【毎週更新】現役DJが厳選する最新おすすめEDM【2015年版】

2015.12.27

今週のおすすめEDM (10/30 – 11/05)

今週のできごと・おさらい

SCNDL 初来日 (11/2@東京・渋谷WOMB *DJ SHOTAが彼らのフロントアクトで出演)
Ferguk 来日 (11/2@東京・六本木V2 TOKYO)

1.) Ghostchild

アーティスト名: Firebeatz & Apster ft. Spree Wilson
リリース日: 2015/10/23

EDMシーンの巨大レーベル「Spinnin’ Records」が最近新たに発表したサブレーベル「Spinnin’ Premium」をご存知でしょうか?
このサブレーベルはこれから大物アーティストによるフリーダウンロードの楽曲を配信していくそうです!もちろんこの曲も無料で落とせます!

2.) Wombass

アーティスト名: Tiësto & Oliver Heldens
リリース日: 2015/11/09

TiestoとOliver Heldensがコラボした話題の新曲『Wombass』です。
先日オランダ・アムステルダムで開催されたフェス「ADE」のTiestoのステージでは、Oliver Heldensがでてきて一緒にシャッフルダンスを披露!
シャッフルダンスが得意なOliver Heldensが、Tiestoにダンスを教えている動画もかわいい。

3.) Helicopter (Victor Niglio Remix)

アーティスト名: TWRK
リリース日: 2015/10/06

Diploのレーベル「Mad Decent」から、TWRKの『Helicopter』をVictor Niglioがリミックス!
最近ぼくがクラブでよくプレイしている曲です。このリミックスかっこよすぎてお客さんも「なんだこれー!」ってよくなってるのを見ます。笑

4.) Baby Slow Down

アーティスト名: Ferreck Dawn vs Franky Rizardo feat Torica
リリース日: 2015/10/26

個人的に好きなライン「Melodic House」のおすすめ曲をご紹介します!
ピアノも最高だし、ヴォーカルも甘い感じで雰囲気出てますね。まさに夕暮れどきにビーチでChill Outしながら聴きたい1曲。

5.) King Kong

アーティスト名: KURA & Tony Junior
リリース日: 2015/10/05

タイトルの通り「キングコング」な1曲。ミュージックビデオではガンダムと戦うシーンも。笑
Tomorrowland 2015でハードウェルがかけてました!「ブウォーン、パッパッパッパッ」ていう出だしの部分が印象的で覚えてました。

6.) In My Head (Matisse & Sadko Remix)

アーティスト名: Galantis
リリース日: 2015/10/30

Galantisのデビューアルバム『Pharmacy』のリリースが6月の頭だったので、約5ヶ月遅れでリミックスのEPがリリースされました。
今回はその中でも、最近キテるロシア出身の2人組・Matisse & Sadkoのきれいなリミックスをご紹介します!

7.) MAD

アーティスト名: Ralvero & Karim Mika
リリース日: 2015/11/06

Hardwellのレーベル『Revealed Recordings』から期待の新曲がリリース!
ビッグルームが好きな方はどハマりするのではないでしょうか?「Everybody Put Your Hands Up High!!!」

8.) Louder

アーティスト名: AN21 & Matt Nash
リリース日: 2015/10/30

Steve Angelloのレーベル「SIZE」から注目の新曲がリリース!この手のプログレッシブは海外で本当に大人気。
ちなみに知ってる方もいると思いますが、AN21はSteve Angelloの実の弟なんです。

9.) Bring That Beat

アーティスト名: Bassjackers
リリース日: 2015/10/26

人気DJランキング「DJ Mag TOP 100 DJs 2015」で初登場39位にランクインしたバスジャッカーズ。
先日オランダで開催されたフェス「ADE」ではさっそくTiestoがこの曲をプレイしていました!

10.) Thundercat

アーティスト名: Pyramid Scheme & Ying Yang Twins
リリース日: 2015/10/19

Jauzをはじめ今流行りの「ブウォン・ブウォン」系のBassline Houseが好きな方は必見!
Ying Yang TwinsのラップはBPMが128あたりの曲でもやっぱイケてますね!ドロップ前のブレークビーツ部分もノリノリで最高。

今週のおすすめEDM (10/23 – 10/29)

今週のできごと・おさらい

1.) Can’t Feel My Face (Slice N Dice Bootleg)

アーティスト名: The Weeknd
リリース日: 2015/10/12

EDMの中のメルボルン・バウンスというジャンルの中でも、イチオシのアーティストがSlice N Dice。
彼らはまずたいていの場合はフリーダウンロードでかっこいいブートレッグを出しているのと、エディットするネタのチョイスも最高なんです!

