Calvin Harris、ラッパーのBig Seanとコラボした新曲『Open Wide』のPVを公開!

2014.10.28

Calvin Harrisが、ラッパーのBig Seanとコラボした新曲『Open Wide』のMusic Videoを公開しました。

世界で一番稼いでいるで有名なCalvin Harris (カルヴィン・ハリス) は、最近日本でも絶大な人気を誇るDJになってきました。
ヒット曲をつくりながら、ラスベガスのHAKKASAN (ハッカサン) という大型クラブのレジデントDJを務めるスコットランド出身のDJです。
なんと年間70億円も稼いでいるとのこと。。
2014年10月31日にリリース予定のカルヴィン・ハリス4作目のアルバム『Motion』に収録されている『Open Wide』。
この曲のドロップ部分どっかで聴いたことあると思われた方、その通りです。
2014年7月21日にリリースされたCalvin Harrisの『C.U.B.A』にラップが入った曲になっています。
Calvin-Harris-Big-Sean
出典:This Song Is Sick
ラップを担当するのは、アメリカ人ラッパーのBig Sean (ビッグ・ショーン)。
世界的大人気歌姫のAriana Grande(アリアナ・グランデ)と現在交際中でおなじみのうらやましい彼です。
Big-Sean-Ariana-Grande
出典:Rapdose
EDMアーティストがHIPHOPのラッパーとコラボするって新鮮ですよね!
ついにカルビン・ハリスもこのジャンルクロスオーバーな新しい路線に入ってきました。
Steve Aoki (スティーヴ・アオキ) も自身が制作した『Boneless』という曲に、ラッパーKid Inkのラップを入れて再びリリースした『Delirious』という曲がありますよね。
同じくCalvin Harrisの新曲『Slow Acid』の衝撃もそうですが、新作アルバム『Motion』ではCalvin Harris自身、いろいろな新しいことに挑戦する姿勢が見られて新鮮ですね!他の曲もたのしみです!