【毎週更新】現役DJが紹介する最新おすすめEDM【2017年上半期版】

2017.08.12

今週のおすすめEDM (2017/6/2 – 6/8)

1.) OK (Otray Remix)

アーティスト: Robin Schulz ft. James Blunt
リリース日: 2017/5/24

「なんとヴォーカルがあの『You’re Beautiful』で10年前に一世風靡したJames Blunt (ジェームス・ブラント) です!」
って興奮しながら先週ご紹介したRobin Schulz (ロビン・シュルツ) の新曲『OK』のEDMアレンジバージョンをSoundcloudで見つけたのでシェアしておきます!

いい感じのEDMを探していた方にぴったり

「最近みんなゆるい系のミドルテンポばっかり出すからEDMが全然なくてマンネリ化していた…」というDJ・EDM好きの方向け。
原曲もAviciiっぽいテイストなので日本人ドストライクだと思うので、僕は毎回DJの時にこのリミックスをかけ続けています。
それにしてもJames Blunt、全然変わってなくて安心した!

James Bluntさん(@jamesblunt)がシェアした投稿

2.) Know No Better

アーティスト: Major Lazer feat. Travis Scott, Camila Cabello & Quavo
リリース日: 2017/6/1

メジャーレーザーが新曲6つからなるEP『Know No Better』をリリース!
さすがメジャーレーザー、踊れる曲ばかり!

ミドルテンポの次のブームはさらに少しテンポが速いやつ!?

その中からリードシングルとなる『Know No Better』が話題なんですが…最近のミドルテンポブームの次はもしかしたらこのレンジが来るんじゃないかなーとひそかに思ってます!
ミドルテンポからさらに少し速くなったBPM110台、いわゆる四つ打ちとミドルテンポの間ですね。
ビルボード系のアーティストたちも最近こういう曲を出し始めていて、何か音楽シーンの大きな流れが動き始めているのかな?と感じます。

それにしてもメジャーレーザーを率いるDiplo (ディプロ) の髪型がすごいことになってます、ハリーポッターのマルフォイ?

MAJOR LAZERさん(@majorlazer)がシェアした投稿

3.) Like Home (Stadiumx Remix)

アーティスト: Nicky Romero & NERVO
リリース日: 2017/6/7

Nicky Romero、5周年おめでとう

Nicky Romero (ニッキーロメロ) 率いるレーベル「Protocol Recordings」が5周年を迎えたということで、新曲5つからなる”5周年記念EP”をリリースする予定なんだそうです!
『Like Home』といえば振り付けがあるくらい有名なニッキーロメロのヒット曲ですが、今回改めてStadiumx (読み方: スタジアム・エックス) の哀愁ただようエッセンスをアレンジしたリミックスが登場しました。
他に収録される4曲も気になるところ!
人気の衰えないNicky Romero、1日に3つのショーを行ったらしいですよ!オランダでは当たり前にあることみたいです。

nickyromeroさん(@nickyromero)がシェアした投稿

4.) Marrakech

アーティスト: R3hab & Skytech
リリース日: 2017/6/2

最近はヒット曲のゆる〜いリミックスばかりが目立つR3habですが、フェスシーズンに向けて新しいEDMを公開!
タイトルから見ると、アフリカ・モロッコの美しい町として知られるマラケシュをイメージして作られた曲っぽいです、音色も確かにアラビアンっぽい。
R3habとSkyteck (スカイテック) のコラボは日本のクラブでも人気の『Tiger』、あとは2016年12月に実はリリースされていた『Everything』以来。

シンセのメロディがこのHIPHOPアンセムに似ている気が!