2.) This Time

アーティスト名: Axwell / Ingrosso
リリース日: 2015/11/06

実はこの曲も、『Sun Is Shining』と同様にULTRA JAPAN 2014で披露されていた曲なんです!
ヴォーカルに有名ラッパーのPusha Tが入ってますね。本当に彼らのリリースする曲はどれもイケてる。

3.) Feel Your Love

アーティスト名: Dannic & Sick Individuals
リリース日: 2015/10/26

DannicとSickのコラボとは、なんてナイスな組み合わせ!ドロップ前のヴォイスサンプル「Let’s Get Freaky Crazy!!!」もかっこいい。
ハードウェルのレーベル「Revealed」の稼ぎ頭2組による超期待のエレクトロ・ハウス!

4.) Kamikaze

アーティスト名: MØ
リリース日: 2015/10/15

みなさんが思われているEDMっぽくはないですが、エレクトロニックなダンスミュージックを紹介するということでこの曲をチョイスしました。
全世界でミリオンヒット記録中の『Lean On』のヴォーカル・MØとカリスマプロデューサーのDiplo (ディプロ) がタッグを組んだ1曲。
DiploはMajor Lazerの一員なので、実質『Lean On』のメンツから2人が曲を出したという感じ。
聴いた感じ、なんか沖縄っぽいですかね?南の島にいるかのような心地よさがハンパないです!

5.) Sorry

アーティスト名: Justin Bieber
リリース日: 2015/11/13

11月13日にリリースされるジャスティン・ビーバーのアルバム『Purpose』から、Skrillexがプロデュースに入った曲です。
これもEDMっぽくはないですが、エレクトロニック・ダンスミュージックのMoombahton (ムーンバートン) というジャンルにあたる1曲です。
リズムの取り方がまさにそれなので、この曲なんかいいって方はもしかしたらムーンバートンというジャンルが好きになるかもしれません。
それにしても、SkrillexやDiploと絡み出してからのジャスティン・ビーバーはキレッキレですね!もはやミーハーなただのポップスターではありません。

6.) Kamelot

アーティスト名: Marnik & JAGGS
リリース日: 2015/10/19

スティーブ・アオキのレーベル「Dim Mak」から、MarnikとJAGGSの2組がコラボし超かっこいいエレクトロハウスをリリース。ハードウェルも先日のADEでかけていました。
Marnikってアーティスト、スティーブ・エオキのイチオシなのでこれから注目しているとおもしろいと思います。彼の味が前面にでいている1曲になっててます。

7.) Lost

アーティスト名: Sander van Doorn & MOTi
リリース日: 2015/11/06

先日日本でも開催された白のフェス「SENSATION」で来日していたサンダー・ヴァン・ドーンが今度はモティとコラボ!
女性ヴォーカルの甲高いシャウトが特徴的。メロディも◎でビッグフェスで聴きたい迫力満点の1曲ですね。

8.) Eagle Eyes (Lucas & Steve Remix)

アーティスト名: Felix Jaehn feat. Lost Frequencies & Linying
リリース日: 2015/10/19

初めて聴いた時、つい「うおーこれこれー!」って叫んでしまったほど笑、気持ちよすぎるメロディック・ハウス。
21歳のドイツ人プロデューサー・Felix JaehnはOMIの『Cheerleader』のリミックスでも話題となりましたよね!

9.) Strike It Up

アーティスト名: FTampa
リリース日: 2015/10/19

ヒット曲を多く生み出しているブラジル出身のEDMアーティスト・FTampa (Felipe Tampa) の最新曲『Strike It Up』。
アメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動しているそうです。かの有名なZeddも「音楽をやるならロスだよ」って言ってましたし、「芸人をやるなら、よしもと」のように、ロサンゼルスがアツいそうです。

10.) No Turning Back (Ummet Ozcan Edit)

アーティスト名: MEM feat Yton
リリース日: 2015/10/19

先日関西のフェス「Music Circus」に来日出演したUmmet Ozcanの最新曲はひたすらジャンプして乗るのが◎
ドロップ前の「Party Time!」という掛け声、なんかいいですね。叫びたくなります!

