【毎週更新】現役DJが紹介する最新おすすめEDM【2017年下半期版】

2017.10.29

今週のおすすめEDM (10/6 – 12)

1.) Hands Up

アーティスト: Hardwell & Afrojack ft. MC Ambush
リリース日: 2017/10/6

HardwellとAfrojackのビッグコラボが再び!

大の仲良しと言われているEDMシーンの2大スターが再びコラボ。
ドロップに使われてる音がアフロジャックっぽいですねーまさに”ハンズアップ”、クレイジーなぶち上げフェスティバルアンセムになってます!
ジャケットがおもしろくて2人の顔を半分ずつ足したセンターマン的な写真なんですが、不思議とあんまり違和感ない?笑

最近のアフロジャックの写真ではダントツでこれが好き笑

Afrojackさん(@afrojack)がシェアした投稿

2.) Young (Midnight Kids Remix)

アーティスト: The Chainsmokers
リリース日: 2017/9/29

ついに『Young』のオフィシャルリミックスが登場

いまや説明不要の大人気を誇るThe Chainsmokersのヒット中のアルバム「Memories Do Not Open」に収録されている『Young』という神曲のオフィシャルリミックスが出ました!
『Honest』の時みたいにリミックスEPで出るかと思いきや、オフィシャルページで公開されたのは1つのみ。
ちょっとGareth Emeryっぽいトランシーさを感じますね!ただNicky Romeroが『Young』のリミックスを非公式でフリーダウンロード配信しているので、どっちが有名になるかと言ったらやはりNicky Romeroには勝てなさそう?

The Chainsmokersってほんとユーモアのセンスがいい!

The Chainsmokersさん(@thechainsmokers)がシェアした投稿

3.) Carry You Home

アーティスト: Tiësto ft. StarGate & Aloe Blacc
リリース日: 2017/9/29

Tiestoが久々にポップな新曲をリリース

ティエストのポップラインでメロディのきれいな曲が好きな方多いと思いますが、久しぶりにこっち路線の曲を出してきました!
シンガーとしてコラボしたのはAviciiの特大ヒット『Wake Me Up』を歌っているAloe Blacc (アロー・ブラック)。
ティエストはここのところイケてる若手アーティストと連名で曲を出して (おそらくティエスト自身はあまり曲を作ってない)、多くの若手アーティストにチャンスを与えてきましたが、たまには本人名義の曲も出し続けてほしいものですね!

1か月前からアナウンスしていた「CLUBLIFE VOL. 5 – CHINA」がリリースされました!

4.) Bubblin Anthem

アーティスト: Henry Fong
リリース日: 2017/10/2

現在Beatportのエレクトロ・ハウスチャート1位

Henry Fong (ヘンリー・フォン) は”レゲエ × EDM”の第一人者的な立ち位置を築いていて、EDMでもムンバでも踊りやすい曲をいつも出してきます!
現在Beatportのエレクトロ・ハウスチャートでは1位に輝いていて、多くのアーティストからもサポートされています。
バウンス系よりも最近はこういうバカになれるドロップの方がウルトラなどのフェスでもよくかかりますよね。

ヘンリー・フォン、一度見たら忘れない特徴的なルックス!

Henry Fongさん(@djhenryfong)がシェアした投稿

5.) D.S.B.R

アーティスト: Sixten
リリース日: 2017/10/4

日本人プロデューサー・Sixtenの新曲は海外標準のプログレ

Axtone Recordsとの初のコラボパーティーを日本で実現した東京・渋谷のCLUB CAMAELOTのレジデントDJでもあり、プロデューサーでもあるSixtenが新曲をリリース!
「Don’t Stop The Body Rock!」と口ずさんでしまいたくなる、踊れるプログレ・ハウスです。

最近のキャメロットが呼ぶ外タレのセンスがイケてる!と話題に

キャメロットの週末のパーティーってどんな音楽かかるの?って話なんですが、3フロアあるうちのメインフロアではこういうProgressive HouseやGroove Houseを中心にHOUSE一色で盛り上がっています (興味のある方はぜひ土曜日に!)。
Axtoneファミリー、そして先日のJonas Blueときて「最近のキャメロットが呼ぶ外タレのセンスがイケてる!」と外タレファンの間でも徐々に浸透してきているのではないでしょうか?
それもSixtenをはじめとするキャメロットの首脳陣が、この時代にエッジの効いた面白いことをやっていきたいという方針を貫いているからです。

キャメロットの12周年記念パーティーではJonas Blueが初来日、動員数2000人オーバーで大盛況に終わりました!

