おすすめR&B紹介#1 〜Forever Love / Robin Thicke〜 【SiCK! R&B #1】

2014.07.26

R&B
DJ HACKsをごらんのみなさん、こんばんわ!DJ SHOTAです。
SiCK!〜おすすめR&B〜】のコーナーでは、
静かな夜にぴったりの気持ちいいR&Bをご紹介します。
自分の部屋のベッドで聴くもよし、帰り道にイヤホンで聴くもよし。
今宵、みなさんをR&Bのあま〜い世界へご案内します☆
robinthicke1

Forever Love / Robin Thicke


『Blurred Lines』でおなじみのシンガー、Robin Thicke (ロビン・シック) のしっとり激あまR&B!
『Paula』というアルバムの最後の14曲目に収録されている曲で、これは奥さんに向けて歌っています。
正確に言うと、離婚したばかりの元奥さんのPaula Patton (ポーラ・パットン) に向けて愛の歌を歌っています。
というのは、Robin Thickeの浮気が原因で妻のポーラが別れを切り出したそうです。
ロビンは別れたくない思いでいっぱいで、謝罪と復縁を迫る意味を込めてこのアルバムをリリースしました。
アルバムのタイトルも元妻の名前”ポーラ“ですからね。
ちなみにポーラ・パットンは有名なハリウッド女優です。
2人はお互いが14歳のときに知り合い、16歳のときに交際をスタート、10年以上の交際期間を経て、28歳のときに結婚、
そして現在37歳まで結婚生活を続けたという、とてもすてきなカップルでした。
高校1年生の頃から30代後半までずっと寄り添って人生を歩んできたというすばらしい2人だからこそ、残念です。
この背景を知った上で、離婚してすぐにこのアルバムでまだ愛していると表現できるロビン・シックの言葉には、
長い年月とたくさんの思い出がつまったような重みがありますね。
“Forever Love”=「一生の愛
この歌には男の本気のようなものが込められている気がします。復縁してほしいものですね。
BET AWARDS '14 - Show
いきなりボーズになったのは反省の印なのでしょうか。。笑