今週のおすすめEDM (10/16 – 10/22)

今週のできごと・おさらい

・Yves V 来日 (10/16@麻布十番ELE TOKYO)
・Tujamo 来日 (10/16@渋谷T2、10/17@京都KITSUNE)
・Wired 開催 (10/18@ナガシマスパーランド)
・Steve Aoki 来日 (10/19@福岡MILLS、10/20@新木場Studio Coast)
・ADE 開催 (10/14,15,16,17,18@オランダ・アムステルダム)

1.) Mad World

アーティスト名: Hardwell feat. Jake Reese
リリース日: 2015/10/12

『Follow Me』が代表されるような、ハードウェルの美メロラインから新曲がリリース!
美メロヴォーカルと美メロトラックが最高ですね!この黄色い光の玉(?)を持っているハードウェルが神々しいです。笑

余談ですが、YouTubeでハードウェルのドキュメンタリーが公開されていました!

2.) Yesterday Is Gone

アーティスト名: Dash Berlin & Dubvision feat. Jonny Rose
リリース日: 2015/10/25

ダッシュ・ベルリンとダブヴィジョンがコラボしちゃったら、間違いないきれいめプログレッシブ・ハウスが生まれるにちがいない。予想通り、生まれました!!
美メロよし、男性ヴォーカルの透き通るような声よし、ドロップの迫力よし!どんなに悩むことがあっても「Yesterday Is Gone (昨日のことは忘れよう!)」という前向きな1曲!前向きになれるEDMはいいですね!

3.) Strong Ones

アーティスト名: Armin van Buuren feat. Cimo Fränkel
リリース日: 2015/10/23

ウルトラの1日目のトリを飾ったアーミンの新曲が公開!明るめのプログレッシブ・ハウス!
アーミンがウェットスーツに身を包んでサーフィンをしにいく姿がなんだかレアな感じ。水着ギャルのおしり◎

4.) Sin City

アーティスト名: Yellow Claw
リリース日: 2015/11/20

11月20日にリリースのアルバム『Blood For Mercy』に収録予定の1曲。ジャンルでいうと、トラップです。
PVの冒頭、女性がカメラを向けられてポーズを決め込むも実はムービーだったと気づいたときのあの「なんだよビデオかよー!おいー!」みたいなのすごく気持ちわかります。笑
イエロー・クローはアルバムリリース前に新しいミックステープ「#9」をSoundcloud上にアップしています。
フリーダウンロードです、ファンの方は要チェック!

5.) Children Of The Wild (Simon Alex Remix)

アーティスト名: Steve Angello feat. Mako
リリース日: 2015/10/06

スティーヴ・アンジェロの最新曲『Children Of The Wild』のリミックスコンテストのベスト15に残った優秀なリミックスです。
Simon Alexはアメリカ・ニューヨークを拠点に活動しているプロデューサーだそうで。このリミックスかっこいい!

6.) Horizon

アーティスト名: Steerner & Kavela ft. Matthew Steeper
リリース日: 2015/10/13

『Sparks』でブレイクし、日本にもファンを多く抱えているSteernerの新曲『Horizon』も、明るくていい感じのプログレ!
上のSoundcloudのリンクからフリーダウンロードで落とせます!

7.) Lock ‘N’ Load

アーティスト名: Matisse & Sadko
リリース日: 2015/10/09

Matisse & Sadko (読み方: マティッス&サドコ) ってこういう曲もつくれるんですね!
ダーティーでイケてるだけじゃなく、途中のブレイクでビートのテンポがゆっくりになってさらにまた戻る構成もおもしろい。

8.) Circle Track (Tom Fall Remix)

アーティスト名: Arston feat. Jake Reese
リリース日: 2015/08/28

1年前にリリースされたArstonの『Circle Track』をTom Fallがリミックスした1曲、紹介し忘れていたので1ヶ月越しにピックアップ。
ヴォーカルのJake Reeseは今週1曲目に紹介しているHardwellの新曲『Mad World』も歌っている人です!美メロヴォーカル!

9.) Octagon

アーティスト名: Yves V
リリース日: 2015/09/14

10月16日(金)今夜Yves V (読み方: イヴ・ヴィー) が来日するということで、1ヶ月前にリリースされた彼のトラックをご紹介します。
いい感じに走っているドロップがかっこよくて、自然と足が動いてしまうエレクトロ・ハウス!

