト: Cascada
リリース日: 2017/6/21

え、なんでこの曲が今?2017年だよ?
って思いましたが、そいえば先週のEDCでDiploとJauzとAlison Wonderlandが『Everytime We Touch vs When We Were Young (Party Favor Edit)』をかけていたことを思い出しました。なんかあるのかな?
Cascada全盛時のクラシックアンセムをWinning TeamというアーティストがEDMにアレンジした音源を公開していたので、ご紹介しておきます!

CASCADAさん(@cascada_official)がシェアした投稿


一世風靡したCascade、まだまだ現役のようで!

8.) I Hear You

アーティスト: Vicetone
リリース日: 2017/6/21

Vicetone (ヴァイストーン) が今ノリにノっている海外レーベル「Monstercat」から新曲をリリース。
何も見ないでこの曲を聴いてもVicetoneっぽいなって思えるくらい、オリジナルなサウンドを確立してきたのではないかと思います!

ちょうど1年前にも同じレーベル「Monstercat」から『Nevada』という曲を出していましたね!

Vicetoneさん(@vicetone)がシェアした投稿

9.) Tears In Your Eyes

アーティスト: Nora En Pure

じわじわハマってしまう落ち着くNora En Pureサウンド!
自分は夜寝る前にBGMで普段流してますが、Deep House界隈の中で一番お気に入りのアーティストってくらい好きです。
そんな彼女が名門レーベル「Spinnin’ Records」から新曲『Tears In Your Eyes』を出しました!
今回の曲は頭から最後まですべて聴いて評価してもらいたい、そのくらい完成度の高いダンスミュージックです。癒される!

Nora En Pureさん(@noraenpure)がシェアした投稿


曲もいいけどルックスもおキレイで!

10.) Improvise

アーティスト: Viceroy ft. Tom Aspaul

Viceroy、元々はRemixを作るリミキサーとしてSoundcloudでバズったアーティストでしたが今ではオリジナル曲も最高にカマシテマス!
ジャケットのデザインそのままのイメージ、太陽の似合う爽やかな1曲です。

Viceroyはこんなお茶目なアーティストらしい!笑

viceroyさん(@viceroy)がシェアした投稿


2017年6月・第2週目のおすすめはこちら

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19