Club Camelotさん(@club_camelot)がシェアした投稿

6.) Wonder Years

アーティスト: Fedde Le Grand feat. Adam McInnis
リリース日: 2017/10/6

Fedde Le GrandがBPM120 (曲のテンポの速さ) の曲に挑戦!

BPM128のEDMブームが起きたあとは、BPM100近くでゆったりしたミドルテンポの曲が流行りを見せ、その次に最近きているのがBPM110、BPM120あたりの曲です。
EDMよりテンポが遅いんだけど、ミドルテンポほどは遅くない?という中間のラインを今プロデューサーたちは開拓しています (ミドルテンポも飽和してきた?)。
The Chainsmokersの『Young』をNicky Romeroがリミックスした音源もBPM120で、これは新しい流行りになりそうだなと思いました!Don Diabloもそういうラインの曲を出していますよね。
どのプロデューサーも次の流行りを今模索している段階なのでしょう!

これは癒される。

Fedde Le Grandさん(@feddelegrand)がシェアした投稿

7.) Complicated (R3hab Remix)

アーティスト: Dimitri Vegas and Like Mike vs. David Guetta feat. Kiiara
リリース日: 2017/10/6

R3habのリミックス

最近のR3habはミドルテンポ推しなので、このタイトルを見た瞬間になんとなく想像がついたのですがやはりそうでした!
R3habの他にはTom Zanetti / Diego Miranda & Wolfpack / it’s differentがリミックスEPに参加していて、”PART 2″も今後出るそうですよ!
てかR3hab、いろんな曲のリミックスの仕事受けすぎじゃないですか? (だいたいリミックスEPにいるイメージ笑)

R3habもゲームやるみたいです笑

R3HAB さん(@r3hab)がシェアした投稿

8.) Nobody Compares To You

アーティスト: Gryffin ft. Katie Pearlman
リリース日: 2017/10/6

エモい!!

ULTRA JAPAN 2016、EDC JAPAN 2017、そしてサマソニ2017にも飛び入り出演して最近日本でも知名度を上げてきているグリフィンの新曲がミドルテンポでいい感じ!
自然と弾んでしまうフィーリンググッドなトラックが最高なのと、彼は毎度毎度いいヴォーカルを起用してきますよね。
グリフィンは今後確実に売れていくアーティストだと思っているので (個人的にかなり好き)、知らなかった方はぜひチェックですよ!!

グリフィン in 渋谷

Gryffinさん(@gryffinofficial)がシェアした投稿

9.) Too Good At Goodbyes (Galantis Remix)

アーティスト: Sam Smith
リリース日: 2017/9/29

Sam Smithの新曲をGalantisがダンスミュージックに!

久しぶりに出した新曲が話題のサム・スミス、あいかわらずの美声ですばらしいですね!
原曲のミュージックビデオは公開してまもないのにすでに1億回を超えていきそうな勢い。
その新曲を今度はギャランティスがリミックス、ダンスミュージックにアレンジしてきました。
クラップの音やドラムの音をうまく入れていて、しっとりした曲の雰囲気を明るくすることに成功!しっかりギャランティスの代名詞「ヘイ!」って声も入ってます笑

ギャランティスはニューアルバムを出したばかりですが、リミックスも含めてリリースペースが早い!常にチャートインするということが売れるための必須条件なんだなと思わされます。

Galantisさん(@wearegalantis)がシェアした投稿

10.) You Make Me

アーティスト: Chelsea Cutler
リリース日: 2017/10/6

個人的に最近ハマっている癒し系アーティスト

盛り上がる曲ばかりでなく、「これいいな」って思った曲もご紹介していきたいということで。
天下のUltra Musicと契約した期待の新人女性シンガー・Chelsea Cutler (チェルシー・カットラー) の新曲をぜひ一度聴いてみてほしいです。
ピックアップした曲はミドルテンポな最近流行りのテイストですが、ぼくのお気に入りは今週でたばかりのEPに収録されている『Giving Up Ground ft. Quinn XCII』。
ぼくは普段聴くリスニング用の曲として重宝してます!

インスタではボーイフレンドとのラブラブショットも!

chelsea cutlerさん(@itschelseacutler)がシェアした投稿


2017年9月・第4週目のおすすめはこちら

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8