10.) Rave (Styline Remix)

アーティスト名: Spencer Tarring feat. MC Creed
リリース日: 2015/09/21

ぼくは毎日2時間は必ずSoundcloudをチェックしているのですが、今回はその中でも掘り出したかっこいいおすすめ曲をご紹介!
これ、”Power House”っていうジャンルらしいです。曲から伝わってくるエネルギーがすごい!
ミーハーなリスナーさんからしたら「なにこの曲単調だし暗っ」って思われるかもしれませんが、これがクラブで大音量でかかっていたら自然と体が動いてしまうはず。暗いこそ深みがあっていい。
すげーかっこよくてイケてる曲だから、これをEDMと呼びたくないですが紹介したいなと思いました。
Stylineというプロデューサーはドイツ出身で、現在は中国の上海を拠点にして活動しているDJ・プロデューサーらしいです。

今週のおすすめEDM (10/09 – 10/15)

今週のできごと・おさらい

・DJ HACKs 1st オフィシャルミックスリリース (10/09)

1.) Stand By Me (Justin Caruso Remix)

アーティスト名: Ben E. King
リリース日: 2015/09/15

待ってましたこういうの!!誰もが知る名曲『Stand By Me』がメロディック・ハウス仕様になって帰ってきました。
このジャスティン・カルーソというプロデューサーは最高で、ぼくも実際にZeddの『I Want You To Know』の超おしゃれなリミックスをいつも使わせてもらってます。

2.) United We Are (Vredestein Remix)

アーティスト名: Hardwell feat. Amba Shepherd
リリース日: 2015/10/08

ヨーロッパのヴェレデステインという自動車や自転車関連の会社とのコラボによってつくられたリミックス!
デビューアルバム『United We Are』収録の原曲をさらにかっこよくしたエディットですが、何よりハードウェルのこの映像は新鮮で貴重ですのでぜひごらんください!

3.) Never Alone

アーティスト名: Thomas Gold & Deniz Koyu
リリース日: 2015/10/12

ヴォーカルが美しすぎきれいすぎ事件です。そしてドロップもエネルギッシュですばらしい!ぼくのツボにどストライクな1曲。
Nicky Romeroのレーベル「Protocol Recordings」から出てる曲って、男性ヴォーカルも女性ヴォーカルも質が高い気がします!

4.) Never Leave

アーティスト名: DVBBS
リリース日: 2015/10/02

Never Alone からの Never Leave というグルーヴ感のある紹介でお送りします。笑
DVBBS (読み方: ダブズ) は重たいEDMだけじゃないんです。
彼らのきれいめプログレッシブ・ハウス路線も評価が高くて、『Gold Skies』や『White Cloud』と同じカテゴリーに仲間入りしそう!

5.) The Shape (Steve Aoki Edit)

アーティスト名: Florian Picasso
リリース日: 2015/10/06

Steve Aokiが激推しするアーティスト、Florian Picassoの曲をアオキ風にエディット。
10月2日にアルバム『Neon Future』シリーズの第3弾(?)ともなる、おまけアルバム『Neon Future Odyssey』をリリースしているのでこちらもチェック!

6.) Let It Go

アーティスト名: Laidback Luke Feat. Trevor Guthrie
リリース日: 2015/11/06

Arminの『This Is What It Feels』やR3habの『Soundwave』など、Trevor Guthrieが歌っている曲にハズレはありません。
今週末幕張で開催される白のフェス「SENSATION」で来日するLaidback Lukeの新曲を予習しておきましょう!

7.) Atlantis

アーティスト名: John Dahlbäck
リリース日: 2015/09/28

海外のEDM専門メディア「Your EDM」もレコメンドとして紹介していたこの曲をピックアップ!
ヴォーカルがエモーショナルで美しいのと、メロディックなドロップが耳あたり抜群でちょうどいい重たさ!

8.) On & On

アーティスト名: Kenze vs. MAKJ
リリース日: 2015/10/??

MAKJが新曲をリリース!と思ったら、説明文を読むとKenzeというアーティストの情報しか書かれていません。
しかもMAKJらしいEDMとは呼びにくい、かなり渋めのハウス。Kenzeが曲のほとんどをつくっているのでしょうか?

9.) De Puta Madre

アーティスト名: Kryder, Tom Staar & The Wulf
リリース日: 2015/10/23

Tom StaarとKryderの名コンビによる新曲が届きました!
タイトルを見て「ラテンとか、民族音楽とかかな?」と思いましたが、まさにその通り。エキゾチックという言葉がぴったりでおもしろい!