5.) Stay (Jonas Blue Remix)

アーティスト: Zedd & Alessia Cara
リリース日: 2017/6/2

Ed Sheeranの『Shape Of You』と1,2位を争うくらい今クラブで大人気!Zeddの『Stay』のリミックスEPがリリースされました。
ビルボードチャート入りの常連となった今をときめく旬なヒットメーカー、Jonas Blue (ジョナス・ブルー) もオフィシャルリミックスメンバーに入っています!
やはり原曲が完成されすぎているだけに、リミックスはあまりパッとしない?(特に四つ打ちは…)

オフィシャルリミックスに日本人プロデューサーがラインナップ!

Jonas Blueの他にも、日本を代表するサウンドプロデューサー・中田ヤスタカによるリミックスがオフィシャルで公開されています!EDCをきっかけにコラボしたんでしょうか?すごいことですね!

オフィシャルではありませんが、Quintino (クインティーノ) が原曲からEDMに持っていくリミックスを作って公開していました。このフェスティバル風なエディットって本来W&W先生がやる仕事じゃ…?笑

6.) Love Outta Me

アーティスト: Krewella
リリース日: 2017/5/31

Krewella (クルーウェラ) の全7曲からなる新作EP「New World Pt.1」が6月8日にリリース。
7曲すべて聴きましたが、いい感じのミドルテンポやトラップ寄りのダンスミュージックが中心でした!盛り上げ要素は特になし。
EDMもなく、ハードなトラップもなく、まさにクルーウェラなりの新しい開拓地”New World”を目指したのかもしれませんね!

今年1月のelectrox 2017で来日し大熱狂のライブを披露したKrewella、ヨーロッパでもすごい人気です!

Krewellaさん(@krewella)がシェアした投稿

7.) Don’t Want You Back

アーティスト: Bakermat feat. Kiesza
リリース日: 2017/6/2

ベイカーマットは、ビーチで聴きたいDeep House・Vibe House界隈で人気のあるアーティストです。
2016年のTomorrowlandでは”Bakermat & Friends Stage”というステージがあったほど!
そのベイカーマットが今度はUKの歌姫・Kiesza (読み方: カイザ) をフィーチャリングして2017年の夏にぴったりのサマーハウスをリリースしました!

ベイカーマットといえば、トレンドマークのこの王様ドレス!

Bakermatさん(@bakermatmusic)がシェアした投稿

8.) Wild Kind

アーティスト: Tritonal ft. Varpu
リリース日: 2017/6/2

蝶のマークでおなじみの美メロデュオ・Tritonal (読み方: トライトーナル) の新曲はまたもやミドルテンポ。
ヴォーカルシンセの使い方がうまくてさすがトライトーナル!って感じですが、聴いていてもフィーリンググッドですね!

美メロが好きな人は彼らの主宰する「Enhanced Music」をご存知かと思いますが、そろそろTritonalも来日してほしいですね!

Tritonalさん(@tritonal)がシェアした投稿

9.) Whistle Wars

アーティスト: Kayzo
リリース日: 2017/5/31

「あれ、これってオフィシャルでリリースされてたんじゃなかったんだ!?」とトラップファンは誰もが思ったことでしょう!
まさに”フロアキラー”なこの曲、トラップ界隈で浸透してきていたのにリリースがまだだったんですね。
これからさらに日本のクラブでも流れる機会が増えると思われます!

Kayzo (ケイゾ) のライブのビデオは激しさが伝わってくるように撮ってくるから好き!

KAYZOさん(@kayzomusic)がシェアした投稿

10.) Young Hearts

アーティスト: Henry Fong ft. Nyla & Stylo G
リリース日: 2017/4/28

ちょうどリリックビデオが公開されたタイミングでご紹介します。
Henry Fong (ヘンリー・フォン) といえばEDMをやっても必ずレゲエ・ダンスホールなテイストを入れてくるアーティストとして知られていますが、今回の新曲は彼の良さが活かされている軽やかなムーンバートンでした!

Henry Fongを知らなかった方はまず彼の見た目をチェックしてみましょう!一度見たら二度と忘れないほど個性的です!

Henry Fongさん(@djhenryfong)がシェアした投稿


2017年5月・第4週目のおすすめはこちら

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19