おすすめEDM紹介 #1 〜Bad / David Guetta & Showtek ft. Vassy〜【SiCK! EDM#1】

2014.07.25

新企画「SiCK! EDM」スタート!

EDM
DJ HACKsをごらんのみなさん、こんにちわ!DJ SHOTAです。
いつもTwitterアカウント上で行っていたおすすめ曲紹介を、本日より当サイトで行っていきたいと思います。
Twitterでは140文字という厳しい制限があったので、あまりコメントを付け加えられませんでしたが、
もうそのようなことは気にしなくて済みます!
この「SiCK!」というコーナーでは、EDM / POPS / HOUSE / HIPHOP / R&B / REGGAE / TWERK / TRAPなど、さまざまなジャンルの音楽を新しいもの中心に紹介したいと思っています。
クラブでは耳にするけど、あの曲の名前がわからないといったモヤモヤを経験したことがある方、少なくないはずです。
ShazamとかSoundHoundを使って検索しても出てこないときってありますよね。
そんなモヤモヤを解消するのに少しでも役立てられればなと思っています。
また、新旧問わず、なつかしい曲も紹介していきます。
流行は移り変わりやすいので、もうクラブで流れなくなってしまった曲がいっぱいありますよね。
そんな曲を呼び起こしてみるのもいいかと思って、始めました。
「SICK = かっこいい、イケてる」という意味です。
そんなイケてる音楽を紹介していきます。
目標は1日2回更新です。がんばります!
それでは早速ご紹介していきます!

Bad / David Guetta & Showtek ft. Vassy



David Guetta(デイビッド・ゲッタ) と Showtek(ショーテック) とのコラボで超話題のEDM曲。
“So Good To Be Bad”、日本語にすると「悪いってとてもいい気分だ」という意味深なフレーズが印象的ですね。
今ではShowtekの大ヒット曲『Booyah』よりも盛り上がる曲としてクラバーの間では認知されています。
この『Bad』をさらにかっこよく聴きたい人へおすすめなのが、このEditです。

Bad (Dj Adam B Michael Jackson Intro)


Michael Jackson (マイケル・ジャクソン) の名曲『Bad』からいきなりこのDavid Guetta & Showtekの『Bad』に切り替わるという“Badつなぎ”です。アイデアが最高!
SoundCloudから無料ダウンロードできるので、DJの方もDJじゃない方もぜひチェックしてみてください!

コラム:EDMはどの曲もなんで長いINTROがついているのか?

EDMの曲を検索して聴いたりダウンロードしたりしたことがある人で気づいてる人は多いと思うのですが、再生したらいきなり長いINTROがついていて中々曲が始まらなかったって経験ありませんか?
EDMやHOUSE、Technoの場合、ほとんどの曲に長いINTROがついています。
聴きたいだけの人にとっては何のメロディもないINTROのところがじゃまですよね。
基本的にEDMの曲って一般視聴者用というよりは、DJプレイする用に作られているので、
曲と曲をMIXするときに必要なINTRO部分が、だいたい64拍から128拍くらいまでついているんです。
このINTROがあるおかげでDJはスムーズにプレイすることができています。
こういう理由で長いINTROがついているというわけです。