10.) Scrub The Ground

アーティスト名: Chocolate Puma & Tommie Sunshine feat. DJ Funk
リリース日: 2015/10/05

Oliver Heldensのレーベル『Heldeep』の動きに関しては、今まさに目が離せませんね。
こういう渋い路線グイグイなハウスで、下向きながら一人で踊りたい。このうずくようなリズム最高すぎませんか?

今週のおすすめEDM (10/02 – 10/08)

今週のできごと・おさらい

・Avicii、セカンドアルバム『STORIES』リリース (10/02)
・Steve Aoki、ミニアルバム『Neon Future Odyssey』リリース (10/02)
・DJ HACKs 1st オフィシャルミックスリリースまであと7日 (10/09リリース)
1.) Broken Arrows

アーティスト名: Avicii
リリース日: 2015/10/02

Aviciiのセカンドアルバムが10月2日(金)にリリースされました!その中からの1曲。
Zac Brown Band (ザック・ブラウン・バンド) というカントリー系のバンドグループとのコラボで、『Wake Me Up』を思わせるかのような、流行りそうな1曲になっています。

2.) City Lights

アーティスト名: Avicii
リリース日: 2015/10/02

『STORIES』の中で個人的に1番推したい1曲です。これはかなり期待感をあおってる!シンセの音も”THE エレクトロポップ”って感じ。
ヴォーカルもすばらしく、流行りそうだなーっていう1曲になっています。

3.) Trouble

アーティスト名: Avicii
リリース日: 2015/10/02

まさに”トラブル”多しのAviciiによる、『Trouble』という曲です。笑
この曲はAviciiのイメージそのまんまの曲で、好きな方も多いのでは?

4.) Techno

アーティスト名: VINAI
リリース日: 2015/10/05

2015年のVINAIの勢いがやばい、、、またまた新曲をリリース。
タイトルの通りテクノっぽいのかなと思いきや、聴いてみるとあんまりテクノっぽくもなくて、とにかくジャンプさせるかのような1曲になってますね。

5.) Clap Your Hands

アーティスト名: David Guetta & GLOWINTHEDARK
リリース日: 2015/10/02

ULTRA JAPAN 2015の3日目の大トリを務めたデイヴィッド・ゲッタの最新曲で、ウルトラでもかかっていました!
「If you’re happy and you know it clap your hands = 幸せなら手をたたこう」っていう誰もが知る童謡がこの曲のテーマで、オーディエンスを煽る曲としてクラブヒットしそうな予感プンプン!

6.) Won’t Stop Rocking

アーティスト名: R3hab & Headhunterz
リリース日: 2015/10/23

リハブが、先日来日しDJ HACKsでも最近取り上げたヘッドハンターズとコラボ。
聴いてみての印象で言うと、どっちかといえばヘッドハンターズっぽい音が多い気がします!

7.) Hotline Bling (AXB Remix)

アーティスト名: Sam Smith vs Drake
リリース日: 2015/10/02

ドレークがリリースした話題のナンバー『Hotline Bling』をサム・スミスがカバーしたものを、さらにAXBがハウス風にリミックスした1曲です!
DJ HACKsのおすすめヒップホップコーナー「HIPHOP JUNKIES」でもDJ KENMAKIさんが紹介していましたね。
こちらがサム・スミスとディスクロージャーによるライブ映像です。

8.) Heaven

アーティスト名: Shaun Frank & KSHMR feat. Delaney Jane
リリース日: 2015/10/19

ショーン・フランクのイメージは気持ちいいハウス、カシミアのイメージは暗いEDM (もちろんビッグルームもつくっていますが)。
2人がコラボしてさらにきれいな声のヴォーカルを迎えたこの曲はやっぱり最高のコンビネーションを見せています。

9.) Get Loose

アーティスト名: Lil Jon
リリース日: 2015/10/02

リル・ジョンが前々から公開していたこのビッグ・アンセムがついにリリース!
クロニックとの楽曲『Beast』をはじめ、ダーティーでこの粗い感じのEDMがリル・ジョンっぽいっていうか、最高です。笑

10.) Photograph (B3NJAMIN Remix)

アーティスト名: Ed Sheeran
リリース日: 2015/10/02

DJ HACKsでもずっと推しているプロデューサー・ベンジャミンがエド・シーランの名曲をリミックス!
この『Photograph』って曲、個人的にもすごく好きなので「待ってました!!」って感じです。
9月のおすすめはこちら

固定ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9